FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

水浴びポメラニアン

三連休明けの朝に、こんにちわ。

今年は残暑が頑張っていますね。 秋の陽気になったかな? なんて思っていたのも束の間、昨日も今日も完全に夏日ですね。 週末はプールにでも遊びにいこうかなぁ。 局長です。



――― さて、どうにも休み休みになってしまっている例のお話を再開。


20190924_真熊と志熊1

そう、お盆休みに行った “千葉の両親宅” レポートの続編。
途中で 『嫁女房日記』 やら臨時休載やらが挟まるもんだから、一向に進まない・・・・



念のため、前話を振り返ってみよう。


前話のおさらい

20190918_真熊と志熊1

2019.09.18 『体力使い切りポメラニアン父子



20190924_真熊と志熊2

親父” との小一時間にわたる長距離散歩から帰って来た “志熊” と共に、再び 「親父ドッグラン」 で遊び始めた真熊



20190924_真熊と志熊3

なんとなく志熊のシルエットが、ビッグスクーターに見えてしまうのは俺だけだろうか。

あまりピンと来ていない人も、きっとハンドルを付けたら納得いただけると思うが、今日は時間がないのでまた今度の機会に。



20190924_真熊と志熊4

その後も、決して仲良くないながらも、それなりに二匹で楽しむ真熊と志熊の父子。

小一時間も歩いてきたというのに、まだこの笑顔で走り回れるなんて、若いだけあって体力が無尽蔵な志熊。



20190924_真熊と志熊5

しかし、過保護なまでの愛情を志熊に注ぐ親父により、ドッグランでの遊びはタイムアップとされてしまったらしく、水道場で足を洗われ始めた。



20190924_真熊と志熊6

足を洗っているのか、水浴びしているのか、よく分からない絵面(えづら)になっているが、どちらにせよ志熊は楽しそうだ。



20190924_真熊と志熊7

そして、実はカメレオンみたいな長い舌をもっている志熊。
でも、食に対する欲が皆無なので、これを活かすシーンもないのだが。



20190924_真熊と志熊8

結局、小一時間も親父の帰りを待っていた真熊だったが、志熊と共にドッグランで遊んだ時間はたったの20分程度であった。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ビッグスクーターみたいな志熊にクリックを。



人気ブログランキング

志熊との遊びでも楽しそうな真熊に二発目を。



【今日の一言】

たしか2011年も残暑が長かったんですよね。 今年は梅雨が長かったから仕方ないっすね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 02:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体力使い切りポメラニアン父子

週の真ん中に、こんにちわ。

昨日、千葉へと帰路に就いた親父ですが、台風による被害は驚くほど皆無だったそうです。 内房と南房総に被害は集中しているようですね。 しかも雨が追い打ちをかけて。 局長です。



――― さて、そんな “千葉の両親宅” で過ごしたお盆休みのレポートを再開。


20190918_真熊と志熊2

とはいえ、いろいろ脱線して丸一週間ぶりになってしまったので、まずは前回までのお話を振り返ってみよう。



前話のおさらい

20190918_真熊と志熊1

2019.09.11 『置いてけぼりポメラニアン



20190918_真熊と志熊3

置いてけぼりにされてテンションがダダ下がりになっていた真熊だったが、“親父” が “志熊” との小一時間にわたる散歩から帰ってきたことで、瞬間湯沸かし器の如く再燃焼。



20190918_真熊と志熊4

志熊は、自分が散歩に出掛けていた間に、敷地内のニオイを何者かにすべて上書きされた・・・・、つまり乗っ取られたことに気付き始めた様子だ。



20190918_真熊と志熊5

その乗っ取った本人は、ハイテンションのあまり縄張り争いのことなどキレイさっぱり忘れ去ってしまったらしく、再び大喜びで “親父ドッグラン” へ戻っていった。



20190918_真熊と志熊6

志熊も、「よく分からないが何やら楽しそう」 といった様子で、縄張り争いそっちのけで真熊を追い掛ける。

どちらも実は縄張りにはさほど執着していないのだろうか。



20190918_真熊と志熊7

よせばいいのに、また性懲りもなく真熊の尻のニオイを嗅いでついて回る志熊。
これをやるからキレられるのに・・・・



20190918_真熊と志熊8

結局、真熊は2セット目のドッグランに。
志熊は、小一時間遊んできたのに、さらにドッグランに。

体力を使い切る勢いの父子なのであった。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

テンションが激しく再上昇する真熊にクリックを。



人気ブログランキング

よく分からいまま楽しそうな志熊にも二発目を。



【今日の一言】

志熊が帰ってしまって、急に寂しい空気になってしまった我が家。 4匹も動物がいるのに。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 04:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

置いてけぼりポメラニアン

『9.11』 の日に、こんにちわ。

この件を今年はあまり報道しませんね。 それはそうと千葉県を中心とした停電と断水、この時期になんという窮状かと現地の皆さまの心中をお察しします。 局長です。



――― さて、本日もお盆休みに行った “千葉の両親宅” レポート続編を。


20190911_一人ぼっち1

親父” と “志熊” が毎日のルーティーンである小一時間にわたるウォーキング(兼)散歩に出掛けてしまい、一人取り残されてしまった真熊



20190911_一人ぼっち2

志熊のことは大嫌いのくせに、二人が楽しそうに出ていく姿を見て “置いていかれた” 感が強かったのか、いつになくしょんぼりしている。



20190911_一人ぼっち3

しかし、真熊は何かを間違えている。

決して一人ぼっちにされたわけではない。
こうして自分にカメラを向けつづける嫁女房がいるではないか。



20190911_一人ぼっち4

こうなったら一人で遊ぶか! と割り切ったのか、まずは景気づけにマーキング

志熊のニオイをすべて上書きして、この “親父ドッグラン” を乗っ取るつもりらしい。
犬たちは陣地争いが激しくて大変そうだ。



20190911_一人ぼっち5

無事にドッグランの乗っ取りが完了したところで、改めて嫁女房と遊ぶことにしたらしい。

すべてが自分のペースで進むと勘違いしているようだが、嫁女房はそれを全面的に許容してしまう甘さがある。



20190911_一人ぼっち6

もしくは、ただのカメラマン、あるいは “記録係” くらいに思われているのか。



20190911_一人ぼっち7

しかし、当の嫁女房は、いつの間にやら真熊をドッグランに放置して、こんなところへ。
親父が大切にしているメダカ飼育用の水槽である。



そう、少し前に嫁女房は後ろ髪を引かれる思いでメダカ飼育を諦めた経緯があったのだ。


【そのときの記事】

20190911_一人ぼっち11

2019.08.14 『まぐ散歩 ~メダカ編~ 【嫁女房日記】



20190911_一人ぼっち8

メダカにエサをあげながら “疑似飼育” の気分を味わい、「こんなものか」 的に自分の中で納得できたらしい嫁女房。

ちなみに親父は業者並みの数を養殖している。



20190911_一人ぼっち9

そうこうしていると小一時間が経過し、3~4kmにおよぶ散歩から親父と志熊が帰宅した。
大喜びで出迎える真熊。



20190911_一人ぼっち10

その横で、志熊は自分の家が片っ端から誰かのニオイで上書きされて乗っ取られつつあることに気付いたようだった。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

置いてけぼりを食らう真熊に同情のクリックを。



人気ブログランキング

ドッグラン乗っ取りを目論む姿にも二発目を。



【今日の一言】

千葉県の皆さま、頑張ってください。 今日一日で復旧する見込みとの報道もありますので!



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 07:43 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

志熊の投薬生活

火曜日の朝に、こんにちわ。

昨日の朝の首都圏はまさに交通パニックでしたね。 電車の動かない駅は人がごった返し、道路は車が大渋滞。 おまけに千葉県を中心に今なお停電。 参りましたね、局長です。



――― さて、本日もお盆休みに “千葉の両親宅” を訪れたレポートの続編を。


20190910_志熊1

二日目のお昼過ぎ、俺が人生で十指に入るくらいの激しい二日酔いに伏していた頃、“志熊” は何やらテンションが急上昇している様子だった。

しかし、胴がえらく短いな、志熊よ・・・・



20190910_志熊2

親父” がおもむろに用意したお皿に顔を埋めて、一心不乱に何かを舐めている。

イソップ寓話の 『狐と鶴のご馳走』 のようなアンマッチは1ミリもない、平たいお皿平たい顔を埋める至極自然な光景。



20190910_志熊3

そしてマズルに付いた “それ” をペロリ。
こうして見ると、ポメラニアンよりも “真っ黒いシーズー” っぽいな。



実はこれ、バニラアイスにお薬を混ぜて舐めさせていたのだ。


20190910_志熊4

局長一家の “遺伝” なのか、志熊もまた “尿路結石” を発症してしまったらしい。
そのお薬である。



賢明な読者のアナタなら熟知していると思うが、志熊は “食” に対する欲求が皆無である。


20190910_志熊5

そのため、何か体調を崩してお薬を処方されたとしても、ごはんに混ぜて与えるということが不可能なのだ。

未だにドライフードを親父から一粒ずつ手で食べさせてもらうレベルの甘えん坊につき、お薬を混入させても絶対に口にしない厄介さがある。



20190910_志熊6

そこで、獣医師とも相談して、“すり潰したお薬をバニラアイス15gに混ぜる” という作戦を決行しているそうな。

我が家では考えられないことだ。
きっとカプセル薬を差し出しても、食べ物と勘違いして丸飲みするくらいだから。



20190910_志熊7

ということで、ノルマのお薬も飲んだところで、毎日のルーティーンである親父のウォーキングを兼ねた志熊の散歩へ。



その準備をしていると ―――


20190910_志熊8

二日酔いに伏す俺の横で、大好きな畳に身を委ねて熟睡していた真熊が飛び起き、俺をそっちのけで駆け付けてきた。

どこかへお出掛けすると勘違いしてしまったらしい。



20190910_志熊9

とはいえ、小一時間、3~4kmも歩く散歩に、12歳のシニア犬を同行させるわけにもいかないので、真熊はお留守番して “親父ドッグラン” で遊ばせることに。


ちなみに上述の “尿路結石における局長一家の遺伝” とは、アライグマ千寿、石像猫にいな、真熊がそれぞれ発症しているのである・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

顔の中央にパーツが集まる志熊にクリックを。



人気ブログランキング

なんとなく寂しそうな真熊にも愛の二発目を。



【今日の一言】

昨日は穴澤賢さんのブログに自分の写真が出ていて、気絶しそうになっていました・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 03:15 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

畳の妖怪

台風直撃の朝に、こんにちわ。

アナタがこの記事を読むとき、首都圏を襲った台風はどうなっているのでしょう。 ちなみに午前3時現在、我が神奈川県は暴風域ど真ん中にいるようです。 局長です。



――― さて、お盆休みに行った “千葉の両親宅” でのお話を再開。


【前話のおさらい】

20190909_畳の妖怪8

2019.09.04 『畳の上ララバイ

親父行き付けの小料理屋からの帰宅後、二次会と称した “家飲み” が始まり、大して深酒した覚えもないのに、生涯で十指に入るレベルの二日酔いに。
大丈夫か局長! しっかりするんだ局長!



20190909_畳の妖怪1

前夜に飲み過ぎたらしく、二日目は文字どおり二日酔いに悩まされていた俺。

頭の痛さと気持ちの悪さで起き上がることもできず、
畳に憑りつく妖怪の如く、ほぼほぼ畳と同化しつつあった。



20190909_畳の妖怪2

その傍らには、“妖怪の子供” というか、『妖怪人間ベム』 で例えると “ベロ” みたいなポジションだろうか、真っ黒い毛むくじゃらのヤツも一緒に畳と同化していた。



20190909_畳の妖怪4

畳み大好きポメラニアン” の異名を欲しいがままにしている真熊である。
日本犬じゃないのに、ここまで畳と相性のいい犬はいないだろう。



20190909_畳の妖怪3

猫選抜として毎回連れて来られる寿喜は、二日目も文句ばかり言っていた。

落ち着いて熟睡できるポジションが見付からないのだろうか。
俺の隣で眠ればいいものを。



20190909_畳の妖怪5

その寿喜を悩ませる唯一の存在である “志熊” は、サニタリースペースの入口というマニアックなスペースでくつろいでいた。



20190909_畳の妖怪6

他にもっと落ち着ける場所があるだろうに。

そういえば、稚葉もよく洗面所でくつろいでいるが、水回りには動物に安らぎを与える何かがあるのだろうか。



この志熊だが、実は現在 ―――


20190909_畳の妖怪7

のっぴきならない事情があって、我が家に滞在している。

とはいえ俺がこんな繁忙状態につき、「会いましょう企画」 なども開催できず、日中は只々真熊たちと一緒にお留守番するしかないという生産性のない時間を過ごさなければならないのだった・・・・








ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

実は我が家にいる志熊に挨拶代わりのクリックを



人気ブログランキング

やっぱりフルシカト対応の真熊にも二発目を。



【今日の一言】

首都圏は各鉄道が朝を運休にするらしいから、交通が大パニックだろうな。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 03:56 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ