FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

お泊り初日の夜|真熊の単身お泊りツアー 2017冬②

2月の最終日に、こんにちわ。

この週末からプロ野球もオープン戦が始まりましたね。 開幕一軍への生き残りをかけたサバイバルがいよいよ本格化しますが、斎藤佑樹は結果を出せるのでしょうか。 局長です。



――― さて、昨日からのつづきで、先週金曜日の夜のお話。


20170227_真熊のお泊り9

俺が毎年恒例のスキー旅行に出掛けることに伴い、これまた同じく恒例の “真熊の単身お泊りツアー” を決行する必要が生じていた。

そこで今回、真熊のホームステイ先をお願いしたのが、まさかの行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)。



20170228_単身お泊りツアー3

別に同店がペットホテル業を始めたというワケではなく、「うちで預かってあげるよ?」とかねがね言ってくれていたところに、本当に甘えてみたのだ。



ということで、早速 “店長” によるレポートを原文ママでお送りしよう。


20170228_単身お泊りツアー2

家政婦のお仕事終わったから、初真熊っちお泊り記念撮影会(*Ü*)ﻌﻌﻌ♥︎
ご飯前にみーんなでパチリンコ
やっぱりちゃーんとしたカメラやないから真熊っちが(´;ω;`)




20170228_単身お泊りツアー4

めげない必ずやって思ったけど、やっぱり所詮はiPhone(´;ω;`)

黒い真熊をきれいに写すことの難しさに、初めて直面したらしい店長。
そう、実はかなり難しいのだ、黒くて毛むくじゃらの生き物を撮影するのは。



20170228_単身お泊りツアー1

真熊っちを腕まくらして
みーんなでゴロゴロしたししてぇ~(●ↀωↀ●)フフフ
たまらねぇ〜たまらねぇ〜よ旦那

初めて分かったことだが、店長からのレポートは絵文字が多く、これがまたPCでは変換できない記号ばかりで、再現するのにえらく苦労を要する・・・・・



20170228_単身お泊りツアー5

夜中12時過ぎからはお散歩ターイム♪ルンルン ((*゚ェ゚*))
ルンルン
みんなで LEDリードつけて 首輪もチカチカだぜ
安全第一

安全にも心掛けていただき、ありがたい限りである。



20170228_単身お泊りツアー6

真熊っちが・・・・
闇の王様になってこれが限界のカメラワーク


【注】 「あれ? 疲れているのかな・・・・ まるおが二匹に見える・・・・」
    と何度も目をこすっている読者さんへ


実は、“まるお” と同じ犬種の子がもう一匹お泊りに来ていたのだ。
ちなみに、名前も “まるこ” といい、俺もどっちがどっちだか分からない。



20170228_単身お泊りツアー7

お散歩あとはみーんなで眠ネム

その頃、俺は未明の出発に向けて眠りに就いていた。
4:30に待ち合わせていたので、少しだけ仮眠していたのだった。



店長から動画も送られてきていた ―――



しかし、真っ黒な真熊はちゃんと目視できないかもしれない。

そういえば、このかまくら型ベッドは、この日のためにわざわざ用意しておいてくれたらしい。
ありがたい限りだ。



20170228_単身お泊りツアー8

それから数時間後の俺は、関越道の高坂S.Aでちょっと早めの朝食を取っていた。
坦々麺。


つづく・・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

一年ぶりのお泊りツアーにまだ少し表情が固い真熊。



人気ブログランキング

至れり尽くせりの待遇を受ける真熊にクリックを。




【今日の一言】

なぜか今年のプロ野球キャンプレポートは、日本ハムばかり追っている俺・・・・
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 真熊のお泊り | 07:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真熊の単身お泊りツアー 2017冬

新しい週に、こんにちわ。

ちょっとワケあってこの土日は家にいなかったのですが、サッカーのカズが50歳になったり、東京マラソンが開催されたり、スポーツ界が盛り上がっていたんですね。 局長です。



――― さて、そんなこの週末のお話。


20170227_真熊のお泊り1

昨日の記事でも触れたが、昨日まで新潟県へのスキー旅行を楽しんでいた俺。

となると、当然だが「真熊はどこへ?」という問題に差し掛かる。
そう、俺のスキーの裏では、恒例の “真熊の単身お泊りツアー” が発生していたのだ。



20170227_真熊のお泊り2

まずは、お泊り前のエチケット。

分かるだろうか、真熊のこの毛艶の良さが。
時間がなくて写真を撮り損ねたのだが、金曜日の夜は大慌てでシャンプーをしたのだ。



20170227_真熊のお泊り3

いやはや、今回の金曜日は「花金」だの「プレミアム・フライデー」どころではなかった。

いかんせん日曜日の夜まで家を空けることになるので、普段なら土日で片付ける一週間分の洗濯を、この夜のうちに済ませておかなければならなかった。



20170227_真熊のお泊り4

そこへ同時並行で真熊のシャンプーとドライヤー。
てんやわんやだ。

被毛が概ね乾いたところで、二日分のごはんや散歩用のリード、洋服などを用意していると、さすがに真熊もいつもとは何か様子が異なることに気付いたらしい。



20170227_真熊のお泊り5

鼻の乾燥を予防しつつ、何かを期待した目で俺を見つめている。
少なくとも、これからどこかへお出掛けすることくらいは予想できているだろう。



――― そして、車を走らせること20分強。


20170227_真熊のお泊り6

やって来たのは、まさかのここ。
行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)。

閉店時間を30分ほど過ぎた頃にお店に入ったのだが、まだお客さんが残っていた。



20170227_真熊のお泊り7

いつもなら、職場やその他の友人宅で真熊のホームステイをお願いするのだが、今回はまさかのドッグカフェ。

実はペットホテル業も営んでいる・・・・なんてわけでもないのに、まさかのドッグカフェ。



20170227_真熊のお泊り8

実は前々から、「うちで預かってあげるよ?」と声を掛けてもらっていたので、間違いなく真熊も喜ぶだろうし、初めてお言葉に甘えてみたのだ。

お店の看板犬 “まるお” も明らかに動揺していた。



20170227_真熊のお泊り9

「お店の営業中は、店内の室内ドッグランで遊ばせておいてもらえる」という、ちょっとしたお得感も魅力的な今回のホームステイ先。

しかも、遊び相手付き。



20170227_真熊のお泊り10

ということで、“店長” に二日分のごはんなどを託して、俺は数時間後の出発に備えて帰路へ就くことに。

その様子を見ていた真熊は、着いたばかりだというのにもう帰らされるのかと思ったようだが、いやいや帰るのは俺だけで、お前はここに残るのだ。


つづく・・・・




ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

一年ぶりのお泊りツアーに出掛ける真熊にクリックを。



人気ブログランキング

ドッグカフェをペットホテルとして利用する厚かましい俺・・・・




【今日の一言】

カズ、50歳になってもプロの世界で現役なんて、スゴ過ぎますね。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 真熊のお泊り | 07:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒いギガちゃん | 真熊の単身お泊りツアー 2016冬⑤

週の真ん中に、こんにちわ。

巨人が英断を下しましたね。 NPBから一年間の資格停止処分が下された高木(京)に対し、契約解除。 世論の波に押されたのか、自ら首を切るとは。 意外でした。 局長です。



――― さて、日曜日の “つのだ☆リフォーム” につづき、もう一つ締め忘れていた記事が。


20160323_近所の散歩1

去る3月5~6日の土日に俺がスキー旅行へと出掛けたことで決行された「真熊の単身お泊りツアー」のレポートである。

ホームステイ先を引き受けてくれた “シロマティ” が、長文レポートを綴ってくれたというのに、写真を数枚しか撮っていないという痛恨のミスを犯してくれた件だ。



20160323_近所の散歩2

「文字はたくさんあるのに写真がまったくない」という前代未聞の事態に追われ、結局は適当な写真が揃うまでの無期延期としていた。

しかし、この三連休で真熊の他愛ない写真をそれなりに撮り貯めることができたので、満を持してこの話を締めようと思う。



20160323_近所の散歩3

では、散歩に出たのに眠気が治まらない真熊のグダグダな写真に乗せて、シロマティのぶっ飛んだレポートを原文ママでお送りしよう。

>>> 前回までの記事はこちら  2016.03.10 『真熊の単身お泊りツアー 2016冬④



20160323_近所の散歩4

最近のシロマティは、なんだかんだで忙しい日々を送っているのだ。

前回まぐちゃんが来てくれた時にも紹介してしまったのだが(ポメラニアンブログなのに、全く犬に関係ない内容になってしまった…)箏を未だに下手くそながらも継続中なのである。

そして、その箏絡みで新曲を三曲もマスターしなければならなくなってしまい、非常に焦っている状況なのだ!!




20160323_近所の散歩5

まぁ、シロマティは素人の域なので、焦ることもないのかもしれないが、数年前より、他の流派の方々や、なんと、尺八の方々達と合奏をするようになってしまっていて、その皆さんの足手纏いにならないように、迷惑にならないように頑張らなければならなくなっている。

合奏は自分の勉強になるし、何せ楽しい。 だが、頑張りも必要になってくる。




20160323_近所の散歩6

この年齢にして、部活の気分を味わうこともできる。それ故、曲を覚えたりするのが大変なのだ!

高校生のような柔軟性はなくなってしまってるので、曲が頭に入ってくるのも遅くなってしまう。
嗚呼、年を重ねることがこんなに疎ましいとは!

…。 また長くなってしまったわ。 局長に怒られる(笑)




閑話休題



20160323_近所の散歩7

そういえばまぐちゃん、今日、近所の男の子に 「黒いギガちゃん」 って言われたのよねっ!

やはり某携帯会社のCMは浸透するのが早いのね。
びっくりするわぁ。

まぐちゃんったら、その男の子にも「お手」してあげたのよね! 偉いわっ!





20160323_近所の散歩8

ちなみに、その子はとても嬉しかったみたい。
はしゃいでた!!

みんなを幸せにしてしまうまぐちゃん。 恐るべし。(笑)
あ、局長よりまぐちゃんのお迎えのお知らせが来たわ…。 寂しい…。




20160323_近所の散歩9

シロマティ宅での二泊三日。 如何でしたか? まぐちゃん。
出来る限りのおもてなしをしたつもりだったけど…。

名残惜しいっ。
まぐちゃん。 また、いつでも来てね♪ 待ってるよー!




20160323_近所の散歩10

相変わらず、途中で迷走気味になったシロマティ・レポート。
しかし、なんとかリカバーして無事にフィナーレまで漕ぎついたようだ。

写真を全然撮っていなかったことがイタ過ぎたが、その他は二日間しっかり真熊を可愛がってもらえたので、心から感謝している。


ありがとう、シロマティ。 フォーエバー、シロマティ。





最後まで文章と写真がまったく合わなかった前代未聞のお泊りレポートに ―――




「ドンマイ、そしてお疲れシロマティ!」 という労いのクリックを。



人気ブログランキング

「黒いギガちゃん」・・・・ 子供は上手いことを言うもんだ。



【今日の一言】

ベルギーでも悲しい事件が。 どうして世界中でこんなヒドイことばかりするのか・・・・
 

| 真熊のお泊り | 02:49 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真ストック切れ | 真熊の単身お泊りツアー 2016冬④

寒いですね、こんにちわ。

ようやくオープン戦が盛り上がってきたところで、またも野球賭博問題が再発。
球界の盟主がプロ野球の盛り上がりに水を差すなんて・・・・・ 悲しいです。 局長です。



――― さて、先週末の土日に決行した「真熊の単身お泊りツアー」レポートの続編。


20160310_シロマティ10

何度も繰り返しているが、写真がない。
やむを得ずに転用していた2月21日(日)の公園探訪の写真すら使い切ってしまった。

過去ここまで苦戦するお泊りツアーレポートはなかったが、それでも無理やり更新してみる。



では引きつづき、文章量だけは豊富な “シロマティ” によるレポートを原文ママで。


20160310_シロマティ1

さぁ、お散歩からの帰還。お疲れ様でした。

でも、まぐちゃん。まだ、何か不足してる? どおした??
この接待がお気に召さなかったのかっ。

一生の不覚…と思い、局長より預かりしおやつを差し上げたところ落ち着きました…。




20160310_シロマティ2

よかった。この接待は間違っていなかったようだ。
接待での失態は今後のまぐちゃんとの関係も変わる恐れがあるのだ。

嫌われてしまうという末恐ろしい事態は避けなければ。
くわばらくわばら…。




ここで、完全に残弾(写真の在庫)が底を突いた・・・・


20160310_シロマティ3

やむを得ずシロマティからデジカメを没収。

SDカードから、重箱の隅を突くが如く写真を探しまくって、なんとか使えそうなものをゲットしたので、以降はそれらの写真にて。



20160310_シロマティ4

その後、前回の我が家でのお泊まりの時にもまぐちゃんと遊んでくれたご近所さんと、久々の再会。

シロマティ家のご近所の皆さんはかつてワンちゃんを飼っていたことのある方が多いのだがご自宅ではワンちゃんは飼われていない。

そんなワタクシもそうなのだが、なかなか新しい家族を迎えるという気持ちが持てないでいる。
自分はきっと、大事な命を預かるという重大なことの責任が持ててないのだ。

まだまだ、シロマティの精神力レベルは低いのだ。




20160310_シロマティ5

だが、基本的にワンちゃんが大好きだからまぐちゃんが一躍アイドルになってしまうのだ。
だから、ご近所さん共々またいつでもまぐちゃんに来て欲しいものである。と思ってしまうのだ。

きっと、同じように思いを抱えておられる方もいらっしゃるだろう…。自分だけかもしれないが。




20160310_シロマティ6

ペットロス。

最近出来た造語のような感じになっているが、長年ペットを家族の一員として考えていらっしゃる方は同じように思うのだろう。と思うのだ。

まさに自分の思いと一緒なのである。




シロマティがペットロスの苦しみと戦っている頃 ―――


20160310_シロマティ9

俺は27歳の若僧と添い寝しようとしていた。
シロマティの写真のなさには苦しんでいたが、俺自身は禁断のオフショットなどで潤っていた。


まぐちゃん、もう今日で、局長殿のとこへ帰ってしまうのね…残念!
だから今日もたっぷり遊ぼうね~。

まぐちゃんってば、寝てる時、鼻くっ付けすぎて、イビキかいてるよ~(笑)
もう、寝てる時までかわいいなんて、反則よっ。




20160310_シロマティ8

さぁ、今日は何して遊ぼうか? 近所の神社に行こうね~。

階段ダッシュしちゃったね!!
おりゃぁーっ!!
って言ってた言ってた。

局長よ。 まぐちゃんに二回ほど階段ダッシュさせちゃいました♪




20160310_シロマティ7

あ。お写真撮るの忘れてしまったわ!!
ごめんなさいー。。


今さら気づいたのか?
写真がないことで、俺がこんなに苦しんでいるというのに・・・・・





公園探訪の写真もデジカメの中身も残弾が完全に尽きた今回のレポート ―――




真熊の様子が視覚的に伝わらないけど哀れみのクリックを。



人気ブログランキング

昨日の寒暖の差、激しくてヤバかったですね・・・・



【今日の一言】

当レポート、次回が最終話の予定なのだが、転用できる写真がそろうまで無期延期で。
もう本当に写真がないのだ・・・・
 

| 真熊のお泊り | 07:17 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暴走機関車 | 真熊の単身お泊りツアー 2016冬③

週の真ん中に、こんにちわ。

春でしたね、昨日は。 スギ花粉どもが張り切り過ぎていて辛かったっす。
歓迎されていないんだから、身の程をわきまえろって感じですよね。 局長です。



――― さて、本日も一昨日からのつづきの「真熊の単身お泊りツアー」レポートを。


20160309_公園探訪1

写真を3枚しか撮っていないのに、長編小説のようなレポートを提出してきた暴走機関車 “シロマティ” 。

さっそく、その空前の問題作を原文ママでお送りしよう。



20160309_公園探訪2

いやー、テンション上がるわっ。こんなかわいこちゃんがやってくるなんて!!
さぁ、どんどん遊ぼうね!

事前にお知らせがあったかと思いますが、局長は雪国でお楽しみであります。




そんな中、ワタクシ、シロマティがまぐちゃんと遊んでしまうという、そんな企画らしいのだ。


20160309_公園探訪3

だが、このシロマティ。
まぐちゃんが大好きすぎて、局長の誘いについつい乗ってしまったわけである。

いや、前回も 「預かるならばレポート提出必須」 といわれ、まさかな。 「今回も」 などとは言われんだろう。




20160309_公園探訪4

もう、局長はあの時とは違って、カリスマブロガーとやらになっているはず。
こんな素人の文なんて必要ないはずだ…と鷹をくくっていたのだが、まんまとやられた…。

あっ。そうですか…。 今回もレポート提出必須ですか~。
こんなんで、いいんっすか?局長よ。




20160309_公園探訪5

あらかじめ言っておくがな。
ただのシロマティにカリスマブロガーである局長のブログへ侵入させてしまってもよいのか!?

ま。いっか…。
まぐちゃんがここにいるんだからなぁ。

何はともあれ。まぐちゃん、この二泊三日よろしくね♪




20160309_公園探訪6

のっけから何かヤバイ薬でもやっているのかというレベルのテンションを見せてくるシロマティ。
なのに撮った写真は3枚のみ・・・・・

第一話から繰り返し説明しているが、ここで掲載されている写真たちは2月21日(日)に決行した公園探訪のもので、今回のシロマティ・レポートとはかすってすらいないことを再認識いただきたい。



20160309_公園探訪7

まぐちゃんおはよー♪
昨日はちゃんと寝れたかな?

んじゃ、ちょっとおトイレ行ってから、朝ごはんたべて、お散歩行こうか?
今日も相変わらずかわいこちゃんっ。




20160309_公園探訪7

ご飯だよ。 くるくる回ってもう愛らしさ満点!
あの小さな口ではぐはぐ食べる姿は大変見応え充分。

恐らくポメちゃんのような小型犬を飼育したことのないワタクシのような者は、まぁ、なんて愛らしい!!と思うだろう。

今、目の前でその姿にメロメロになってしまってますわ。




20160309_公園探訪8

君は1000パーセント好きだよっ。

【注】
シロマティの文章には現在10代20代の皆さんにとって、きちんと伝わらないかもしれない表現が多々表れます。
もし「意味が分かりにくいわ」と思ったらお近くのご自分の年齢より上の層の方に是非とも問い合わせていただきたい。
「ピンポイントで分かるわ」とお感じのアナタは何も言わずにこのフィーリングに身を任せていただきたい。




20160309_公園探訪9

これだけ「愛らしい」と連呼するのに、その姿がまったく記録されていないという異常事態。
だのに、それを文字だけで伝えようとするシロマティの強引すぎる手法・・・・


さあ。ご飯完了!
え?もうお散歩行く?




20160309_公園探訪10

さぁさぁ。行こうじゃないか。
いっぱい匂い嗅いでるねぇ。と、そこでくしゃみかいっ!かわいい~。
くしゃみすらかわいい~。

でも、時間帯が合わず、ワンちゃんのお友達には会えなかったね…。残念。




20160309_公園探訪11

んんん? ここでの、眠気が出てきたかな?!
まさかのボタンホールアイ!
はじめて見たっ。

かわいい~。
ん。でも、ちゃんと寝られなかったのかっ?? 大丈夫? まぐちゃんっっっ!
我が家ではちゃんと寝ることができなかったのかっ??…心配だわ。




20160309_公園探訪12

でも…春だもんね。外は暖かいからね。しょうがないさ。
春眠暁を覚えずよ。と自分に強く言い聞かせ、お散歩続行。

まだ、桜は咲いてないけど梅は満開。
春はもうすぐだねー。まぐちゃん。


写真はないが、あと2回くらいつづく!





ノリが完全に中畑清(前DeNA監督)のようなシロマティの暴走ぶりに ―――




「絶好調~!」という合いの手の気持ちでクリックを。



人気ブログランキング

春の陽気で浮かれポンチになっていたのかシロマティ・・・・



【今日の一言】

野球賭博問題で、またも新たな事実が発覚するなんて。 問題だらけじゃないか・・・・
 

| 真熊のお泊り | 06:58 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ