熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

しっぽディフェンス

三連休の初日に、こんにちわ。

神は俺に三連休を楽しませたくないのでしょうか。 昨夜、ソファで寝落ちしていて、起きたら腰に激痛が。 寝ている間に「ぎっくり腰」になるってあり得るんでしょうか。 局長です。



――― さて、本日の「熊猫犬日記」の本更新は、例によって午後までお待ちを。


20171007_お待ちください5

それまでの間は、猫たちによる理解不能な攻防戦を見て、アナタの人生の貴重なお時間をつぶしていただければ幸いです。

仕事から帰宅した俺がPCソファに腰を下ろすと、ほぼ同時に猫たちが膝の上に飛び乗って来るのが、我が家では当たり前の光景。



20171007_お待ちください1

寿喜稚葉という、我が家では「甘えん坊ツートップ」と呼ばれる2匹。

甘えながら暖を取るという、まるで「新聞を読みながら朝ごはんを食べる」オッサンのような “ながら” 行為であるが、考え方によっては実に効率的な時間の使い方だ。



20171007_お待ちください2

しばらくすると、寿喜は満足したらしい。
おもむろに立ち上がり飛び降りようという姿勢を見せる。

それが狙っているのかどうかは微妙だが、カメラを構える俺に対し、絶妙に稚葉の顔にシッポをかぶせる。



20171007_お待ちください3

稚葉も写真写りを気にしている女子のように、シッポを避けながら必死にカメラに目線をくれようと努力する。



しかし ―――


20171007_お待ちください4

それでもあえて目のラインだけピンポイントで隠してくる寿喜のシッポ。

飛び降りそうで飛び降りない。
なぜかずっとこの攻防を繰り広げる2匹。

10年間も一緒に暮らしていながら、寿喜の真の目的が今もって理解不明なままである。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

必死にカメラ目線を送ろうとしていた稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

寿喜は狙っていたのか? それとも偶然か?



【今日の一言】

座ると腰が痛くて耐えられないので、これから急きょ病院へ駆け込むことに・・・・ 

| 日常 | 10:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堕落しきった週末

日曜日の夕方に、こんにちわ。

セ・リーグがCS出場権を争って熾烈な戦いをしていますが、この記事を読む頃にはどういった結末になっているのでしょうか。 横浜に決定か、巨人が食い下がっているか。 局長です。



――― さて、本日もこんな時間になってしまったので、他愛もない動物たちの様子を。


20171001_動物たち1

昨夜の我が家のリビング。

俺が局長を務める「とある組織」の活動から帰宅した俺は、何はともあれ洗濯機を回してからソファに横になっていたが、待ってましたと言わんばかりに、すぐさま猫たちがライドオン。



20171001_動物たち2

すると、組織の活動に同行していた真熊までも一緒になって俺の上に。

ちなみに、暗闇と同化していて目視が難しいかもしれないが、ソファの背もたれには、ここを “定位置” とするにいなもいる。



20171001_動物たち3

しかし、ものの5分もすると、暑がりの真熊がゆで上がってしまったらしく、俺のボディから降りてポジションチェンジ。

猫2匹が暖を取り、真熊はただ傍らに控えているような状態となった。



20171001_動物たち4

この日の俺は16時まで寝てしまっていたため、起きてからブログの本更新をし、終わるや否や大急ぎで真熊と共に組織の活動へ。

そのため、土曜日のルーティーンでもある一週間分の洗濯ができていたなったのだ。



20171001_動物たち5

本来なら、組織からの帰宅後は、翌日の「お待ちください」記事をサクッと作って、すぐに晩酌といきたいところなのだが、やむを得ずこの時間からの洗濯2セット。

同時並行でお風呂に入ったり、「お待ちください」記事を書いたりして、晩酌を始めたのは深夜の3時を回った頃だった。



20171001_動物たち6

どうも週末は生活が乱れてしまう。

本当は、平日の睡眠不足をチャージするために土曜日だけたっぷり寝たいだけなのに、そこからここまでの悪循環に発展してしまうなんて。



20171001_動物たち7

結果、晩酌を終えて床に就いたのは、早朝の5時。
おかげで今日も目が覚めたらお昼を回っていた。

なんという堕落した生活サイクルなのだろう。
急ぎ真熊をトイレに連れ出した。



20171001_動物たち8

しかし、まさかの真熊まで堕落した生活リズムに陥ってしまっているのだろうか、まったくもって目が覚めない様子だった。

真熊のトイレが済んだところで、俺はずっとできていなかった雑草の処理を小一時間ほど行い、ようやくブログの本更新に取り掛かったらこんな時間になってしまったのだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

俺と一緒になって堕落しきっている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

俺をアンカと勘違いしている猫たちにも是非。



【今日の一言】

来週末の三連休はキビキビとした生活を送らなければ。 そういえば「サザオフ」があるな。
 

| 日常 | 16:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物たちの肌寒さ対策

土曜日の夕方に、こんにちわ。

こんな時間になってしまいました。 今日も15時くらいに目覚めるのかなと予想して床に就いたところ、起きたら16時でした。 過去最高に土曜日をムダにした局長です。



――― さて、なんてことはない昨夜の我が家の様子を。


20170930_動物たち1

ちょっとばかり仕事が忙しく、花金だというのに12時近くに帰宅した俺。

真熊は散歩へ連れて行ってもらうべく、必死に目で訴えており、にいなは急激に肌寒くなったせいか「猫のお手本」のように丸くなって寝ていた。



20170930_動物たち2

その後、真熊の散歩で深夜の街を全力疾走するという怪しさ120%の行動を見せ、帰宅したところで着替えてソファに横になる。

・・・・と同時に、猫たちが「待ってました」とばかりに乗ってきた。



20170930_動物たち3

さすがは猫の本能。
現在の我が家で、もっとも効率的に暖を取る術を理解しているらしい。

にいなもやって来て、“” の様子をうかがう優しい一面を見せつけてくれていた。



20170930_動物たち4

俺はまだまだ平気で半袖のまま過ごしているのだが、猫という生き物はどうにも寒がりである。
これしきの気温の変化で、ここまでパフォーマンスが落ちるものか。



結局、真熊も集合して、全員で俺のボディをシェア。


20170930_動物たち5

真熊は暑がりなので、単に甘えているだけだろうか、猫たちは暖かくて、且つくつろぎやすいポジションをあれこれ確認した上で陣取る。

にいなは結局、俺のお腹の上に落ち着いた。



20170930_動物たち6

夏はヘバッてフローリングの上で仰向けで伸びているだけだし、夏が終わればこうして丸まったまま動かなくなる。

それなら一体、どのシーズンであれば活発に動くのだろうか、猫たちは。



20170930_動物たち7

例年より少し早い気もするが、これから来年の5月頃までは、こうして猫たちがまとわり付いてきては俺の衣類を毛まみれにされるのだろう。

コロコロの消費が激しくなりそうだな・・・・



20170930_動物たち8

しかし、猫たちと違って真熊はすぐに暑さに耐えられなくなったらしく、ドロップアウト。

まぁ、こんな立派な毛皮を着込んでいるのだから、寒さなんて無縁なのだろう。
雪の中で犬ぞりでも引かせたら喜ぶのかな・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

寒さとは無縁の毛むくらじゃの真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

一年のうち活発な期間が皆無の猫たちにも。



【今日の一言】

陽が落ちるのが早くなったこともあり、目が覚めたらすでに夕方でした、今日の俺。
 

| 日常 | 17:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱猫と高速ガリガリ 【動画あり】

どんよりした天気の午後に、こんにちわ。

体が睡眠を欲していたのか、起きたら15時を過ぎていました。 目が腐りかけた局長です。
完全に貴重な週末を一日無駄にした感は否めませんが、とりあえず洗濯をしないと。



――― というわけで、こんな時間になってしまったので、「動物たちの日常」シリーズを。


20170923_日常2

先日我が家に届いた戴き物 “ぶどう” 。

その小さな箱に、猫たちが無理やり体をねじ込ませたことは紹介したと思うが、一週間が経過した今もその光景は変わらない。



中でも、もっとも強引なねじ込みぶりを見せたのがにいなだったが ―――


20170923_日常6

わずか一週間の間に、寿喜も同じ領域に達していた。

体をコンパクトに折り畳み、実に見事な収納ぶりを見せている。
そのまま蓋をして出荷できそうではないか。



20170923_日常3

並び寝る新旧の “ぶどうの箱にすら納まる猫”。

こう見ると、にいなはよくも納まったものだなと感心してしまう。
そこまでしてこの箱に入りたがる心理だけは理解できないが。



20170923_日常4

そんな様子をカシャカシャとスマホで撮影していると、さすがにシャッター音がうるさかったのか、寿喜が目を覚ましてしまった。

とても分かりやすく「迷惑そうな顔」をされてしまった。



話は変わって、ポメラニアンの真熊 ―――


20170923_日常1

先日、俺がシュークリームを食べていると、なぜか自分も食べさせてもらえると確信に満ちた顔でやって来て、短パン姿の俺の足に必殺の “高速ガリガリ” をお見舞いしてきた。



その様子は、「熊猫犬日記・公式インスタグラム」でも紹介している。





本日は、別バージョンの動画もご紹介。



散々太ももに爪を立てたと思ったら、今度は内股に。
自分が相手に痛い思いをさせていることに一切気付かない、とても無邪気な笑顔が憎い。



20170923_日常5

そんなこんなで、今日も我が家の動物たちは元気である。
稚葉以外はみんなシニア層に達しているが、どうか長生きしてほしいものだ。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

笑顔のまま爪を立ててくる無邪気な悪魔にクリックを。



人気ブログランキング

ついにぶどうの箱に納まる技を習得した寿喜にも。



【今日の一言】

北朝鮮の挑発が止まらないですね。 独裁者がいる国家というものは危険で仕方ないっす。
 

| 日常 | 17:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の2ペア

花金の朝に、こんにちわ。

そういえば一昨日の夜、ドラマ 『地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子』 がスペシャル版で放送してたの観ました? 奇をてらっていなくて、楽しいドラマで好きです、アレ。 局長です。



――― さて、本日は少し軽めの更新でご容赦を。


20170922_2ペア1

実は本日は、朝から仕事で福島県への大移動なのである。
ついては、最低限の睡眠時間を確保するために、あまりブログの更新に時間を割けないのだ。

そんなこんなで、まずは恒例 “夫婦(めおと)猫” 。



20170922_2ペア2

なぜか俺の足を交互に挟み、且つ “枕” にして眠っている。
「腕枕」ならぬ、「スネ枕」といったところか。

もっとくつろげる場所があるだろうに、何をこんな不自然な場所で・・・・



20170922_2ペア4

夫婦がいつも一緒にいるのと同じく、なんやかんや行動を共にしているのがこの二匹。
無邪気な10歳真熊と、天然猫の寿喜のペアだ。

種族の垣根を超えた仲の良さである。



20170922_2ペア3

最近、肌寒くなってきたためブランケットの上を好むようになった寿喜と、暑がりゆえにフローリングの上でばかり寝そべっている真熊。

季節感は正反対のくせに、気が付くとこうして一緒にくつろいでいる。



20170922_2ペア5

真熊が自分を猫だと思っているのか、逆に寿喜が犬のつもりで生きているのか、二匹が一緒になってから10年が経とうとしているが今もって不明のままだが、これからも仲良く暮らしてほしいものだ。



20170922_2ペア6

まずは寿喜が他の猫2匹と上手くやってくれないかな。
同じ動物カテゴリーなのだから・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

10年間ずっと仲がいい犬と猫のペアに愛のクリックを。



人気ブログランキング

確かに寿喜の性格は猫よりも犬に近いかな。



【今日の一言】

『家売るオンナ』、『地味にスゴイ』 と来たら、次は 『世界一難しい恋』 かな、スペシャルは。
 

| 日常 | 02:57 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ