熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

すいかの箱 ~第二章

週の真ん中に、こんにちわ。

本日は職場の暑気払いが予定されているため、『過保護のカホコ』 をリアルタイムで観れないというストレスと今から戦っている局長です。 HDDが故障しているため録画もできないんです。



――― さて、本当に長らくつづいた大阪遠征レポートも無事に終了した当ブログ。


20170809_すいかの箱1

久しぶりに、我が家の日常を綴る「なんでもない記事」、「他愛もない駄文」に戻ろうかと思う。

実は最近、我が家の猫たちから絶大な人気を誇る存在がある。
それは、日々泉の水の如き溢れんばかりの愛情を注いでいる俺ではなく、この「箱」である。



20170809_すいかの箱2

昨今増えてきた、ビニール製の買い物袋を有料にしているスーパーで食料品を買ったときに、袋の代わりにもらって使用した段ボール。

サイズ感が程よいのだろうか、これまでリビングに投入してきた数ある段ボールの中でも、間違いなくトップの人気ぶりなのだ。



20170809_すいかの箱3

石像のように動かない、且つ無愛想な猫ですら、しかめっ面のままでこの箱を愛用する。

「ソファの背もたれ」が “定位置” だったはずなのに、この箱が現れてからというもの、「引っ越し」というか「くら替え」というか、ソファに決別したかのようにこの中でくつろいでいる。



20170809_すいかの箱4

少し前の記事でも軽く紹介しているが、我が神奈川県の南端に位置する三浦市からやって来た「すいか」の箱である。

まさか、現地の生産者たちも、この箱がよその猫たちを虜にしているなどとは夢にも思っていないだろう。



20170809_すいかの箱5

おかげで、小競り合いも増えた。

日本で育っているくせに、“順番待ち” ができない節操のない猫、寿喜がいつも強引に先客から奪いに掛かるのだ。



20170809_すいかの箱6

このクソ暑い中で、「箱獲り合戦」が頻発。
俺もケンカを制止すべく、怒ったり説教したりすることが増えた気がする。



20170809_すいかの箱7

三浦市のすいか農家も罪な箱を作ってくれたものだ。

スーパーに行って、同じ箱をあと二つもらってこようかとも考えたが、インテリア性を著しく損ないそうなので思い直した。



20170809_すいかの箱8

こうして猫たちには大人気の箱だが、犬にとってはどうなのだろう。

とても気になったので、有無を言わさず真熊を入れてみた。
やはり犬にはなんら魅力を感じさせないのか、きょとんとしている。



20170809_すいかの箱9

カメラを向けたら条件反射的に笑顔を見せるが、猫たちのように中でくつろぐほどのリラックスした様子は見せない。

結論としては、「猫を虜にする箱でも、犬にとってはただの箱」ということらしい。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

やはり箱には興味を示さない真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

ふかふか感も何もない単なる段ボールなのに。



【今日の一言】

今夜はビアテラスでの暑気払いだそうで、飲酒量も増えそうですな、こりゃ。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 日常 | 02:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すいかの箱

日曜日の夕方に、こんにちわ。

今日は広島に原爆が投下されて72年という節目の日ですね。 学生時代に「50年」を迎えたときも「早い」と感じたのに、もう70年を超えているなんて。 風化させちゃいけませんね。 局長です。



――― さて、今週も週末恒例である「動物たちの日常」シリーズを。


20170806_動物たち1

ある週末の夜、我が家のリビングでの一コマ。

数年前に家電リサイクル法が施行され、壊れてゴミと化したパソコンすら簡単には捨てられなくなったおかげで、リビングの一角に居座りつづけられて実に迷惑している。



20170806_動物たち2

そんなリビングに、この日は新たな珍客が。

寝室の枕元に置いてあったはずのカンガルーのぬいぐるみだ。
何ゆえこんなところで雑に放置されているのか。



20170806_動物たち3

我が家で「物の運搬」が関わる事件が起こる場合、その犯人は決まっている。

にいなだ。
他の3匹は、決して物を加えて運ぶということはしないのだ。



20170806_動物たち4

冬は防寒用のブランケットやらベッドを。 夏場はこうした小物を運搬している。
その目的は至って謎のままだ。

前世は人間の運送関係者だったのだろうか。



20170806_動物たち5

真熊は、真夏でもこんな毛量の多い毛皮を着せられていて、見ているだけで暑そうだ。

さすがに若くないので、この時期の昼間のお出掛けは自粛せざるを得ず、最近は家の中で退屈しているかもしれない。



20170806_動物たち6

猫たちは、冬は冬で暖房器具の前でまったく動かなくなるが、夏もこうしてピクリとも動かない。
何かと理由をつけては動くことを拒んでいるようだ。

寿喜に至っては、夏でもこのクソ暑そうな「かまくら型ベッド」を愛用しているので、フルシーズン片付けられずにいる。



20170806_動物たち7

真熊のこの時期は、暑いときはもっぱらお風呂場のタイルが寝床となる。

不思議なことに風が直接当たるのはあまり好きではないらしく、扇風機や冷風扇の風が当たる場所は避けるのだ。



20170806_動物たち8

そういえば、我が家では最近また新たな争いごとが勃発している。

「すいか」と書かれた箱が、猫たちの間で大人気となり、奪い合いが頻発しているのだ。
この日も、にいなが使っているというのに、途中から寿喜が強引に奪いに掛かった。



20170806_動物たち9

結局、にいなが大人の対応を見せて退いたため、難なく箱をゲットできた寿喜。
やはり、かまくら型ベッドは暑いのに、無理して使っているのだろうか。

この辺りが駄々っ子のようなやつである。



20170806_動物たち10

そのまま眠りの世界へ。

網戸越しに寝そべったほうが絶対に涼しいだろうに。
猫の箱好きぶりには、相変わらず驚かされる・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

すいかの箱を奪い合う猫たちをなだめるクリックを。



人気ブログランキング

箱はゲットしたけど、今年はまだすいか食べてないな。



【今日の一言】

北朝鮮を始めとする各国は、原爆の本当の怖さを分かってないんでしょうね。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 日常 | 16:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の動物たち 【動画あり】

週の真ん中に、こんにちわ。

近年の天気予報は本当に精度が高いもので、昨日のゲリラ豪雨もズバリと言い当てていましたね。 熊猫犬地方も、バケツの水をひっくり返したような大雨に踊らされました。 局長です。



――― さて、大阪関連のレポートがまた一つ節目を迎えたので、閑話休題。


20170802_動物たち5

とはいえ、ここ1~2ヶ月間は、大阪関連の写真ストックが大量にあるのをいいことに、新たな素材をまったくと言っていいほど撮っていなかったため、閑話に値するネタすらない・・・・



ついては、週末のお約束にしている「我が家の動物たち」シリーズでも。


20170802_動物たち2

これは、先日の土曜日の朝、「もう少しお待ちください」記事をアップするために “一時起床” した俺に気付いて、真熊も目を覚ましたときの写真である。

明らかに寝ぼけまなこで、毛量が半端ない被毛には寝ぐせすらある。



20170802_動物たち1

さっきから寿喜が、まるで狙っているかのようにファインダーの中に連続してカットイン。

どうやらこの日は、にいなと稚葉は寝室には上がって来ず、二人きりで一階のリビングで愛に包まれながら眠りに就いていたようだ。

そのため、この “天然” ペアのみが俺の足元で寝ていた。




しかし、いつでも大親友のように仲良しでいるワケではない。

“やたら犬に懐かれる猫” として名を馳せている寿喜は、おおよそ週に一度くらいのペースで、真熊から理不尽な攻撃なのか「ちょっかい」なのかを受けているのだ。



20170802_動物たち6

相変わらず、にいなとは上手くやれない寿喜。
それどころか、稚葉とは気持ちいいくらい「犬猿の仲」になっている寿喜。

何も悪気はないというのに、なぜか猫からは嫌われる不思議な存在。



20170802_動物たち7

でも何気ない動きは、ちょいちょいにいなとシンクロするのだ。

この夜も、「ソファの背もたれ」と「俺のお腹の上という」という違い過ぎる場所にポジショニングしながらも、何かの気配を感じて視線を向けたり、それに飽きて寝に入ったりする姿、およびタイミングが驚くほど一緒なのだ。



20170802_動物たち3

一方の元野良猫の稚葉は、俺にはよく甘えてくるようになったものの、相変わらず真熊と寿喜には当たりがキツイ。

そして、今なお目つきは悪い。



20170802_動物たち4

我が家に来てから、もう四年も経っているというのに、どうにも緊張感が抜けきらないらしい。

寿喜なんぞ、保護してからわずか四日間で緊張の糸はキレイに “プッツン” されたというのに。
一週間後からは、もう真熊と一緒に眠っていたくらいだった。



20170802_動物たち8

ということで、多少の緊張感は残っているものの、4匹すべてがなんとか「家族」の形を成して生活できている我が家。

仲が良くなくても、ケンカさえしなければいいさ。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

こっちのランキングはカウントされない不具合ばかり…



人気ブログランキング

こっちのランキングは常に安定してるから好き♥



【今日の一言】

俺が子供の頃は「ゲリラ豪雨」なんて言葉すらなかったのに、やっぱり地球温暖化ですかね。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 日常 | 03:05 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫たちの夏支度 2017

土曜日の夕方に、こんにちわ。

いやはや、本当によく寝ました。 起きたら15時でした。 暑くて汗だくでした。 局長です。
昨夜のオールスター戦でもそうでしたが、セ・パの実力差が、ここまで開いたなんて・・・・



――― さて、週末恒例になりつつある、「我が家の動物たちの日常」シリーズ。


20170715_アンダーコート1

梅雨なのに雨も降らず、ただひたすら暑いだけなので、猫たちの抜け毛もヒドくなってきた。

家の中は常に毛が舞っている。
猫を抱っこしなくても、服は毛だらけになってしまう。



20170715_アンダーコート4

ということで、毎年恒例の “アンダーコード刈り” を実施。

まずは寿喜。
鬼のように毛が取れる魔法のブラシ 『ファーミネーター』 を背中に走らせる。



20170715_アンダーコート5

チクチクするのか、寿喜はブラッシングがあまり好きではないらしい。
すぐに逃げようとするのを、捕まえながら無理やり行う。

普段から毛づくろいをしないズボラな猫なので、3匹の中でもっとも抜け毛がヒドイのに・・・・



20170715_アンダーコート6

猫と違って、自ら毛づくろいをしない真熊は、わりと小まめにブラッシングをしているので、今さらアンダーコートがどうこういうことはない。

余裕の表情でブラシを掛けられる猫たちを見つめていた。



20170715_アンダーコート2

寿喜とは真逆で、にいなはブラッシングが好きらしい。

微動だにせず、むしろ気持ち良さげに横たわっている。
俺もブラシを掛けたい放題だ。



20170715_アンダーコート3

A面、B面とまんべんなくブラッシング。
毛がすべてなくなってしまうのではないかというほど、実によく取れた。



稚葉はこれまたジッとしていないので、写真が撮れなかったのだが・・・・


20170715_アンダーコート7

この日の収穫がこれ。

どの毛が誰のものかお分かりだろうか。
自分の心の中で小クイズを楽しんでみていただきたい。



20170715_アンダーコート8

答えはこう。

稚葉はジッとしていないわりに、ブラッシング自体は好きなようで、これまたよく取れた。
やはり逃げ回る寿喜だけが、ご覧のとおり少なくなってしまった。



20170715_アンダーコート9

ブラッシングしようがしまいが、こんなに毛がボウボウの真熊は暑そうだな。

でも、このモフモフがポメラニアンとしての矜持だろうから、我が家では本来の姿のままだ。
今年も頑張って夏を乗り切ろうぞ。


昨年の猫ブラッシング >>> 2016.08.13 『猫たちの夏支度






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

アンダーコートを「キャストオフ」シリーズした猫たち。



人気ブログランキング

爬虫類でいうなら「脱皮」みたいなもんですね。



【今日の一言】

本田圭佑のメキシコ移籍、ビックリでしたね。 スペインに行けなくて残念。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 日常 | 16:55 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物たちの目覚め

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

関東地方は梅雨明けしたのでしょうか。 完全に真夏の陽気です。 局長です。
洗濯物が5分で乾きそうな勢いです。 それなのに九州は・・・・ 早く梅雨明けしてほしいです。



――― さて、週末はもはや恒例化している「我が家の動物たちの日常」シリーズを。


20170709_動物たちの目覚め1

これは、いつぞやの週末、お昼過ぎに目が覚めたときのベッド上での光景。

すでに寿喜が目を覚ましていた。
真顔で一点を見つめていた。



20170709_動物たちの目覚め2

そして、俺の横で寝ていた真熊も大きなあくびでお目覚め。



20170709_動物たちの目覚め3

首周りをカリカリ。
まるで寝起きのオッサンが頭をポリポリかくような仕草だ。

その後ろで、相変わらず寿喜は真顔。



20170709_動物たちの目覚め4

真熊も頭が回転し始めたのか、寝ぼけた感じの表情が一転。
目が冴えてきたらしい。

しかし、寿喜は何ゆえ柄にもなく真顔でフリーズしたままなのだろうか。



20170709_動物たちの目覚め5

一方、その奥でにいながまだ眠りの世界から這い出ることができずにいた。

目も開ききっていない。
仏頂面が、さらに人相悪い顔つきになっている。



20170709_動物たちの目覚め6

真熊はトイレを兼ねた散歩に連れていってほしいスイッチが入ってしまった。

こうして、ダラダラした週末の一日が始まるのだ。
いや、ダラダラしているのは動物たちだけで、俺は洗濯や掃除に奔走するのだが。



20170709_動物たちの目覚め7

真熊のトイレも済み、リビングに戻ってくると、にいなが今度はダイニングのイスで寝ていた。
あれだけ寝たのに、まだ眠いのか。

12歳のジジイだけに、アクティブさが失われてきたのだろうか。



20170709_動物たちの目覚め8

庭の雑草を抜かなきゃならず、「猫の手も借りたい」のだが、役に立たなさそうだな。

昔の人は上手いこと言ったもんだ。
それ以前に、なんかキャッチャーミットみたいな形した手だし。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ダラダラと目覚める人間と動物たちに愛のクリックを。



人気ブログランキング

一匹だけ目覚めきれないダメな猫がいたけど。



【今日の一言】

今からこの暑さじゃ、夏本番になったらどうなっちゃうんでしょう。 早く海に行きたいです。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 日常 | 14:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ