熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

震災から6年

「3.11」の日に、こんにちわ。

今日は毎週恒例、目が腐るほど眠りつづける土曜日ですが、それでも14:30には起きて6年前の大地震が起きた14:46を追悼番組を見ながら迎えました。 局長です。



――― さて、本日はこういう日なので、ちゃんと考えないといけない。


30170311_追悼1

「風化させちゃいけない」

という言葉は何度となく耳にして、自分も頭の中では理解できているのだが、それでも記憶というものはどうしても薄れていく。



30170311_追悼2

ましてや、直接的な被害を受けた立場でもないため、尚更なのかもしれない。

そこで、せっかくこうしてブログという形で日記じみたものを毎日ゝ綴っているのだしと、6年前の記事を読み返してみた。



30170311_追悼3

【震災翌日の記事】 2011.03.12 『お見舞い申し上げます

読み返すと、「そうそう、そうだった」と思い出せはするのだが、日常生活の中で自然に思い出すことはなくなっている自分がよく分かった。



30170311_追悼4

あの後、ガソリンが出回らなくなって車に乗れなくなったり、計画停電があったりと、東北から遠く離れた神奈川県ですら多少の苦労はあったというのに、それすらも忘れがちになっている。

よろしくないと痛感した。



30170311_追悼5

俺の住む街は、地理的に津波の被害は受けないが、それでも先日の熊本地震のように家が潰れるリスクは非常に大きい。

何より俺は、動物たち4匹を連れて避難しなければならないのだし、もう一度ここで気持ちを引き締めて、災害に備えなければならないと反省した。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

あの日、停電して真っ暗な中で俺を待っていた真熊たち。



人気ブログランキング

こうして暖かいストーブを使えることに感謝せねば。



【今日の一言】

東北の人たちは、まだまだ何も終わってないんですよね。 復興なんてこれからですもんね。
  

| 日常 | 16:18 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぐうたらアニマル

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

ずっと黙っていたのですが、実は昨日から新潟県へスキーに来ています。
なら、なぜ「お待ちください」記事があるのかって? 土日は二本立てと勝手に期待してしまっているアナタのためですよ! 局長です。



――― さて、週末の二本目お約束の、「我が家の動物たち」シリーズ。


20170226_にいな&寿喜1

まずは、“犬猿の仲” であるにいなと寿喜が、なぜか寄り添って眠る奇跡の一枚。

「この際、暖を取れるなら贅沢は言いません」みたいなスタンスなのだろうか。
自分の思惑に沿って、相手を単純に利用し合う二匹。



20170226_にいな1

これは先日、春のような陽気だった週末、日向ぼっこ中のにいな。
太陽光を独り占めしながら、気持ち良さそうに熟睡中。

気持ち良さそうに・・・・・?



20170226_にいな2

しかし、体は上半身と下半身が不自然な方向に回転しており、「ツイストドーナツ」のようになっているではないか。

もっと楽な体勢があるだろうに、何ゆえこんな姿で熟睡できるのやら。



20170226_稚葉

稚葉も、窓際で日向ぼっこすればいいものを、なぜか普段にいなが “定位置” としているソファの背もたれでジッとしていた。

少し寒さを感じているようだが、尚のことなぜここで耐え忍んでいるのかは不明。



20170226_真熊1

その夜の真熊。

パジャマ姿でテレビを見ながらソファに横たわっていた俺の上で、ぬくぬくしながら寝ようとしている姿である。



20170226_真熊2

とはいえ極度の暑がりゆえに、このまま深い眠りに落ちていくことは絶対にない。
5分もすれば、暑くなって降りていくのだ。

どうやら春も間近だし、こうして動物たちが暖かさを求める姿もそろそろ見納めかもしれない。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

お出掛け中でも二本立ての俺に労いのクリックを。



人気ブログランキング

真熊はお泊り中。 猫たちは3匹でお留守番中。




【今日の一言】

土曜日の未明に家を出るために、土日分で計4本も予約投稿していた俺の努力・・・・
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 14:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末の動物たち

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

Facebookでは綴りましたが、俺が「ホーム」にしているラーメン二郎が改装工事のために明後日まで休業しています。 現在 、激しい禁断症状に苦しんでおります。 手が震えそうな局長です。



――― さて、こんな時間なので、例によって「我が家の動物たち」シリーズを。


20170225_動物たち1

いつかの週末、リビングのソファでまどろむ動物たち。

稚葉は毛づくろいに精を出していたが、にいなは気を失っているかの如く深い眠りに就いていた。
真熊は俺がいつ夕方の散歩に連れて行ってくれるのかと、そわそわしながら様子を窺っている。



20170225_動物たち2

毛づくろいはひと段落ついたものの、にいなを見ていたら同じように睡魔に襲われ始めた稚葉。

レモン汁でも顔にかけられたかのような、閉じているのか開いているのか分からないくらいの目で、今まさに眠りの世界に落ちようとしていた。



きっちりとカメラ目線をしながらも、その様子を眺めて いた真熊だが ・・・・・


20170225_動物たち3

それから5分も経たないうちに、猫たちと同じ深い眠りの国に、真っ逆さまへと落ちていった。
相変わらず緊張感の欠片もない我が家のリビングの光景。



一方、ソファの上に姿が見えない寿喜はというと ―――


20170225_動物たち4

珍しく石油ストーブの前にいた。

この場所の「主」であるにいなは、十分に熱を浴びて満足したところで、ソファの上に移って熟睡してしまったので、なんとなくその空いた場所を寿喜が埋めたような感じになっていた。



20170225_動物たち5

猫同士によるローテーションみたいなものだろうか。
しかも、いやに猫っぽい顔つきで可愛げがない。



20170225_動物たち6

ちなみに、普段はこんな感じ。
石油ストーブの前には、必ずにいなが行き倒れている。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

あまり丸まって寝ることがない真熊のにクリックを。



人気ブログランキング

この人相の悪い女子にもこの後への期待のクリックを。




【今日の一言】

きっと28日の新装開店日は「ファストパス」が必要なくらい長蛇の列になることでしょう。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 15:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末の動物たち 【動画あり】

土曜日のこんな時間に、こんにちわ。

いやはや、朝帰りして床に就いて、目が覚めたら17時を回っていました。 完全に貴重な土曜日を一日ドブに捨ててしまいました。 後悔と自責の嵐に苛まれている局長です。



――― さて、週末恒例ではあるが、先週末から今週にかけての我が家の様子を。


20170218_動物たち1

まずは、土曜日。

全国的に大雪被害が相次いでいるので、もはや首都圏に大雪が降るのも時間の問題だろうと思い、ようやくスタッドレスタイヤに履き替えた。

すると、昨日の金曜日には、まさかの春一番が・・・・・



20170218_動物たち2

我が家のリビングでは、相変わらずにいなと稚葉の夫婦(めおと)猫が寄り添いながら暖を取っている姿をよく目にする。

俺のいない日中もこうなのだろうか。



20170218_動物たち3

「お出掛け?」という期待に満ちた目で俺の動きを追う真熊。

天気も良かったので、朝のトイレ散歩だけでなく昼間にもおまけの一回を差し込んでやってはいたが、それだけでなくちゃんとしたお出掛けを要望しているらしい。



20170218_動物たち4

しかし、先週末はなんやかんやと家のことをやっていたら、どうにも真熊をお出掛けに連れ出してやることができなかったのだ。

この週末もちょっと予定があるので、お出掛けができないので、実に心苦しい。



20170218_動物たち5

これは、ある平日の夜、俺が帰宅したときの光景。

珍しく寿喜も交えた3匹が密着して寒さを凌いでいた。
かまくら型のベッドを使わずに、互いの体温を利用し合おうという選択だったらしい。



20170218_動物たち6

フォーメーション的には、にいなと寿喜が珍しく二匹でくっ付いていたところに、稚葉が後から強引に割り入ったのだろう。

ちなみに、3匹が敷いているのは寝袋。
中に入れば、もっと温かいだろうに・・・・



20120707_SaturdayMovieバナー


では、先週末にお出掛けの代わりに “自宅ドッグラン” を走り込んでいた真熊の勇姿を、動画でご覧あれ。



「ダッシュ&タッチ」の反復練習である。
脚力とコミュニケーションという、まったく異なるスキルを同時に強化する特訓だ。

楽しそうで何より。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

こんな時間になっちゃたけど応援のクリックを是非。



人気ブログランキング

実は大慌てで洗濯機を回しながらの更新作業でした。



【今日の一言】

マットレスが悪いのか、これだけ寝たのに首・背中・腰が痛い。 寝違えたのだろうか。
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 18:38 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ストーブ猫

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

日本ハムの斎藤佑樹が今のところ調子良さそうですね。 これまでの不調の原因も解明して、オフに徹底的に鍛えていたので、ようやく花開くかもしれませんよ。 局長です。



――― さて、こんな時刻になってしまったが、本日二本目で、本更新。


20170211_石油ストーブ1

木曜日には雪も降った今週はとにかく寒かったのだが、築35年の古びた我が家は気密性がスッカスカなので室内まで極寒だ。

帰宅するや否や石油ファンヒーターを点火すると、室温はたった「11℃」だった。



20170211_石油ストーブ2

とにかく早く部屋を暖めねばと、併せて石油ストーブも点火したところ、かまくら型ベッドの中で団子になって寝ていた猫たちが、わらわらと集まり始めた。

電灯に群がる夏の虫の如く。



20170211_石油ストーブ3

こういうとき猫たちは、温風が吹き出して直撃する石油ファンヒーターではなく、じわじわと温まってくる石油ストーブを迷わず選択するらしい。

ちなみに、俺は前者の前に座って暖を取っていたのだが。



20170211_石油ストーブ4

普段は1対2の関係になる天然猫の寿喜と、にいな&稚葉の夫婦という3匹の猫たちも、これだけ寒いと仲の悪さを超えて石油ストーブの恩恵をシェア。



20170211_石油ストーブ5

まだフローリングが温まるまでには至っておらず、にいなが行き倒れた猫のようなお馴染みの姿になることもなく、ひたすら全身で熱を受け止めつづける猫たち。

できることなら、俺が仕事へ行っている間も石油ストーブを点けっぱなしにしておいてやりたいが、何が起こるかリスクが高いので、猫たちには堪えてもらっている。



20170211_石油ストーブ6

・・・・と思っていると、猫たちの後方に何やら真っ黒い毛むくじゃらの生き物が見える。

真熊ではないか。
元々暑がりの真熊には、こうして暖を取る習性はないのだが、なぜか一緒に整列していた。



20170211_石油ストーブ7

まだ部屋は全然暖まっていないのだが、それでも眠気をもよおしている。

俺が帰宅して、「さぁ散歩だ!」とテンションが高くなっているのだが、肝心な俺が猫たちと一緒に暖を取ってしまっているので、調子が狂ってしまっているらしい。



20170211_石油ストーブ8

こうして真冬の我が家は、とにかく寒さとの戦いを強いられる過酷な環境なのである。
鉄筋コンクリートの暖かい家に住みたい。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

石油ストーブに吸い寄せられる猫たちにクリックを。



人気ブログランキング

暖まっているときの目つきが悪いのはなぜだろう。



【今日の一言】

とりあえず10勝くらいはできる投手になってほしい斎藤佑樹。 頑張ってくれ!
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| 日常 | 15:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ