fc2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

初おやつと忠誠心

土曜日の夕方に、こんにちわ。

昨夜から白雪姫の如く寝つづけていたところ、少しだけ声が出るようになったんだけど、未だシャガレ声の局長です。 ハスキーボイスではなく単なるシャガレ声です・・・・



――― さて、これまたけっこう前のお話。


20191221_初おやつ1

まだ結婚前、嫁女房が我が家に遊びにくるようになって間もない頃。

社交性の塊” である真熊は、早々に嫁女房の膝の上に乗ったり、お腹をなでてもらったりと、仲良しになっていた。



20191221_初おやつ2

尻を突き当てて大あくび。
まだ数えるほどしか遊んでいない相手だというのに、えらく小慣れた感を見せていた。



20191221_初おやつ3

そんな嫁女房に、真熊だけでなく、もっと猫たちと仲良くなってもらおうと、おやつをあげるシーンを作ってあげた。



20191221_初おやつ4

この頃は膝の上に乗ったりはするものの、完全には心を開いていないというか、まだ一定の距離感を保っていた猫たち。



20191221_初おやつ5

お気付きだろうか。

にいなに至っては、「この女からおやつをもらっていいですか?」 とばかりに、他の猫たちや真熊と違い、常に俺から目線を外さない忠誠心を見せていることに。



20191221_初おやつ6

今となっては “嫁女房に育てられた猫” かと疑ってしまうほど甘え倒している稚葉寿喜ですら、まだこれだけの距離感を見せていたのだ。



20191221_初おやつ7

今となっては、この4匹の半分が俺を裏切って “嫁女房派” となってしまったなんて。

それにしても、犬の忠誠心は有名だが、猫であるにいなのそれも見上げたものだ。
えらいな、にいな。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

俺への忠誠心を見せ続ける石像猫にクリックを。



人気ブログランキング

忠誠心よりもおやつ最優先の二匹にも二発目を。



【今日の一言】

気温と比例してアクセス等もガタ落ちする週末ですが、我が家の動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 17:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだ嫁女房ちゃんが嫁女房ちゃんとなる前の頃ですね。

いち早く懐いたのは、他人大好きのまぐちゃん。
まるでこの頃から嫁女房派一番乗りだったかと
勘違いしてしまいそうな人懐っこさ。
でも、嫁女房ちゃんが他人から嫁女房になったら、
やっぱり局長派を貫いたという忠犬ぶり。
お見事です。

コトちゃんも、おやつに釣られそうになっていますが、
後ろ足でまだ踏ん張っていますねぇ。
ここから嫁女房派への変わり身の早さは
ピカイチでしたけれど( ̄▽ ̄)

わかちゃんはまだ警戒心が解けない様子。
にいなちゃんのそばで様子を伺っていますね。
でもそこは女同士。
意気投合してしまえば、あとはあっさり嫁女房派に。

にいなちゃんはたいしたものです。
この頃からずっと忠犬(猫)を通しているんですね。
常に父上の表情を伺いながら、
おやつも気になるけれど、決して釣られない意志の固さ。
やっぱり昭和の男、不器用な男、にいなちゃん。
カッコイイですね。

四者四様、見ごたえのある写真でした。

| ラブママ | 2019/12/21 19:44 | URL |

まぐちゃんは誰でも大好き、ウエルカムです
もん。こんな私にも甘えてくれるんですから笑
嫁女房さんみたいな若いお姉さんが来てくれたら
それはもう手放しで嬉しいですよね😊

皆んながおやつしか見てないのに
にいなちゃんは
局長さんの言う通り、この女信用していいですか。
って問いかけてるような顔して局長さんに
質問してますねーー
ことちゃんはニャンコなのに警戒心ゼロ、
らしいです。
わかばちゃんは相手が嫁女房さんだからか
警戒心むき出しではないですね!

| クッキー&ちゃちゃ | 2019/12/21 20:35 | URL |

それぞれの性格がよく表れてますね。
マグちゃんは、もうこれが普通の対応です。
後ろ向きに乗ってるのはもしかしたら
「背中かいて」の車庫入れ膝の上バージョンかな?
コトちゃんは、おやつにくぎ付けですね。
おやつくれる人=いい人って好きになっちゃったんだ。
わかばちゃんはちょっと距離があるけど
この優しい声の人間は私好きかもって思ってそうな。
にいな君は局長さんの言う通りだと思います。
おやつは気になるけど、もっと気になるのはこの女。

声が出ないって思った以上に辛いですよね。
明日はもっと声が出ますように。
お大事に。

| つばめ11号 | 2019/12/21 22:12 | URL |

嫁女房さんがまだ家族になる前だったからこそまぐちゃんは大好きなよその人感覚で満面の笑顔なんですね^^
やはり他人が大好きなまぐちゃん!
懐に入るのが早いし上手いです(笑)

おやつの場面ではそれぞれの性格がすごーくよく出ていますね!
警戒心ゼロでおやつに夢中なことちゃん、まぐちゃんペア
それに対して少し距離を置く夫婦ペア

にいなちゃんに関してはお父さんに確認するくらい慎重に伺っています。
まさに局長さんのおっしゃる通り、自分はおやつ如きではつられませんよ、お父さんって言ってるみたいです!

四者四様面白い姿でしたー!!(^-^)

| とりっこ | 2019/12/22 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/4328-aeb1f8fe

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ