FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

散歩中の謎 【マンガ風】

新しい週に、こんにちわ。

バドミントンでは桃田が好調をキープしていますね。 東京五輪までどうかケガがありませんように。 女子ダブルスは代表争いが熾烈だけど高松ペアは厳しいか・・・? 局長です。



――― さて、なんとなく毎週月曜日はこのシリーズで。


20191216_真熊1



20191216_真熊2



20191216_真熊3



20191216_真熊4


真熊にとって、ウ○コは “出し忘れ” みたいな存在なのだろうか。
だから、わざわざ戻ってからするのだろうか。

謎は深まるばかりだ・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

12年間も続く真熊の謎の行動に愛のクリックを。



人気ブログランキング

散歩では毎日元気丸出しの姿にも二発目を。



【今日の一言】

バドミントンだけじゃなく、どの種目の選手も東京五輪の本番までにケガだけはするなよ!



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| マンガ風日記 | 02:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マンガ風、嬉しいです。
今日のマンガの中で一番笑ったのは、
ウンウンをするときのまぐちゃんの表情です。
そうそう、身を震わせてしますよね( ´艸`)

でも毎回Uターンとセットというのは
何故なのでしょう。
歩いていて、ふと、「あっ、ここだ!」と
思うのでしょうか。
一度まぐちゃんを我が家に迎えたときのお散歩では
残念なことに見逃してしまいました。
またお預かりして確認したいです。

| ラブママ | 2019/12/16 08:08 | URL |

真熊様なりのルーティンなんでしょうね。

うちにも一回素通りしてからバックして執拗に匂い嗅いでからしかしない子もいました。

真熊様サイズならまだしも、大型犬だったので肩が抜けそうになったのを思い出しました。

| ゆうき | 2019/12/16 10:55 | URL | ≫ EDIT

まぐちゃん、今にも飛んで行きそうなくらい
喜んで散歩してますね^ ^

謎の行動を12年も続けているとは…
出るなと思ったらUターンするのか、
Uターンすると出そうになるのか。
Uターンしたまま帰らずに、またUターンして
散歩し直すんですねーー
不思議です。
う〜〜〜〜んって頑張ってるまぐちゃん、
思わず応援したくなりました^ ^

漫画風最高!!!!

| クッキー&ちゃちゃ | 2019/12/16 12:35 | URL |

Uターンからのウ〇コは謎ですが、
12年もやってきたら、今更やめられないですね。
やめたら局長さんもなんとなく気持ち悪くなりそうな。

でも、我が家に遊びに来てくれた時は
来る早々投下してましたよ。
あれはかなりのレアケースだったんですね。

ポチボタンのマグちゃん、気張ってからの~開放感!
って見えました。
マンガ風、本当に楽しいです。

| つばめ11号 | 2019/12/16 21:20 | URL |

わんこはう○ちの場所を選り好みしますから、まぐちゃんはピンときて引き返したのでは。

歩道が散歩コースにあった時は実家のポメは歩道のふちでするのが好きでした。
わずかな段差ですが、達成感があったんでしょうか。

それとまぐちゃんはおしっこやう○ちのあとに後ろ足でシャッシャ(土をかけるしぐさ)はしませんか?

| メダカとトクサ | 2019/12/16 23:02 | URL | ≫ EDIT

まぐちゃんの12年にも及ぶ謎の行動、不思議ですね!
でも12年も続いているんだから本人(犬)にとっては不思議でもなんでもない、当たり前の事なのでしょう^^

お散歩に行くまぐちゃんの笑顔がはじけてますね^^
きっとマンガと同じくらいテンション高く元気にお散歩しているんでしょうね(^-^)
本物のまぐちゃんはお顔の表情が分かりやすいですが、マンガ風で局長さんが描くアザラシまぐちゃんも同じくらい表情豊かで可愛いです!!
また来週が楽しみになりましたー(>ω<)

| とりっこ | 2019/12/16 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/4322-dee1168f

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ