FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

残暑と動物たち

土曜日の夕方に、こんにちわ。

いやはや体が睡眠を欲していたのでしょう。 朝帰りからの仮眠を経て 「もう少しお待ちください」 記事をアップしてからの二度寝で、15時半まで死んだように眠っていた局長です。



――― だが、そんな俺以上に眠りつづけるヤツらが我が家には大勢いる。


20190831_残暑1

猫たち・・・・

珍しくクーラーの効いた部屋に留まっている稚葉は、段ボールの中で熟睡。
寿喜は “フローリンガー” として、その存在感を見せつけていた。



20190831_残暑2

何一つ疲れたこともしていないし、夜もしっかり寝ているというのに、まるで睡眠不足のような体(てい)で眠りつづけるのが毎度のことながら不思議だ。



20190831_残暑3

稚葉は、このまま段ボールのフラップを閉じてテープで固定して、どこかへ出荷したとしても起きなさそうな深い眠りだった。



20190831_残暑4

寿喜は時折寝返りしながらも、フローリンガーとしてのパフォーマンスを発揮しつづけている。



20190831_残暑5

その横には、実は真熊もいた。

目が冴えてしまっていたのか、寿喜のようなフローリンガーとしてのパフォーマンスはなく、むしろ俺に遊んでもらおうとテンションが上がり始めている。



20190831_残暑6

猫たちは、いよいよ時間が止まったような雰囲気に。
毎日こんな生活が送れるなんて、実に幸せなことだろう。



20190831_残暑7

しかしよく見ると、マイケル・ジャクソンの名曲 『スリラー』 のフリみたいなフォームだな・・・・



その数分後 ―――


20190831_残暑8

いきなり寿喜がフローリンガーとしての活動を休止した。
そして、我が家のインテリア性を損ねる段ボール群の中へと消えていった。



20190831_残暑9

寒気を感じるほどの温度設定にはしていないのだが、有袋類が母親の袋の中が落ち着くような感覚で段ボールへと吸い込まれていったのだろうか。



20190831_残暑10

一方の真熊は、その後も俺に遊んでもらおうと頑張っていた。
でも、クソ暑い中お散歩に行くわけにもいかないので、なでなでする程度に留めておいた。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

暑くても寒くても結局は寝てる猫たちにクリックを



人気ブログランキング

夏バテ知らずのシニア犬・真熊にも二発目を。



【今日の一言】

異常なまでにアクセス等がガタ落ちする週末だけど、我が家の腑抜けた動物たちに応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 17:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わかばちゃん、綺麗に箱に収まって…
このまま出荷出来ます^ ^
また来ます!

| クッキー&ちゃちゃ | 2019/08/31 17:50 | URL |

まぐちゃん、夏バテしてないのね!
健康第一!
なでなでしたーーい‼️

| クッキー&ちゃちゃ | 2019/08/31 21:06 | URL |

ことちゃんのフローリンガーとしてのパフォーマンスはお見事ですね!!
自在に体を操って様々な体勢を生み出し、いかに涼しいベストなポジションを取れるか…
何も考えていないように見えて実はこんなこと考えているかも知れませんよ!?^^

まぐちゃんはお出かけしたくて仕方がなかったようですね~(^-^)
せっかくお休みで父上がいるんですからかまって欲しいよね!
それにしても1番モフモフのまぐちゃんが全くバテずに過ごしているのは凄いです!!
頑張って残暑も乗り切ろうね(>ω<)

| とりっこ | 2019/08/31 22:10 | URL |

たくさん眠れてよかったですね。
少しは体力回復しましたか?

わかばちゃん、本当に出荷できそうですね。
または、届いた箱を開けたら熟睡猫が入ってた
って風にも見えます。
コトちゃんは寝てる時も起きてる時も
コトちゃんらしさがいっぱいで見飽きませんね。

こんなにモフモフしてるのに夏バテ知らずのマグちゃん
案外暑さも平気なのかな。
父上になでなでしてもらえて良かったね。

| つばめ11号 | 2019/08/31 22:40 | URL |

わかちゃんが冷房の効いたリビングにいるときは、
段ボール箱に入って、冷えすぎにならないように
調整しているのでしょうか。
さすが女の子ですね。
しかも寸分の隙もないほどピッタリフィット。
こんなに上手に、自分で自分を荷造り出来る子も
珍しいかもしれません。

コトちゃんは相変わらずのフローリンガー、
床の冷たさを満喫しながらの熟睡。
時おりクルクル回転しながら、
本当にその手はまるでスリラーですね。
もしかしたら夢の中でマイケルと一緒に踊っているのかも。

先日もそうでしたが、
コトちゃんが段ボール箱に入るときは、
横穴式がお気に入りのようですね。
箱を跨ぐ必要もなく、ラクラク入れていいですね。

時の流れが止まったようなニャンズとは対照的に、
ひとり局長と遊ぼうとしているまぐちゃんが
部屋の空気を乱していて素敵。

| ラブママ | 2019/09/01 03:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/4194-55fe9b59

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ