FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

局長邸と寿喜と私|前編 【嫁女房日記】

木曜日の朝に、こんにちわ。

賢明な読者の皆さまなら、すでにお察しのことでしょう。そうです、嫁女房です。
前回のカミングアウトでお伝えした通り、週1~2度の代打が決定しました。



20190711_寿喜14

「期間限定じゃなくてもいいよ」 と言ってくださる読者の皆さま、本当にありがとうございます。
とても嬉しい反面、プレッシャーも感じており、早くも書くのに必死です。




――― さて、猫との生活未経験者の私が不安を抱きながら始まった局長邸での新生活。


20190711_寿喜4

今回は2匹目のニャンズ。
こっちゃん” / “ことニャン”(寿喜)のことを書きたいと思います。



20190711_寿喜2

正直なところ、入居直後は一番の不安要素であった “わかちゃん”(稚葉)の反応を見るのに必死で、こっちゃんがどんな反応だったか不確かなところがあります。



20190711_寿喜1

はっきりと覚えているのは、こっちゃんのチャームポイントである 「大きな目」 がさらに大きくなって 「誰にゃ?」 と言われたことでしょうか。



20190711_寿喜3

しかし今、振り返ってみると、ごく自然に距離を近づけていけた相手はこっちゃんでした。



20190711_寿喜7

天性の甘え上手――― と言えると思いますが、長い時間を一緒に過ごしてきたかのように、身を委ねて甘えてくる姿は本当に癒されます。



20190711_寿喜8

私からすると、この甘え方が標準になってしまいますが、局長さんから言わせると、いわゆる普通の猫は 「こんなんじゃない」。



20190711_寿喜10

感情が豊かで名前を呼べばちゃんと来るところ、警戒心ゼロでお腹丸出しの姿などは猫ではあまり見受けられないようです。



他の2匹とは違うこっちゃんの特徴をもうひとつ ―――


20190711_寿喜9

それは 「舐める」 ところです!
実はこっちゃん、よく舐めてくるんです。

これまで愛犬から舐められたことはありましたが、猫に舐められたことは無かったんです。



20190711_寿喜5

なので、初めて舐められたときの衝撃はすごかったです・・・

多分、こっちゃんからすると 「ペロッ」 くらいだったと思いますが、その瞬間、初めて味わう猫のザラザラした舌に “ゾクゾク~” と全身が震えました。



20190711_寿喜6

なに、これ?!” と急いで携帯で検索。


猫 舌 ザラザラ

【検索結果】

ザラザラの原因は 「糸状乳頭(しじょうにゅうとう)」 という尖る突起が無数に生えているから

ザラザラの役割は 「グルーミング(毛づくろい)するため」 「骨から肉をそぎ落とすため」

20190711_寿喜11

※猫は肉食動物なので、自然界では獲物を食べるときに骨についた肉を削ぎ落したりするのに使っていた。
  今はキャットフードなので、あまり活躍の場面はないらしい。



20190711_寿喜12

“ふむふむ・・・、じゃあ舐めてくる理由は?”

「愛情表現、敵意がないことの表れ」・・・・

つまり、受け入れてくれているのね?!



20190711_寿喜13

“ゾクゾク~” なんて嫌な反応をしてごめんね!

こっちゃん、ありがとう。
まだザラザラ舌には慣れないけど、どんどん舐めて!と思う日々なのでした。






局長さんがランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

“なめ猫”(舐め猫)こっちゃんにどうかクリックを。



人気ブログランキング

天性の甘えん坊に二回目も是非お願いします。



【今日の(局長の)一言】

ついに今年最大の繁忙期(仕事外も含め)が始まったので、嫁女房日記フル稼働です・・・・



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 嫁女房日記 | 02:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

嫁女房ちゃんは、コトちゃんのことを
「こっちゃん」と呼ぶんですね。
とっても可愛い呼び方ですね。

局長のブログからもコトちゃんの平和主義は
よく分かっていましたが、
それでもすぐに仲良くなれたのは嬉しいですね。

でもコトちゃん、甘え上手なのはわかるけれど・・・
お腹を見せて、すっかりくつろいじゃって、
これって、猫としてどうなの? 
と、ひと言申し上げておきます( ´艸`)

それにしても一枚目の写真、
ニャンズはみんな嫁女房派に寝返った、
ということなのでしょうか。

局長が繁忙期に突入し、
これから嫁女房日記も増えますね。
緊張せずに、マイペースで更新なさってくださいね。
楽しみにしていま~す。

| ラブママ | 2019/07/11 08:41 | URL |

こっちゃん!呼び名可愛い〜〜
まん丸な目!顔も目もまん丸なこっちゃん、
やはり甘え上手でしたか。
普通はこんな風に甘えてくる事はないんですね。
やはり嫁女房さんの人柄を察知したのかな。

こっちゃんたら自分の毛づくろいはしないのに
舐めてくれるんですね!
ニャンコの舌ってザラザラですよね、
初めて舐められたとはビックリです!

それにしてもこの甘えっぷり…気持ち良さそう
私も甘えたい笑

嫁女房さん!プレッシャーなんて感じないで
気楽に書いてくださいませ^ ^
そのままでいいんです!←失礼な上から目線笑
返事も無理しないでくださいね!
局長さん方式で大丈夫ですから🙆‍♀️

| クッキー&ちゃちゃ | 2019/07/11 09:39 | URL |

こっちゃん可愛いですね~(*´ω`*)
まん丸のお目目でじーっと嫁女房さんを観察して、甘えられる人!とすぐさま察知したのでしょうね^^

もう甘え方が笑えちゃうくらいデレデレですね(笑)
ゴロゴロと喉を鳴らしたり、お腹を出して全てを委ねてみたり…
ちょっと甘えすぎな気も…^_^;笑
でも甘えてくれるって嬉しいですよね^^
私も初めて猫ちゃんに舐められた時はびっくりしました(>ω<)

嫁女房さんの更新楽しみにしていますが、無理をなさらずに!
ご自身の気の向くままに書いてくださいね(^-^)

| とりっこ | 2019/07/11 17:15 | URL |

毎週木曜日は【嫁女房日記】で決まりですね。
木曜日が来たんだってハッキリ認識できるので
このパターンも嬉しいです。

ねこ缶のダンボール?はみんなのお気に入りなんですね。
蓋を開けたら猫が入ってたっていう本物のねこ缶を
イメージしてるんでしょうか。
ちょっと前から面白いなって思って見ていました。

私も今まで一度も猫に舐められたことないんですよ。
そんな衝撃的な感覚なんですね~一度経験してみたいな~
さらに、それが愛情表現だったとは知りませんでした。
コトちゃんの甘え方見れば、愛情があふれ過ぎてて
舐めなくても分かっちゃいますけどね。

そうそう、1枚目のにいな君・・・もしかしてこっそり
寝返ったのでしょうか?
そうなったら局長さん泣いちゃいますね。

| つばめ11号 | 2019/07/11 22:46 | URL |

お返事

>ラブママさま
1枚目の写真、自分の姿がだらしなさ過ぎてお恥ずかしいです( ´ ᐞ ` )
なぜニャンズたち集まってきたのか不明なんですが、寝返ったわけではないと思います💦多分・・・。

>クッキー&ちゃちゃさま
こっちゃんのお腹丸出しの写真、可愛いですよね。完全に脱力しちゃってるんです。
「上から目線~」だなんて、全然思わなかったです!ありがとうございます。これからも気楽に楽しく書いていきます!

>とりっこさま
甘えてきてくれるの嬉しいですね。ここまで大胆に甘えられると余計に!
まん丸お目目で観察されてたんですかね~
(/ω\)

>つばめ11号さま
ねこ缶のダンボール、実は爪とぎなんです。だけど、たまにああやって普通のダンボールと同じ使われ方をしている時があります!
1枚目の写真、にいなくんは・・・寝返ったわけではないと思います!
そうなったら局長さん泣いちゃいますから。

| 嫁女房 | 2019/07/11 23:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/4132-aae4eee3

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ