熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

二日目のキャンプ飯|今年の初キャンプ⑨

新しい週に、こんにちわ。

西日本の豪雨被害が犠牲者を増やしていますね。 台風ではなく雨だけでこれほどの被害を及ぼしてしまうなんて、自然の猛威を痛感させられます。 局長です。



――― さて、再び6月1日(金)から行ってきた “今年の初キャンプ” レポートの続編を。


20180709_キャンプ飯1

知人夫妻に出くわすなどのラッキーもあって、なんのかんの二日目も楽しく過ごすことだできている様子の真熊



20180709_キャンプ飯2

そうこうしている間に時刻も16時を回ってしまったので、俺は夕飯の支度に取り掛かる。

初日は炭を起こしてのBBQと、些か手を抜いてしまったので、二日目はそれなり手を掛けないといけないだろう、世間的に。



20180709_キャンプ飯3

ニンジンと玉ねぎをみじん切りに。
こうした不便なシチュエーションに追い込まれると、改めてキッチンのありがたみを感じるものだ。



20180709_キャンプ飯4

まずは玉ねぎを炒め、色がついたところで鶏のひき肉を投入。
共に炒まってきたところで、トマト缶を流し込み、ニンジンも投入して煮込み始める。



20180709_キャンプ飯5

お肉の匂いに真熊も反応する。

野菜を切っている間は置物のように微動だにしなかったというのに、肉の匂いにだけは激しく反応する無駄な嗅覚。



20180709_キャンプ飯13

最後に某「ルー」を投入して、焦げないようにひたすら混ぜて概ね完成。
写真だけだとアッという間に見えるが、そこそこ時間は要している。



20180709_キャンプ飯6

すると、空模様は初日同様に神龍(シェンロン)でも出てきそうな怪しげ且つ幻想的な雰囲気をかもし出し始めた。

山の天気は本当に変わりやすいのだが、同時に気温も急激に低くなってくる。



20180709_キャンプ飯7

18:00ジャスト、晩ごはん作りを一旦ストップし、真熊を車の中でお留守番させ、俺は一人お風呂へ。

キャンプ場の中にある大浴場で、週末だけ利用できるらしい。
前夜は入れなかったので、この利用開始時間を心待ちにしていたのだ。



20180709_キャンプ飯8

お風呂から出て身も心もサッパリしていると、先ほどの怪しげな天気を演出していた雲が晴れ、今度は富士山が顔を出していた。

なんて忙しい天気なんだ。



20180709_キャンプ飯9

お風呂と同時に俺の体が心底欲していたものが、チョコレート。

そういえば、昨日から甘いものを一切口にしていなかったせいか、何かに憑りつかれたようにチョコレートを欲していた俺は、お風呂から出たその足で売店に向かい購入。



20180709_キャンプ飯10

ひとっ風呂浴びてサッパリし、チョコを口に富士山を見ながら帰路に就くなんて、この上ない贅沢な気分じゃないか。



20180709_キャンプ飯11

テントに戻り、一人寂しそうにお留守番していた真熊を車から出して再び野に放つ。
30分程度のお留守番だったものの、やっぱり不安だったのか、会心の笑顔を見せる。



20180709_キャンプ飯12

とはいえ、不安な中でも睡魔は生じていたらしい。
富士山に向かってシャウトするような大あくびを放つ。



20180709_キャンプ飯14

俺も晩ごはん作りを再開。

お鍋でごはんを焚いたのだが、アウトドア用カセットコンロ 『マーベラス』 の内炎式バーナーの熱伝導率は思いのほか高く、アッという間に焦がしてしまった。



20180709_キャンプ飯15

真熊が遊んでもらっている間に、初日同様、「つのだ☆ひろ似の大工」からもらっていた材木をのこぎりで適当なサイズにカットしておいたので、焚き火の準備は万全。



20180709_キャンプ飯16

凍らせた状態で持ってきていた二日目の分のビールたちも程よく解凍され、こちらも準備万全。

真熊用にと残しておいた昨日のお肉も焼いて、これで完全にスタンバイOK。
二日目の晩ごはん(兼)晩酌のスタートである。



20180709_キャンプ飯17

富士山を眺めながらの “キーマカレー”。

そう、俺はキーマカレーを作っていたのだ。
キャンプといえばカレーだが、ただのカレーではつまらないと思い、悩んだ末のキーマカレー。

味はいかに・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

晩ごはんにテンションが上がる真熊にクリックを。



人気ブログランキング

キリが悪くてかなりの写真点数になった本日



【今日の一言】

タイの洞窟で孤立していた少年たちの救助が始まったようでが無事に生還してほしいです。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| 真熊のキャンプ | 07:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キーマカレー、美味しそうです😋
まぐちゃん、野菜には反応しないのですね。そらちゃんは、野菜切ってる音だけでも反応しちゃいます^^;

初日も気になっていたのですが、局長さんが夜テントで寝てる間はまぐちゃんはどこにいるのでしょうか?
一緒にシュラフに入るのか、キャリーバッグの中なのか…🤔

| miwa | 2018/07/09 08:09 | URL |

慣れた手つきで野菜を切る局長、
お料理の腕もなかなかですね。
しかもキーマカレーとは、オシャレです。

こういうキャンプ場には、ちゃんとお風呂の
設備があるんですね。
キャンプは小学校の頃、「こどもの国」で
経験したのが最後なので、
最近のキャンプ事情には疎いもので・・・。

ご飯が出来たあたりから笑顔になったまぐちゃん、
お肉を焼いてもらって楽しみですね。
まぐちゃん、ノーリードですか?
ちゃんとテントのそばにいて、えらいです。

| ラブママ | 2018/07/09 08:31 | URL |

ほーほーなるほど…
お風呂とか、焦げたご飯とか、いろいろ
ほーほー言いながら見ました笑

まぐちゃん、お留守番は少し寂しかったのね。
可愛い〜〜

ルーを投入ってとこで、カレー?って
思いましたが、キーマカレーだったとは。
トマト缶も入れるんですね〜〜美味しそう〜〜
一人で食べるのもったいないです^ ^

まぐちゃんは何を食べたのかなぁ〜〜

| クッキー&ちゃちゃ | 2018/07/09 20:57 | URL |

カレーはカレーでもキーマカレーとは!思いつきませんでした。
キャンプ飯にも手を抜かない局長さん、さすがです。(初日はおいといて)
おいしそうですね。きっとおいしかったですよね、トマト入ってるし。

マグちゃんはやっぱりお目目パッチリになったのね。
マグちゃん用のお肉もちゃんと用意されてるって。
2日連続でお肉なんて、嬉しいねー

何にもない草原だと思ったら、ちゃんとお風呂も売店もあるんですね。
そういう設備があるところも人気の秘密なんでしょうか。
土曜日だから車も随分増えてきました。

今日もやっぱり・・・
富士山に向かってシャウトするような大あくびのマグちゃんに向かって
大あくびした私でした。なんでいつもうつっちゃうんでしょ。

| つばめ11号 | 2018/07/09 23:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3690-7c757a60

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ