fc2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

もう少しお待ちください

快晴の土曜日に、こんにちわ。

こんな時間になってしまいまいた。 起きたら12時を回っていました。 昨夜もある作業をしていたのですが、途中であまりの眠さに寝落ちしてしまい、目が覚めたらさっきだった局長です。



――― ということで、本日の「熊猫犬日記」の更新は、週末恒例で午後までお待ちを。


20180120_お待ちください1

俺は今、猛烈に怒りを覚えている。
昨夜はそれもあって作業が捗らずに、眠気ばかりが増してしまったのだ。

何にそんなに怒っているのかって?
ゴミ大衆誌 『週刊文春』 に対してである。



20180120_お待ちください2

忘れもしない中学生の頃、あの伝説の歌番組『ザ・ベストテン』 で、「今週のスポットライト」とかいう、まだ圏外ながらも話題になっているミュージシャンが登場するコーナーに、『TM NETWORK』 が登場し、代表曲となった 『GET WILD』 を披露した。

演奏前にフロッピーディスクをパソコンに入れると、自動的にピアノの鍵盤が動き出して前奏が始まり、大掛かりな機械やシンセサイザーを駆使しながら小室哲哉が演奏する姿に、「未来の音楽が来た・・・・」と釘付けになったのを今でも鮮明に覚えている。



20180120_お待ちください3

その後も俺の青春時代である90年代を彩ってくれた小室哲哉が、引退に追い込まれた。

自身の病気もあり、もう男性としては不能になっていたというのに、こんなプライバシーを暴かれて、本当なら安室ちゃんのように華々しく引退を迎えることができたはずなのに、逆に家庭内までメチャメチャにされながら幕を下ろすことにされるなんて、本当に許せない。



20180120_お待ちください4

政治家の汚職とかを暴くのなら「正義」だろうが、弱っている人をさらに攻め立てて葬り去ろうとするようなメディアを、もう我々大衆は拒絶しなきゃいけないのではないだろうか。

ということで、『週刊文春』 は絶対に買わない。


あれ?
ペットブログなのに、全然関係ない内容になっちまった・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

TKへの思いに「ポイントは先付けよ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

志熊のレポートも綴らなきゃいけないのに。



【今日の一言】

ベッキーの騒動のときに世間が文春をもてはやしてしまったのが悪い。 もうスルーしなきゃ。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

| 更新情報 | 13:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もともと文春は買ったことないし、
デジタル版も見たことない…
ゴシップも好きではない。と思う。

写真と文章が違いすぎで…
怒りが良く分かりました^_^
ジローはいつ食べたのかな。

| クッキー&ちゃちゃ | 2018/01/20 15:58 | URL |

文春砲…こわいですねヽ(´o`;

二郎の写真が気になります^_^
あれは野菜増しなんですかね?
1度でいいから食べてみたい(*´꒳`*)

| まいっちんぐ | 2018/01/20 16:40 | URL |

私も「TM NETWORK」ファンで「GET WILD」がラジオから流れれば
手を止めて聴き入ってしまうほど大好きです。
だから、今回のことはショックでした。

不倫を責め立てるのは、ベッキーの時からイヤでした。
謝罪すべきは家族にであって、赤の他人に謝罪する必要なんてないと思います。

局長さんの怒りに、全面的に賛同します。

| つばめ11号 | 2018/01/20 21:45 | URL |

私も小室さんのファンだったのでお気持ち察しできます。

小室さん自身の病気もですがケイコさんの介護はかなりの苦労だったと思います。
それを一生懸命やっていたらどんな人でも疲れます。
介護士ですら自分の親の介護をするのはかなりの心労だと聞いたことが。。。

例え、他の人に気持ちがなびいたにせよそれは必死に介護してるからこその逃げ場なのだと思う。
逃げ場がないと介護ってつとまらないと思うんですよね。
だから小室さんを責めた文春や一部マスコミ、アナウンサーは一番目を向けなければいけない介護の現実に目を向けていないのだなと思いました。
マスコミ失格ですよね

| くま。 | 2018/01/21 07:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3481-f5e9a8cf

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ