熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

帰り支度で衝撃の言葉 | 冬キャンプ 2017

「1」並びの日に、こんにちわ。

成人式の日に、晴れ着の販売&着付けの業者がドロンするという前代未聞の事件が起きていたんですね。 野郎はともかく女性は思い入れが強いのに、ひどい話です。 局長です。



――― さて、本当にそろそろ終わりますので、この「冬キャンプ」レポート。


20180111_帰り支度1

どうやら意識高い系キャンパーであるらしい “カディ” が用意してくれた、シャレオツな朝食 “ホットサンド”。

そこから漂う卵とベーコンの美味しそうな匂いに完全にテンションMaxになっている真熊



20180111_帰り支度2

ただでさえ短いマズルが完全に覆い隠されるほど、舌を大きく広げて「ぺろっ」っと気合いを入れている。

真熊の場合、目の大きさからテンションの度合いが判別できるのだ。



20180111_帰り支度3

あまりに欲しがるので、トースト部分を少しだけ食べさせたのだが、それが失敗だった。

余計に催促がしつこくなってしまった。
犬のくせにホットサンドの味に目覚めてしまったのだろうか。



20180111_帰り支度4

俺が食べさせずにいると、今度はカナちゃん(カディの女房)の元へ。

お尻をフリフリしながら二本足立ちで、スッポンのようなしつこさを見せる。
常にお腹を空かせたポメラニアンみたいで、逆に俺が恥ずかしいじゃないか。



20180111_帰り支度5

ホットサンドを食べ、食後の珈琲も飲み終わったところで、いよいよ帰り支度を始めなければならない。

キャンプ場にも当然「チェックアウト時間」が設けられているのだが、どこも概ね11:00なのだ。



20180111_帰り支度6

これだけの大荷物を再び車に運び入れ、且つ大きなテントも撤去して折り畳むという作業は、実は相当な工数と時間を要する。

つまり、ぬくぬくしている真熊と “食後の抱擁” なんてしている暇すらないのだ。



20180111_帰り支度7

冬キャンプにおける撤収作業での厄介事といえば、「結露問題」。

外は寒いのに、テント内はストーブやら石油ファンヒーターやらで熱しているので、テント生地の内側にはびっしりと結露による水滴が。



20180111_帰り支度8

それらをすべて拭き上げるだけでなく、乾かして湿気を除去しないと畳んだ後にカビが発生してしまうので、時間がないにも関わらず時間を掛けて換気する。

その間に、今回の4名で記念撮影。
グループキャンプ、通称 『グルキャン』 は思いのほか楽しかったぞ、カディよ。



20180111_帰り支度9

撤収作業を急ピッチで進めつつも、カナちゃん的にはまだ納得のいく “インスタ映えする菩提” の写真が撮れていなかったのだろうか。

テントを解体するカディの横で、かなり腰を落としながらカメラで菩提を追いつづけていた。



20180111_帰り支度10

その後も両家共に一心不乱で撤収作業を進めるが、犬たちはまったく構ってもらえないという状況に退屈してしまったらしい。

テントを畳むカディの元へ、遊んでもらおうとアピールに行く真熊。



最初はそんな真熊のアピールに応えてあげていたカディだが ―――


20180111_帰り支度11

ついに衝撃の本音が・・・・・

チェックアウト時間に追われて焦りも生じていたのか、あの優しいカナちゃんですら 「うん、まぐちゃん邪魔!」 と強めに言い放っていた。

「時間」は人の本音を暴き出してしまう危険なファクターなのかもしれない。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ホットサンドに魂を奪われている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

愛想を振りまいているのに「邪魔」だなんて。



【今日の一言】

自分の成人式のこと、けっこう鮮明に覚えているのに、もう24年も経っているなんて・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

| 真熊のキャンプ | 04:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

食べ物貰えると思っているまぐちゃんの目は
確かに大きいです^ ^
お尻と尻尾をふりふりしてカナちゃんに
ちょうだいしてるまぐちゃんも可愛いです!

テントを張る時もだけど、撤収する時も
可愛い子がチョロチョロしてたら作業が
はかどらないですね。
ずっと遊んでいたくなってしまいます。

カナちゃんは菩提くんのインスタ映えする写真
撮れたのかなぁ〜〜

また来ます‼️

| クッキー&ちゃちゃ | 2018/01/11 09:17 | URL |

そうそう、まぐちゃんの気持ちは目の大きさに
如実に表れますよね。
ホッとサンドを前にしたときのまぐちゃんは、
テンションマックス、気分も急上昇、
食欲全開でしたね。
このキャンプ中、一番の笑顔ではないでしょうか。

足の筋肉の強さを生かした二本足立ちで、
カナちゃんに猛アピール!
お尻フリフリが想像されて、可愛いです。
果たして二口目にありつけたのでしょうか。

テント撤収中のカディさんに甘えるまぐちゃん。
可愛くて仕方ないのだけれど、
やっぱり邪魔だったのかな?
でもまぐちゃんには、そんなことお構いなしですよね。

「衝撃の言葉」を聞きに、
また来ます。

| ラブママ | 2018/01/11 09:47 | URL |

まぐちゃんもキャンプを楽しんでくれたみたいで良かったですね~(*^_^*)
あれ?・・・ここまでのキャンプレポートでは一切触れられていませんでしたが…局長さんのお隣に女性のシルエットが!!(姉さん遡ってチャックしちゃったわよ。笑)
これは気になりますねぇ。

とうとう局長さんにも春が・・・?//∇//

| ゆきえ | 2018/01/11 11:08 | URL |

今度のキャンプではまぐちゃんと菩提くんを
担当する方を連れて行かねばですね!
もし良ければ私でも(^ν^)

| クッキー&ちゃちゃ | 2018/01/11 13:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/01/11 18:57 | |

ホットサンドはわんこも魅了する食べ物なんですね〜♡

まぐちゃんを『邪魔』なんて
((((;゚Д゚)))))))
私なら抱っこして離しませんっ!

| まいっちんぐ | 2018/01/11 19:09 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/01/11 21:16 | |

誰に甘えればいいのかがよくわかってるマグちゃんですね。
ホットサンドをねだっている時も、カディさんの邪魔してる時も
後ろ姿なのにとっても可愛いマグちゃんです。

私もワンコ専属お世話係をやりますよ。
テントをたたむみなさまのお邪魔にはならないよう、しっかり抱きしめます。
もしくは、ちょっと遠くまで散歩して片付け終わった頃戻ってきます。

雨に降られた翌日のテント収納も大変でしたが、寒い日の翌日も
そんなに大変だとは知りませんでした。
準備はわくわくして楽しいですが、片付けは大変だったでしょうね。
これだけの荷物を車に積み込むのは、パズルのようだったのでは?
出すときはちゃんと入っているのに、しまう時にいつも誰かがあふれてしまう
雛人形のように。

| つばめ11号 | 2018/01/11 21:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3471-29c76add

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ