fc2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さわやかVIP | 2015~2016年コメント皆勤賞

新しい週に、こんにちわ。

この土日と泊りで出掛けていたのですが、その間に大谷翔平くんの移籍先が決まっていたのですね。 同い年のイチローの所属先も早く決まってほしいです。 局長です。



――― さて、今週も去る9月24日(日)に決行した例の企画のレポート続編を。


20171211_つばめ邸1

2015~2016年の二年間にわたり、一日たりとも休まずに毎日コメントを投稿しつづけた “Time is money” という言葉をまったく理解できていない読者を “皆勤賞” として表彰する企画。

それでは本日も、“3~4時間ほど真熊と好きに遊んでください” という副賞を受けた “つばめ11号” さんの落ち着きを失い気味のレポートを原文ママでお送りしよう。



20171211_つばめ邸2

カメラ担当で頼んでおいた同期とも合流し、畳のお部屋に移動しました。
さあ、あこがれのモフモフを堪能です。

見たかった背中の白い毛。
あら?2本あるのね。

ふわふわのおでこをぽんぽん。
尻尾はこうなっているんだぁ。
肉球かわゆい。
二人でマグちゃんをこねくりまわしちゃいました。

【局長解説】
その白髪は、“サヨ” ちゃんが過去に何度も抜こうとしていたやつだ。
昔は一本だったのに、いつの間にか二本に増えていたのか。



20171211_つばめ邸3

マグちゃん、サプリメントはいかがです?
おいしいでしょ~ものすごい食いつきの良さですねぇ。

試しに「ゴロン」と言ってみると、本当にゴロンを見せてくれるじゃありませんか。
つばめ感激!

【局長解説】
真熊は食べ物のためなら平気でプライドも捨てるポメラニアンである。



20171211_つばめ邸4

数日前のブログで局長さんが食べていたシュークリーム。
私も真似したくて用意しましたよ。
皮をちょびっと食べますか?
ぐぐっと近寄るマグちゃん。
ももに置かれた前足の重さが心地よいです。

【局長解説】
単なる意地汚いポメラニアンのようで恥ずかしい限りだ。



その頃、俺は ―――


20171211_つばめ邸5

芸能人も御用達ながら、静岡県内のみで展開する炭火焼ハンバーグのレストラン 『さわやか』 をドキドキ初体験の真っ最中だった。

いよいよオーダーした「げんこつハンバーグ」が運ばれてきた。



20171211_つばめ邸6

文字どおり “げんこつ” のような形にこねた、ビーフ100%のハンバーグで、外側には焼き目が付いているものの、中はレアどころかほぼ「生」。

それをスタッフが客の前で「調理」するのが、このお店の “売り” らしいのだ。



20171211_つばめ邸7

まず、熱々に熱した鉄板の上で、スタッフが「げんこつハンバーグ」を真っ二つに切り、切断面を下にして鉄板で加熱する。



20171211_つばめ邸8

さらに、フォークとナイフで鉄板に押し付けて、ジュゥジュゥ焼き付ける。
当然、油も飛び跳ね、煙も上がる。



20171211_つばめ邸9

そこへ、すかさずタレを掛けると、飛び散る油もピークに。

待っている間に散々“素振り” を繰り返しておいたとおり、油の跳ねをブロックする「盾」代わりのランチョンマットで完全にディフェンス。



20171211_つばめ邸10

ちなみにタレは、「オニオンソース」と「デミグラスソース」の二種類から選べるのだが、この日に助っ人をお願いした浜松在住の “スーパーヒトシ君” によると、「オニオンソースを頼まない人なんていない」というので、俺もそれに従った。



ということで、いざ実食 ―――


20171211_つばめ邸11

思わず “柏手” を打ってしまうほどの美味しさ。

あれだけ鉄板に焼き付けていたのに、それでも中心はほぼ生。
外側はジューシーなハンバーグで、内側はユッケのような、不思議な感覚。

それでも口を突いて出る言葉は「美味い」の一言だった。



そんな食レポはさて置き、つばめ11号さんレポートに戻ろう ―――


20171211_つばめ邸13

はしゃいだ後の休憩は水色の座布団の上です。
たいそう気に入ったようで、ここに戻っては笑顔を見せてくれました。
この座布団をプレゼントしようかと、一瞬思ったほどです。

【局長解説】
そういえば、真熊は昔から座布団が好きだ。



20171211_つばめ邸14

おやおや、疲れちゃったのかな?
畳に移動して横になりましたよ。
まぶたがだんだん閉じていきます。
我が家にもイギリス衛兵の帽子が落っこちましたね~嬉しいです。

でも、完全には寝ていませんでした。
可愛いいびきも聞きたかったんですけどね。

【局長解説】
そういえば、真熊は昔から座布団以上に畳が大好きだ。



再び、その頃の俺は ―――


20171211_つばめ邸12

げんこつハンバーグを完食して、失禁するほどの脱力感に襲われていた。

脱力感、満足感、充実感、高揚感、陽岱鋼・・・・
どんな感情がもっともマッチしているのか分からないが、とにかく幸せのど真ん中にいた。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

VIP待遇が当たり前のような真熊にクリックを。



人気ブログランキング

「さわやか」でマジで失禁5秒前の俺にも。



【今日の一言】

大谷翔平くん、ケガさえなければ活躍できるでしょうね。 それより、どこかイチローを獲れ!


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

| 真熊お出掛け | 03:41 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぐちゃん、座布団好きなんだ!
驚いた表情で座布団の上にいますね。
何を見ていたのかな?
畳好き…日本人だもんね!我が家には畳の部屋が
ない。局長さん宅にもなくなったから久しぶりの
畳の感覚、気持ち良かったのね〜〜

カメラ担当を呼んでいた、つばめ11号さん、
さすが!
カメラを気にせずまぐちゃんを堪能出来ますね^ ^
局長さんも知らなかった、白い毛を見つけたのも
凄いです^_^

さわやかレポ
今日も相当面白かったです(๑˃̵ᴗ˂̵)
素振りが功を奏したようで何よりです。
助っ人さんが、スーパーヒトシ君ってのに笑笑

| クッキー&ちゃちゃ | 2017/12/11 08:17 | URL |

とっておきの和室でくつろぐまぐちゃん、
とても可愛く撮れていますね。
青い座布団の上でお腹を撫でまわし、
背中の白い毛を確認し、
まるごとまぐちゃんを堪能しましたね~。

何より、写真担当を呼んでいたことが
良かったと思います。
ひとりで遊びながら写真を撮るのは難しいですものね。

この日のまぐちゃん、お目目がパッチリですね。
初めてのお家で、ワクワクしていたのかしら。
座布団の上でキョトンとしたまぐちゃん、
最高に可愛いです。
最後は電池切れでしょうか?
まぶたが少し重たそう。
きっと充分遊んでもらって、満足したのでしょう。

満足したのは、まぐちゃんだけではありませんね。
つばめさまに勝るとも劣らないテンションの高い
「さわやか」レポ。
こちらも写真担当(?)が一緒で良かったですね。
ハンバーグが運ばれてから口に入るまでの様子が、
とても美味しそうに写っています。
わたくしもいつかは食べてみたいと思いました。

| ラブママ | 2017/12/11 08:26 | URL |

 つばめ様のレポートの写真のまぐちゃんはどれもお目目がぱっちりでとても可愛く撮れていますね!
ももに前足を置いて催促する姿が何とも言えない(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ポメラニアンってこんなに誰にでもフレンドリーなのかしら?
うちの子はたぶんダメな気がするなぁ!?
局長さんも安心してげんこつハンバーグを堪能してますね。
一回食べてみたいです🍽

| 幹大LOVE | 2017/12/11 18:15 | URL |

座布団の上のまぐちゃんが可愛すぎます~ヾ(≧▽≦)ノ

| shiro | 2017/12/11 19:27 | URL |

みなさまに写真を褒められて嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ
モデルさんが最高にいいから撮るのも緊張しました。
カメラマンと二人で代わる代わるマグちゃんをパチパチ写しました。
青い座布団は本当に気に入ったようで、畳の上で遊んでしばらくすると
ここに戻ってはパァ~と笑顔を見せてくれたのが、本当に可愛かったです。
その写真もあったのですが、笑顔のマグちゃんは見慣れているかなと思って、
普段あまり見ない顔を選んでみました。

今日も「さわやか」レポートのテンション高めですねぇ(笑)
陽岱鋼がさり気なく入っているところで吹き出しました。
この連続写真、「さわやか」の人に見せたらすごく喜びそうですね。
げんこつハンバーグの正しい食べ方 ってランチョンマットに載りそうです。
オニオンソースも美味しいですが、デミグラソースも負けていませんよ。
5回目くらいに是非試してみてください。

| つばめ11号 | 2017/12/11 21:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3435-d2446350

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ