熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

気難し女子でお待ちください

日曜日の朝に、こんにちわ。

大谷翔平くんがメジャー挑戦を表明。 なんかあっという間というか、あと2年くらい日本で頑張ってくれても良かった気がしますが、日本ハムは懐が大きいですよね。 局長です。



――― さて、本日も「熊猫犬日記」の更新は、週末恒例で午後までお待ちを。


20171112_お待ちください1

それまでの間は、この我が家の紅一点? 三毛猫女子の姿を見ながらお時間をつぶしていただければ、これ幸い。

とにかく気が強くて、他の3匹にいらぬ緊張感を与え続ける気難し女子の稚葉



20171112_お待ちください2

とくに真熊は、稚葉に対して大きな苦手意識をもっているようで、絶対に自らは近寄らない。

あの空気を読むということを知らずに育ってしまった “志熊” ですら同じなので、常にピリピリしたオーラを放っているのだろう。



20171112_お待ちください3

もっとも被害を受けているのが、寿喜

急に気まぐれな攻撃を食らうことが多いが、なぜかやり返さない。
にいなには毎日ちょっかいを出して取っ組み合いをするのに、なぜなのだろう。



20171112_お待ちください4

それでも、たまには子供みたいな仕草を見せたりもする。
かまくら型ベッドの中でローリングして大暴れしながら一人で遊んだり。

普段からこうした無邪気な姿を見せればいいものを。
野良猫キャリアが長すぎて、社交性というものが欠落しているのだろうな、やっぱり。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

気難し女子に「ポイントは先付けよ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

それを受け止める亭主も実は器が大きいのか。



【今日の一言】

大谷、今シーズンがケガでほとんど仕事できてなかったのだから、せめて来シーズンまででも。
 

| 稚葉 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぐちゃんは自分からわかばちゃんに近づかない
んですね〜〜
苦い経験でもあるのかな。
連続パンチ受けたとか🤛

無邪気なわかばちゃん、動画で是非!見たいです。

| クッキー&ちゃちゃ | 2017/11/12 11:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3398-886688cc

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ