熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ねむねむ真熊

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

Aクラスの球団ファンにとっては、まだまだ今シーズンの戦いは続いているのでしょうが、Bクラスの者にとってはもはや興味はストーブリーグとドラフトのみです。 局長です。



――― さて、今日は雨で何もやることない人も多いと思うので、そんな写真を。


20171015_ねむねむ真熊5

家でまったりせざるを得ない人は、これらの写真を見て、眠気を加速していただければと思う。

肌寒いし、家でテレビを見るくらいしかすることもないのであれば、真熊寿喜の姿に「生きるってなんだ」、「睡眠ってなんだ」などを自問自答してみてはいかがだろうか。



20171015_ねむねむ真熊6

最近、猫たちが動いている姿といえば、俺がごはんの準備をしているときに興奮して周りで「ニャアニャア」と大騒ぎしているところくらいしか見ていない。

あとはこうして、いずれかのかまくら型ベッドの中で熟睡しているだけだ。



20171015_ねむねむ真熊1

そのため、真熊も遊び相手がいなくて退屈しているのだろう。

暑がりなので、本来なら今がもっとも過ごしやすい気候だろうに、こうしたアンニュイな姿ばかり見せている。



20171015_ねむねむ真熊2

真熊の後方にはにいなも横たわっている。

誰も遊び相手になってくれないので、自分もこうしてグテっとするしかない真熊。
かく言う俺も遊んでやらずに、こうして写真ばかり撮っているのだが。



20171015_ねむねむ真熊3

そうこうしている間に、眠気が増してきたらしい。
次第に目が閉じかかってきている。



20171015_ねむねむ真熊4

落ちるのか?

実は俺、これからちょっくらドライブにでも出掛けようと思っているのだが、キサマはそうして眠りの世界で今日という日を過ごすつもりなのか?



20171015_ねむねむ真熊7

ちなみにこれは、晴れているときの稚葉

我が家は築年数が古いゆえに、こうした昔ながらの格子付きの大きな窓が多く、その前で日向ぼっこしたり、外の様子をうかがったりするのが日課なのだが、今日は寒くてそんな気力も失せたらしく、かまくら型ベッドの中で熟睡している。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

とろ~んとした真熊の瞳に「おやすみ」のクリックを。



人気ブログランキング

そろそろ石油ヒーターの上が定位置になるかな。



【今日の一言】

巨人を戦力外になった村田、まだまだ戦力になりますので、どこか獲ってあげてください! 
 

| 真熊 | 14:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/10/15 14:34 | |

まぐちゃん、とろ〜〜んとして可愛いです!
隣で一緒に寝たいなぁ〜〜
寒くなってきたけど、まぐちゃんには
ちょうど良いね👍
ニャンコには寒いかな。
だから皆んなくっついて暖を取る。
これから、いろんなペアのひっつき写真が
見られますね〜〜

京都駅にも551があったんですが、
長い列なので買うの諦めました(^^)
人気商品なんですね!

| クッキー&ちゃちゃ | 2017/10/15 16:09 | URL |

こうも毎日お天気が良くないと、
それは眠たくもなりますよね。
まぐちゃん、気持ち分かりますよ~。
いつもは遊び相手になってくれるコトちゃんも、
にいなちゃんまでふて寝ですものね。

秋晴れはどこに行ってしまったのでしょう?
まるで梅雨のような関東地方。
うちのラブもお腹をこわして、
昨夜は何度も起こされました。
早くカラッとしたお天気になるといいですね。

これからドライブ?
もちろんまぐちゃんも一緒ですよね。
支度を始めたら、きっと勘づいてクルクルとまわって
催促したのではないでしょうか。
どこに行ったのかは・・・
後日のアップを楽しみにしています。

| ラブママ | 2017/10/15 17:49 | URL |

マグちゃんの写真見る前に、
「ねむねむ真熊」って題名で眠気を誘われました。
ふて寝が本気寝になりそうなマグちゃん
でも多分半目で局長さんの動きを見てますね。
局長さんが立ち上がったら、パチっと目を開けて
さあ僕も一緒だぞってアピール始めたような気がします。

ドラフト、私も気になります。

| つばめ11号 | 2017/10/15 21:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3362-f85b4372

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ