熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

さようなら大阪

大荒れの朝に、こんにちわ。

全国の広範囲で台風5号が大暴れしているようですね。 我が街では風は強いものの雨はさほどでもなく、幸いにも大した被害はないようです。 皆さま大丈夫でしょうか。 局長です。



――― さて、本当に長らくつづけてしまったこのレポートも、ようやく本日で最終章。


20170808_さよなら大阪1

大阪で会いましょう・再び」企画から始まり、神戸での宿泊、高崎での再会、鶴見緑地へのリターン―― という三日間にわたる大阪滞在記。( “ウルルン滞在記” みたいだけど・・・)

5月20~22日のことなので、もはや3ヶ月も前の話ではないか。



20170808_さよなら大阪2

ようやく実現した鶴見緑地探索の末に、念願の「風車の丘」も拝むことができた俺。
惜しむらくは、季節的に咲いているのがチューリップではなくマリーゴールドだったことくらい。

それでも、オランダの息吹を感じられるような、美しい光景だった。



20170808_さよなら大阪11

暑さもシャレにならないくらいになってきたので、風車近くの売店でソフトクリームを買うことに。

ストロベリー、チョコ、マンゴー、ソーダ、薔薇・・・・ というマニアックなラインナップだったが、先ほど「バラ園」を見てきたこともあるので、薔薇味にしてみた。



20170808_さよなら大阪10

薔薇を食べたことがないので、「う~ん、薔薇の出汁が濃いぜ!」みたいな印象はなかったのだが、なんとなく薔薇っぽかった。

黒い毛皮を着込んで暑さと戦う真熊にも、ちょっとだけおすそ分け。



20170808_さよなら大阪9

冷たいソフトクリームで、胃の内側からクールダウンだ。

バニラなどのオーソドックスな味が一つもなく、どうしてこのラインナップだったのかが気になるところだが、とにかくちょっと一息つけたので良かった。



しかし、羨ましいな、大阪市民が。


20170808_さよなら大阪3

関東地方にも、これくらいの規模の大きな公園はあるが、基本的には入園が有料だ。

それが、がめついはずの大阪という街にあって、鶴見緑地は無料。
保育園児たちの散歩コースにもなっているなんて、実に贅沢じゃないか。



こうして、念願だった鶴見緑地を探訪した俺は、いよいよ帰路に就くことに。


20170808_さよなら大阪4

その前に、もう一箇所だけ立ち寄ってみた。
大阪・神戸と渡り歩いたので、「三都物語」がてら京都にも寄ってみようと思ったのだ。

そこで、帰りの高速インターにも乗りやすいであろう立地の、京都の最東端に位置する「清水寺」をチョイスしたのだが・・・・・



20170808_さよなら大阪5

まさかの工事中。

「平成の大改修」という、屋根のふき替え工事が行われていたのだ。
おかげで肝心な本堂はこんな姿に。



20170808_さよなら大阪7

とはいえ、昔ながらの工法での工事をしているからだろうか、竹や木材で組んだ足場の中で作業が行われている光景はこれまたレアなので、むしろ貴重なものを見たとプラスに解釈することにした。

中国人観光客にシャッターを押してもらうべくお願いしたのだが、みんな一様に大人しくバッグに納まっている真熊に驚いていた。



20170808_さよなら大阪8

工事中の清水寺を出て駐車場までの道中で、たくさんあるお土産屋さんの一店に、店頭でこんなものを売っているお店があった。

なんとなく美味しそうなので「無糖」を買ってみたのだが、本当にただの抹茶だった。
確かに嘘はないので文句も言えないのだが、なんの「ひねり」もなくて、逆にビックリした。



20170808_さよなら大阪12

口直しというわけではないのだが、関西限定の「伊右衛門」の “ほうじ茶” を購入して、今度こそ本当に帰路へと就いたのだった。

遊び尽くした三日間。
楽しかった余韻からかテンションも高く、眠気に襲われることもなかった。



20170808_さよなら大阪6

そして、自宅に到着したのは、深夜の1時過ぎ。
暦の上では、5月23日の火曜日になっていた。

鶴見緑地まで会いに来てくれた読者の皆さま、そして愛犬たち、お手伝いしてくれた現地スタッフ陣のお三方、久しぶりの再会を果たした同志・・・・
すべての人たちに感謝でやんす。


またお会いしましょう、ありがとう大阪、フォーエバー関西。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

関西で出会ったすべての人と犬たちに愛のクリックを。



人気ブログランキング

大阪・神戸・京都にわたる三都物語でした。



【今日の一言】

8月になってから、天気がパっとしませんね。 夏を満喫できないじゃないですか。
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 公園探訪 | 07:14 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

風車とお花と父上と。
雲一つない青空のもと、良い写真ですね。
まぐちゃんのお顔は真っ黒でお目目も確認できないけれど、
ちょこんと出たピンクの舌の様子から
ちゃんとカメラ目線で
こちらに笑顔を向けているのが分かります。

薔薇のアイス、どんな味なのか興味があります。
ちなみにわたくしはマンゴーを食べたいです。
幼児のお散歩姿も可愛いですね。
地元に根付いた公園ということが良くわかります。

清水寺の改修工事は残念でしたが、
確かに竹を組んだ足場は珍しいかもしれませんね。
かえってレアな現場に遭遇して良かったのかも。

長い長い大阪レポ、お疲れさまでした。
どの回も楽しかったです。
もうこれ以上、こぼれ話はないのかしら?

| ラブママ | 2017/08/08 08:11 | URL |

アイスを食べるまぐちゃんの顔が可愛いくて💕

バッグインのまぐちゃんも顔だけちょこんと
出ててまぁ可愛いこと。
最後に清水寺で締めくくった今回の旅、
ぎっしりと中身の濃いものになりましたね!
最終日は一人とまぐちゃんで廻っていたの
ですか?

たくさん、楽しい思い出が出来ました!!
大阪、良いですね!

| クッキー&ちゃちゃ | 2017/08/08 08:24 | URL |

壮大なるレポ、お疲れ様でした。
私も関西人ながら鶴見緑地公園は1週制覇したことがありません。
風車だけは数年前に1度見に行ってますが、そのころ雷たちはいなかった。
まぐちゃん、ソフトクリーム美味しかったかな?
薔薇味じゃなくてバニラのが美味しいかもね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
京都は普通の公園、わんこ入っちゃダメ!っていうところ多いのに重要文化財的なところ、わんこOK(バッグinならとか条件つきますが)なのが京都に住む私にとっても不思議なところだったりします。
今度はぜひ平等院にでも行ってくださいませ~。

| ちゅーちゃん | 2017/08/08 09:49 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/08 10:22 | |

三都物語の記事が終わってしまうんですね。
寂しいです…

大阪まで来て頂いて、鶴見緑地公園も2日間も来られて…
風車やバラ園も堪能されたようで良かったです!
ソフトクリームも そう言われればラインナップが凄いですね〜
いつも前を通るけど気にしてなかったです(^^;

次回はチューリップの季節にお待ちしております ♪
まぐちゃんと風車とチューリップで 集合写真を撮りたいです!

ありがとうございました。
次回も鶴見緑地でお待ちしています(^O^)

| ひーちゃん | 2017/08/08 19:08 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/08 21:32 | |

もう3ヶ月も前の話ってことに、驚きました。
風車の前の花は、今何が咲いているんでしょう。
ソフトクリーム食べるマグちゃん可愛いです。
バラの味は感じなくてもバラの香りは感じたかな?

清水寺って今こんなふうになっているんですねぇ。
知らなかったです。
確かに、これはこれで貴重なものが見られたのかも。
そこにいた中国人観光客にとっては、ちょこんと顔をのぞかせた
大人しくて可愛いマグちゃんを見られたこともラッキーでしたね。
抹茶愛す・・・ネーミングのユニークさで中身も期待しちゃいますよね。

いろいろな出会いもありお天気にも恵まれて
三都を満喫できた楽しい旅行で良かったですね。
マグちゃんもきっと同じこと思ったことでしょう。
そして「ありがと、父上」って。

| つばめ11号 | 2017/08/08 21:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3273-72139fea

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ