熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

いきなりの被り物

猛暑の中休みでしょうか、こんにちわ。

まったく広島カープ1チームにどれだけの勝ち星と貯金を進呈するつもりなのでしょう。
27の貯金のうち「10」が巨人によるもの、つまりカープの独走は巨人の責任。 局長です。



――― さて、昨日からのつづきで、「高槻の夜」レポート。


20170727_ドッグカフェ1

大阪で会いましょう・再び」企画を無事に終了することができた翌日。

つまり 5月21日の日曜日、俺は大阪の高槻市で、ここに引っ越してしまった仕事の同志(元取引先)との久しぶりの再会を果たしていた。



20170727_ドッグカフェ2

ドッグカフェだが、アルコールメニューが豊富なお店なので、お酒を飲みつつ真熊も同席できるという、なかなかない環境。

俺たちが一杯目のビールを飲みほした頃、真熊のためにオーダーした料理がやって来た。



20170727_ドッグカフェ3

この日はせっかくの飲みの席だったので、真熊にも贅沢に「チキンロール」と「あんかけ鶏肉だんご」という二品を頼んだ。

前日も暑い中で長時間頑張ってくれたので、ご褒美だ。



20170727_ドッグカフェ4

普通にお皿から食べさしてしまうと、ものの5秒で完食してしまうので、我が家では一口ずつスプーンで食べさせるのがお約束。

例えるなら、食事に2時間くらい掛けてゆっくり食べるフランス人のような上品な習慣である。



20170727_ドッグカフェ5

と言えば格式高い雰囲気だが、実際には早く食べきってしまうと、その後の “高速ガリガリ” による催促が面倒くさいだけなのだ。



20170727_ドッグカフェ6

俺たちがお酒を飲みながらアテを食らうのと同じペースで真熊にも一口ずつ。
こうすることで、真熊の満腹中枢も刺激され、空腹感もなくなってくるだろう。

いや、二品も食べて「空腹だ」なんて言おうものなら、お説教だ。



20170727_ドッグカフェ7

ときに、キサマは何を外見までフランス人マダムのように仕上げているんだ?

何を思ったのか、お店のオバチャンがおもむろに真熊に被せていったのだ。
ハット型の帽子を被って食事を楽しむなんて、まるで上流階級の飼い犬の嗜みじゃないか。



20170727_ドッグカフェ8

フランス人というよりかは、“夏フェスでのナオト・インティライミ” といったところだろうか。

この例えが通じない、もう少し年齢がアッパー層のために例え直すなら、“ジュリー”(沢田研二)といったところでしょう。



20170727_ドッグカフェ9

数分後には、またもおかしな姿になっていた真熊。

ひょっとして、俺の隣で 『ガキの使い』 の “七変化” でもしようとしているのだろうか。
ちなみにこれは、海の砂浜でパトロールしているライフガードか?



20170727_ドッグカフェ10

“ふなっしー” だったか。

顔のフォルムを形成している毛と耳を隠してしまうと、完全に別の生き物にしか見えなくなる。
不自然なまでに毛量の多いチワワとか。


つづく・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

食事中にいきなりこんな姿になった真熊にクリックを。



人気ブログランキング

「ふなっしー」というかライフガードだけど。



【今日の一言】

今年の巨人の対広島カープ成績は、16試合で3勝13敗。 どうなってるんだ、こりゃ。 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
『ダニエル・ウェリントン』 で7/27まで「夏のキャンペーン」開催中。 割引クーポンもあるよ!
 

| 真熊お出掛け | 07:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

美味しいごはん食べられて嬉しそうな
まぐちゃん。
とても可愛い顔をしてたべてます(≧∀≦)

旅先ではいつもとは違う豪華なごはんが
楽しみの一つですね!
きちんとお座りしてお行儀良いなぁ〜〜
本当は女性から食べさせて貰いたかった?
小さな子供にごはんあげてるみたい。
食べる顔も可愛い❤️

大阪でふなっしーの被り物が出てくるとは
まぐちゃんもびっくりだね(≧∀≦)

| クッキー&ちゃちゃ | 2017/07/27 08:22 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/07/27 09:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/07/27 10:37 | |

今回は二種類もオーダーしてもらえたんですね。
まぐちゃんも、ちょっとぴっくり?
一口ずつ、お上品に食べさせてもらうまぐちゃん。
ほんと、フランス人のようです。
白目剥いてますけれど( ̄▽ ̄)

美味しかった余韻にひたって、ぺろっ・・・
と思ったら、なにやらジュリーになってますね。
ええ、わたくしは完璧なジュリー世代なもので。
そうしたら、お次はふなっしー(^^;)
スマスマのモエちゃんといい、
このお店のオバチャンといい、
まぐちゃんは店員さんにいじられキャラなのかしら?
まぐちゃん、大人しいですものね。
でも、なかなか似合っていますよ。

今日は久しぶりに過ごしやすい一日です。
こんな楽な日がくると、あの酷暑の日が恐ろしく感じられますね。

| ラブママ | 2017/07/27 13:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/07/27 20:33 | |

美味しい時に見えるお約束の白目が出てますねぇ。
少しずつだから余計に美味しく感じてるのかもしれませんね。
マグちゃんがあまりにもお上品に食べるから、
お店のオバチャンは帽子を被せてみたくなったんでしょうか。
私も、ナオト・インティライミというよりはジュリーです。
勝手にしやがれが頭の中を流れ始めました。

| つばめ11号 | 2017/07/27 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/3258-361e38ad

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ