熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

スマイルレスな日曜日

衝撃の夜が明けて、こんにちわ。

ついにSMAPの歴史が終わってしまいましたね。 3年前の5人旅の映像を観ていたら、なぜあれだけの絆がこんなにあっという間に崩れてしまったのか不思議でなりません。 局長です。



――― さて、一昨日ではなく先週の日曜日、つまり12月18日のお話。


20161227_ドッグカフェ1

前夜に行われた俺が局長を務める「とある組織」の忘年会で、年甲斐もなく朝帰りなんぞをしたこともあり、二日酔いはないものの異常なまでに胃もたれが激しく、絶不調でグッタリしながら一日を過ごしていた俺。



20161227_ドッグカフェ2

とはいえ、週末の二日間とも真熊を散歩以外のどこにも連れ出さないわけにはいかないので、17時前に家を出て、なんとかここまでやって来た。



これまで何度か来ているドッグカフェ。


20161227_ドッグカフェ3

確か23時頃までやっているお店なので、多少スタートが遅くなってしまっても安心だ。

「お出掛け」とはいかないまでも、いつもと違う美味しいごはんでも食べさせてあげれば真熊的にも満足するだ ろうという狙いである。



20161227_ドッグカフェ4

とりあえず真熊には、同店人気ナンバーワンという「軟骨入り肉だんご」をオーダー。

コリコリと食感のある軟骨とお肉の組み合わせなんて、そりゃ犬にとってはこの上ない至高のメニューだろう。



20161227_ドッグカフェ5

容器ごと穴が開くんじゃないかというくらい見つめている。



20161227_ドッグカフェ6

俺は頭から湯気が出るほど「明太子のスパゲッティ」と迷いながらも、最終的には「スタミナボウル」という、平たく言えば焼肉丼を頼んだ。



20161227_ドッグカフェ7

胃がもたれている人間が頼むメニューじゃない気もするが、なぜかこのときの俺の体は焼肉と白米を欲していたらしい。



20161227_ドッグカフェ8

俺が食べ終わる前に真熊の肉だんごがなくなってしまわないよう、ペース配分を考えながら食べさせる。

先に食べ終わってしまったら、真熊も辛いだろうが、無言のプレッシャーを掛けられる俺も落ち着かないのだ。



20161227_ドッグカフェ9

こうして、普段の “処方フード” とは違ったリアルなお肉の味を堪能させたところで、あとは特に何をするわけでもなく、無言で向かい合う真熊と俺。



20161227_ドッグカフェ11

あいにく店内には俺たち以外にお客さんはおらず。

「よその飼い主さんに遊んでもらう」という真熊のお出掛けにおける最大の楽しみも叶わず、ただひたすら無言の時間が過ぎていく。



20161227_ドッグカフェ10

その間、俺はスピードライト(外付けのストロボ)をあれこれ調整しながら、どうしたら柔らかな光を回せるか試行錯誤しながら写真をバシャバシャと撮りつづけていた。



20161227_ドッグカフェ13

何かの撮影会かというほどストロボが光りつづけるので、きっとお店の人たちも落ち着かなかったことだろう。

結局、「これだ!」というレベルの写真は撮れなかったものの、俺に何が足りないのかは分かった気がする。



真熊は退屈していたようだが、俺は大きなものを得た気分だ。


20161227_ドッグカフェ12

そんなこんなで、何も特筆すべきことはない日曜日の夜だった。

しかし、せっかく飼い主が気をつかって外へ連れ出してくれているのだから、もう少し楽しそうな顔をできないものか。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

相変わらずポイントが反映されないこのランキング。



人気ブログランキング

せっかく連れてきたのに、あまり楽しんでもらえず。



【今日の一言】

自分がSMAPファンだという覚えはないけど、それでもこんなに喪失感を与えられてしまうアイドルグループなんて、この先は出ないんだろうな・・・・
  


20161225_ダニエル・ウェリントン3

ひょんなことから三度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。
 

| ドッグカフェ | 01:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日のまぐちゃんの写真には、
一枚も笑顔がありませんね~。
美味しいお肉を食べても、
こんな日もあるんですね。
まぐちゃんとしては、父上にお付き合いしてあげた
という気分なのかしら?

局長が食べるスピードに合わせて、
まぐちゃんにも少しずつ食べさせる。
一見簡単なようですが、うちでは絶対に無理でしょう。
自分のご飯が終わるまで先に食べさせないと、
永遠におねだりが続いて、
わたくしが食べるヒマなどありませんので。


わたくしも昨日のsmap × smap 見ました。
熱烈なファンではありませんでしたが、
解散となると大きな喪失感があります。
不思議な、大きなアイドルグループでしたね。
毎年の紅白も楽しみにしていたのに。

| ラブママ | 2016/12/27 08:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/27 09:22 | |

1枚目のまぐちゃん、とても可愛いです💕

お出掛けなのに笑顔なし。
やはりまぐちゃんは人とか犬が居ないとダメ
なのね。だって、これだと家にいると一緒
だから^^
あ、店員さんはいるか^^

いつものように、隣じゃなくて前に座り
大人しく待てしてるまぐちゃん。
爪の垢ほしいです^ - ^

| クッキー&ちゃちゃ | 2016/12/27 09:42 | URL |

「はぐっ」って目を大きくして食べるまぐちゃんが可愛いですね。

スマイルレスでもなんでもまぐちゃんに見つめられる局長さんが羨ましい。
飼い主さんなんだから当たり前ですよね(へへ・・)

スマップもとうとう終わりなんですね。
私的にはスマップにあまり団結力みたいなのを感じてこなかったのでそんなにも胸に響くものがないのですが・・・

ジャニーズ、スマップの後を背負うグループが中々育ってないような・・・

年末のジャニーズ年越しはないのかぁ? 毎年楽しみだったのに・・

| ふうライ坊 | 2016/12/27 11:45 | URL | ≫ EDIT

はい 「はぐっ」のまぐちゃん かわいいね。
笑ってないけど、ちっちゃい目にはなってないので
つまらないわけではないですね。
あくびもカメラ目線 素晴らしいv-411

スマップはデビュー前から地元の遊園地でアイドル
共和国って番組やってて、本気で行こうと思ってた時期も
あったり、勝手に身近に感じていたグループです。
やっぱり解散は悲しいです。

| はるけん | 2016/12/27 21:57 | URL |

遊んでもらえる相手がいなければいないで、
こうして大人しくしていられるマグちゃん
本当にお利口さんです。
最近、マグちゃんの右の白いヒゲが気になっています。
1本だけよく目立っていますね。
ここにも9歳の歩みが現れてきたのでしょうか。

特別ファンではないけれど私も昨日のスマスマを途中まで見ました。
こんなに仲が良かったのになぜ解散なんてことになってしまったのか
いろいろな記事を読んでもイマイチ理解できていません。
残念ですね。

| つばめ11号 | 2016/12/27 22:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2997-dbad4d89

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ