熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

盗撮写真館 | ブラザーK事件簿

日曜日の朝に、こんにちわ。

昨日はぽかぽか陽気だったというのに、夜は凍えるような寒さでしたね。 今日も極寒らしいので、ドッグランなどの外での遊びは命取りになるかもしれませんね。 局長です。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 の更新は、例によって午後までお待ちを。


20161211_ブラザーK8

それまでの「つなぎ」として、昨日のセンセーショナルな記事の蔵出し写真をお届けしたい。

俺の幸せなディナータイムに、偶然通り掛かってしまった “ブラザーK” が乱入してきた事件だが、千鳥足で我々のテーブルにやって来たときに、やっぱり盗撮してやがったので、そのスナップショットを。



20161211_ブラザーK1

まずはトイレを出て、いざ我々のテーブルへと向かってくるところ。

「一体誰なの? あの人・・・」という怪訝な顔をする女子たちと、明らかに動揺が隠せない俺の姿が確認できる。



20161211_ブラザーK2

ついに、正式な顔合わせ。

「いつからいたんだよ、お前」
といったことを、うろたえながらも聞いている俺。



20161211_ブラザーK3

「そんなことより、超可愛いでしょ? 彼女」
といったことを言っている俺。

ブラザーK渾身のドッキリについてよりも、あえて可愛すぎる女子A(21)についての共感を求める。



20161211_ブラザーK4

俺の発言により、ブラザーKのカメラが女子A(21)に向けられる。

「撮らないでくださいよ~~!」
という可愛い姿に、間違いなくブラザーKも悩殺されてしまった瞬間。



20161211_ブラザーK5

「お前の正体が分からなかったから、全然ポテトフライに集中できなかったよ」
というクレームをつけ始める俺。

しかし、“謎の男” の影に脅えつつも、かなりポテトフライを食べ進めていた女子たちの胆力には正直驚いた。



20161211_ブラザーK6

その後、まったく呂律の回っていないブラザーK本人による “ここまでの経緯” に耳を傾ける。

俺のオレンジ色の愛車を見つけ、しっかりナンバープレートも確認した上で入ってきたとのこと。
しかも、このお店の「平日980円で飲み放題」はよく利用しているらしい。



20161211_ブラザーK7

彼のキャラクターを熟知している俺にとっては、今回も面白いだけの出来事だったのだが、初対面の女子たちには、どうやっても「危ない人物」という印象が拭えないらしい。

ブラザーKが帰った後も、「だってあの人のシラフのときを知らないし」みたいな感じで、なかなか危険視する目を変えてはくれなかった。



20161211_ブラザーK9

といった盗撮写真も含めて、昨日のレポートは完結。

昨日も綴ったが、ブラザーKはいつどこからアナタを見つめているのか分からないので、私生活には重々ご注意を。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

この男の危険性に「ポイントは先付けよ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

ネタ作りのためには時間やお金を惜しまないらしい。



【今日の一言】

寒暖の差が激し過ぎて体調管理が難しいですよね。 気を付けましょうね。
  

| 局長 | 09:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

顔を簿かしても分かる可愛らしいシルエットの彼女Aさん。
その隣をしっかりキープするも一定の距離を保つ局長さん(^◇^)

局長さんって黒一点とでもいうんでしょうか? 女性に囲まれてっていうの多いですよね(^_^)

あえての…ってやつですかね( -_・)?

わざわざライバル男性は入れないですよねf(^^;

あぁー、こういうときってマグちゃん達のことは片隅にもないんだろーなぁー
(-。-;)

| ふうライ坊 | 2016/12/11 12:24 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/11 17:28 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2977-133f5215

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ