熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

夏フェス奮闘記 2016

サタデーっす、こんにちわ。

今シーズンは五輪があったから別の感動を手に入れられたものの、それがなかったらプロ野球をまったく楽しめないストレスフルな一年になっていたはずの局長です。



――― さて、今週も 『熊猫犬日記』 の更新をいま少しお待ちいただきたい。


20160827_ROCKinJAPAN1.jpg

それまでの時間つぶしに、まったく興味はないと思うけど、俺のソウルフルな夏フェス参戦記をアップしておこうと思う。

日本最大のフェス 『ROCK IN JAPAN 2016』 に行った8月7日(日)のお話である。



20160827_ROCKinJAPAN2.jpg

上野駅から特急「スーパーひたち」に乗り込み、朝食がてら駅で買ったおにぎりを食べてビールを飲んだところで眠りに落ちる俺。

無理もない。
この特急は、7:00上野発。

朝は電車の本数も少なく乗り継ぎが悪いこともあり、最寄り駅から電車に乗ったのは早朝の5:00だったのだ。



20160827_ROCKinJAPAN3.jpg

会場である「ひたちなか海浜公園」の最寄り駅でもあるJR常磐線の勝田駅。
一年のうち、この開催日だけ花を咲かせる駅だ。

最寄り駅といっても会場まではそこそこ距離があるので、ここでシャトルバスの乗車券を購入するのだが、駅を降りるのにも相当な時間を要するくらいの人でごった返している。



20160827_ROCKinJAPAN4.jpg

バスに揺られること15分、ようやく会場に到着したのは、もう9:30を回っている頃だった。

車で来ればもっと楽なのだが、いかんせん夏フェスといえばビールを大量に飲むことになるので、電車を使わざるを得ない。

しかし、ほぼ毎年参戦している俺クラスにもなると、このキャスターで転がしているバッグに「夏フェス用アイテム」をすべてまとめ込んでいるのだ。



20160827_ROCKinJAPAN5.jpg

ゲートをくぐったら、ガチの猛ダッシュで場所取り。

車で来ている面々は8時には到着してしまっているので、テント用スペースはほぼ埋め尽くされてしまっているのだ。

毎年のことながら、なんとか場所を確保して、あとはボーイスカウト並みの早さで、わずか5分足らずという短時間でテントを張る。



20160827_ROCKinJAPAN6.jpg

どこへ行くにも愛用しているテントに、夏フェス用ミニテーブル、折りたたみ式チェア、厚手のレジャーシートなどをコンパクトにまとめて持参している俺。

設営が完了したら即ビールとしゃれ込む。



20160827_ROCKinJAPAN7.jpg

ビールを飲んで気合いを入れたところで、いざライブ会場へ。

11:40からの家入レオ女史のライブが目的なのだが、そのためには一つ前のミュージシャンのライブから観覧し、終わると同時にロケットスタートで前に詰めてベストポジションを確保しなければならないのが、夏フェスの定石。



20160827_ROCKinJAPAN8.jpg

おかげで、家入レオ女史のライブは、ほぼ中央で前から2列目を確保。

いろいろあって、少しだけスタートダッシュに失敗したので、最前列を取れなかったのが悔やまれるが、それでも毛穴が見えるくらいの距離だったし、パフォーマンスも最高だった。



20160827_ROCKinJAPAN9.jpg

この日最大の目的でもあった家入レオ女史のライブが早々に終わってしまったところで、ランチタイムに。

“フェス飯” も夏フェスの楽しみである。
「汁なし坦々麺」というものをチョイスしてみたが、なかなか美味しかった。



20160827_ROCKinJAPAN10.jpg

お腹も満たされたところで、次は「エレファント・カシマシ」のライブへ。
宮本さんは50歳に見えないくらいアグレッシブで魂のこもったパフォーマンスだった。

この次が「いきものがかり」だったので、そのファンが多くて10列目くらいになってしまったことだけが悔やまれる。



20160827_ROCKinJAPAN11.jpg

ここで少しだけ休息を。

いくらビールを飲んでもすぐに汗となって放出されてしまうような暑さのため、まったく酔いはしないのだが疲れはする。



20160827_ROCKinJAPAN12.jpg

体力をチャージしたところで、お次は「RIP SLYME」。

いろいろな夏フェスで彼らを見てきたが、やはり夏には欠かせない存在だ。
ベスト版のようなセットリストで、とても楽しかった。



つづいて「BUMP OF CHICKEN」を少しだけ観たところで、楽しかった一日は終了。


20160827_ROCKinJAPAN14.jpg

帰りは勝田駅に戻ってこれる時間が読めないので、特急の前売り券は買っていなかったのだが、やはり早々に最終電車までの指定席が完売になっていた。

やむを得ず立ち乗り券で乗り込むも、全席指定のはずなのに目の前の席が空いており、どうやら電車に間に合わなかったのか、その後もまったく対象者が現れなかったので、奇跡的なラッキーにより上野まで座って帰れたのだった。



20160827_ROCKinJAPAN13.jpg

それはそうと、この日はタンクトップで一日中動き回っていたとはいえ、しっかり日焼け止めも塗っていたというのに、終わってみるとこんな大惨事になっていた。

でも、楽しい夏の一日だった。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




「夏の思い出にポイントを先付けよ♥」的なクリックを是非。



人気ブログランキング

ちなみにロッキンは第二回目から参加している古株の俺。



【今日の一言】

家入レオ女史がいつまで経ってもメインステージに立てないことには毎年イラ立っている。
 

| 局長 | 10:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/08/27 11:55 | |

東北には来ませんか?

| なお | 2016/08/27 12:52 | URL |

局長の夏!ですね〜。
この日一日、完全燃焼出来ましたね。

ひたちなか海浜公園・・・
ネモフィラの花を観に行った時、
一番近くの高速の出口から駐車場まで
ずっと渋滞で3時間かかりました。
次は絶対に電車で行こうと心に誓いました。

| ラブママ | 2016/08/27 15:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2849-0d944192

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ