熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

天然猫の不思議

土曜日の朝に、こんにちわ。

今日は広島に原爆が投下されて71年ですね。 平和について考えましょう。 局長です。
生き延びた人が語った当日の様子などを読んでみると、本当に地獄だったと分かります。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 の更新は、短編集の2本立てにしてみる。


20160806_寿喜1

まずは、その1本目。

いよいよ夏も本格化して、毎日が汗だくになるほど蒸し暑いの日々だが、我が家には「季節感ゼロ」としか思えない生き物が一匹いる。



20160806_寿喜2

ただでさえ汗でベタベタするというのに、真冬と同様に俺にベッタリとくっ付いてくるのだ。

天然猫の寿喜。
その天然さゆえに、暑さもちゃんと感じられないのだろうか。



20160806_寿喜3

日中も不思議な姿で寝ている。
クソ暑い中、わざわざ小さな箱の中に体を突っ込んで眠るのだ。

真熊はお風呂場のタイルに寝そべってクールダウンしているというのに、何ゆえわざわざ暑苦しい環境に身を投じるのだろうか。



20160806_寿喜4

そういえば、真冬にベランダに出て長時間遊んでいることも多々ある。

体感温度とかの神経が麻痺しているのか。
それとも、真夏にキムチ鍋を食べる人間と同じような感覚なのだろうか。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




まずは1本目の更新に「ポイントは先付けよ♥」のクリックを。



人気ブログランキング

寿喜がどいた後の俺の服や体は毛まみれに・・・・・



【今日の一言】

こんな真夏に原爆被害なんて、腐敗も激しかったでしょうに。 地獄絵巻ですよ・・・・
 

| 寿喜 | 02:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/08/06 08:20 | |

コトちゃん、この暑いのに箱の中に入り込んで
寝ているとは・・・。
もしかしたら、コトちゃんは天然のふりをして、
「心頭滅すれば火もまた涼し」という
悟りの境地にいるのかもしれませんよ~Σ(´∀`;)

でも、ベッタリとくっついてくるのには
困りますね。
うちでも、わたくしに寄りかかって寝ている時がありますが、
暑いし毛が付くし・・・。

ああ、秋が待たれます・・・。

| ラブママ | 2016/08/06 08:54 | URL |

暑そう・・・

コトちゃんメイン更新ありがとうございます!
かわいいなぁ。でも厚くるしそうだなぁ。
箱入りは直射日光を避けているつもりかな。
そのうち箱内が厚くなったら移動するんだよね?
早く涼しくなるといいね~!

| かおる | 2016/08/06 10:16 | URL | ≫ EDIT

甘えているコトちゃんを見てると
季節が夏ということを忘れそうになります。

窓際のダンボールで眠れるって
見ているこっちが暑くて眠れなくなりそうですね。

| つばめ11号 | 2016/08/06 22:28 | URL |

広島の原爆投下の日なんですよね。

想像も出来ません。

猫は寒さに弱い印象ですが、ことちゃんに
至っては違うのかな(≧∇≦)

| クッキー&ちゃちゃ | 2016/08/06 22:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2824-0cfe7e1e

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ