熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

集まり始めた犬たち

週の真ん中に、こんにちわ。

ついに舛添都知事を引きずり下ろす包囲網が完成してしまいましたね。 局長です。
国際政治学者だった頃は知的で素敵な人だったのに。 どうしてこんなことに・・・・・



――― さて、今週から始まった「仙台で会いましょう」レポートの続編を。


20160615_犬たち1

実は、「第一村人」ならぬ “第一東北民” が現れる前に、カートを引いた怪しいファミリーが二組、榴岡公園に姿を見せていた。

カート2台に耳毛の長い犬が3匹、人は計3人。



20160615_犬たち2

サザビー!
そう、あの書籍化までされた伝説のパピヨン 『その後のサザビー』 。

この半月後には17歳の誕生日を控えている不死身のパピヨンである。



20160615_犬たち3

そして、サザビーファミリーとしてお馴染みの静岡県在住の “ポポドル家” 。

あの東名高速を走る誰もが発狂しそうになる「静岡地獄」を振り切って、遠く仙台まで参戦してきたのだ。



20160615_犬たち4

この前月にも、飲み会のために東名高速をひた走って参加するアグレッシブさを見せていたが、もはやこの人たちには「距離」という概念は存在しないのかもしれない。



20160615_犬たち5

サザビーのオーナー “羊Y” さんに、捕獲されたようなフォームで抱っこされている真熊。

となりの “ドルパパ” も含め、みんなして浮かない顔をしているのは、空模様が急激に悪くなってきたためだった。



20160615_犬たち6

到着した7時の時点では晴れていたというのに、この小一時間後にはもうこの有り様だった。

しかも、小雨と霧雨の中間くらいな微妙な雨がシトシトと降りつづけているのだ。
天気予報では、「15時頃から雨」だというのに、まさかの6時間の前倒しだ。



20160615_犬たち7

・・・・といった空模様の心配こそ尽きなかったが、真熊の他にサザビーまでいるということで、第一東北民の “ユリア” ファミリーは大喜びで記念撮影。



20160615_犬たち8

記念撮影の終わったサザビーは、ここで一旦休憩に。

一応、大きな木の下で雨を凌いでいるものの、多少は濡れてしまう恐れがあるのと、何より我々同様に5時間弱の長旅をしてきたこともあり、体調を最優先にするのだ。



20160615_犬たち9

こちらは、第二東北民であるメスの “バディ” ファミリー。

眉毛付きのポメラニアンだ。
写真の大部分を占める大きな犬は、偶然通りがかった散歩中の子である。



20160615_犬たち10

次にやって来たのが、第三東北民となる “ぷーこ” と “ぴのこ” の二匹ファミリーだったが、このMダックスがどちらの名前かが分からない・・・・・

でも、マズルのつかみやすい優しい子である。



20160615_犬たち11

すると、堰を切ったように次々に現れるなった東北の民たち。
今度は、パーティーカラーのポメラニアン、メスの “チョコ” と、ノーマルカラーのオス “小太郎”。



20160615_犬たち12

急激ににぎやかになる榴岡公園。

しかし、不思議なことに秋田犬がまだ一匹も現れない。
東北での愛犬家の集まりだというのに。



20160615_犬たち13

すると、ちょっと目を離した隙に、先ほどのパーティーカラーのチョコが一気に4匹に増殖していた。

一瞬、動きが速すぎて4匹に見えるのかとも思ったのだが、よくよく見つめてみると、それほど俊敏な動きでもなかったので、やはりリアルに4匹いるようだ。



20160615_犬たち14

実はこのパーティーカラーたちも、「距離」という概念をどこかに置いてきてしまった “まぁ” さんファミリーの “奏羅(そら)” と “蓮(れん)” と “羅依(らい)”。

なんと、兵庫県は神戸市から、この仙台までやって来たのだった。
距離にしたら、800~900kmくらいあるのではないだろうか。



20160615_犬たち15

振り返ってみると、2014年の「熊猫犬オフ会」にも来ていたし、当然だが去年の「大阪は鶴見緑地で会いましょう」にも参加していた。

脳ミソに蜘蛛の巣が張ってしまうほど日々ヒマを持て余しているのか、それとも泉の水の如くバイタリティが溢れ出てきて止まらないのか、一体どっちなのだろう・・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




未だに何が起きているか理解していない真熊。



人気ブログランキング

相変わらず抱っこされると眠くなってしまう。



【今日の一言】

舛添都知事、潔く辞職すればいいけど、逆ギレして「解散」なんてしないかな。


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。

 

| 会いましょう企画 | 07:40 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みんな、まぐちゃんが大好きで集まってる
人達。たくさんいますね^_^
人間大好きなまぐちゃん、たくさんの
人と触れ合う事が出来たかな。

サザビーちゃんも遠いところ来てくれた
んですね。良かった。

ポメちゃん以外のわんちゃんも結構いた
様子。
また、局長さんの文章が入ったら来ます‼️

| クッキー&ちゃちゃ | 2016/06/15 08:20 | URL |

たくさんのワンちゃん達が集まりましたね。
サザビーちゃんも元気そうで良かったです。
少し肌寒かったというこの日、
ワンちゃん達にはちょうど良かったですね。

ポメも多いけれど、ダックスや
わたくしには犬種のわからない子もいて、賑やかそう。
ワンちゃん達のご説明、楽しみにしています。

カートの中からチラリと見えるサザちゃん、
可愛いわ❤
また来ます!

| ラブママ | 2016/06/15 08:37 | URL |

人が大好きなまぐちゃんの周りにまぐちゃんが大好きな人たちがたっくさん集まってきましたね。
なのにまぐちゃん、まだ状況が飲み込めてない?
(そんなまぐちゃんもかわいい・・・)

チラッ見えのパピヨンちゃんはサザビーちゃんですか?
ホントに綺麗な顔したワンちゃんですよね!!

| ふうライ坊 | 2016/06/15 09:54 | URL | ≫ EDIT

局長さん、バトルフィールドにやって来るのは可愛いい♪洋犬ばかりですね(笑)。東北に日本犬はいないのでしょうか・・・。

写真の大部分を占めていた?のわんこ、うちのこに激似でびっくりぽん!(ちょっと古い〜)

| タッキーママ | 2016/06/15 15:09 | URL |

こんにちは。

ササビーファミリーもいらしたんですか。

なんとアグレッシブな。

| asa928(coo) | 2016/06/15 18:09 | URL | ≫ EDIT

サザビー様~ ぽぽちゃん ドルちゃんと
一番最初に到着していたんですね。
パピヨン やっぱり美しいですv-411

チョコちゃんが4匹に増殖ってびっくりです
珍しいカラーの子がこんなに集まるなんて
すごいですね。

うーん 私もまぐちゃん 抱っこしたくなりました。

| Hal | 2016/06/15 20:51 | URL |

わーい、小太郎とチョコが紹介されてる~!
小太郎には台詞もつけてもらったり、チョコが4匹に増殖してたり、楽しいです~(^0^)
また続きを楽しみにしています~!

| gaako | 2016/06/15 20:54 | URL | ≫ EDIT

暇なのかも(^w^)
3ポメと主人を乗せて、(木)から(金)に日付が変わる頃に出発。
ロングドライブは無理だと悟った××歳の夜。

| まぁ | 2016/06/15 21:01 | URL |

可愛いワンちゃん達が沢山大集合していたのですね(⌒▽⌒)
まぐちゃん、事情がまだわからずキョトンとしたお顔が可愛いです(≧∇≦)

まさかまぐちゃんと一緒にサザビーちゃんにも会えるなんて‼︎想像もしていませんでした!(◎_◎;)
サザビーちゃん、白くて美しい毛並みが眩しかった。とにかくオーラが凄かったです ね。遠路はるばるやって来たことを微塵も感じさせない凛とした佇まい…素晴らし過ぎます(o^^o)

| ももなす | 2016/06/15 21:34 | URL |

サザビーちゃん17歳とは思えない美しさですね。
見習いたいです。

たくさんの人が来たのに、
マグちゃんにいつもの笑顔がないですねぇ。
これから弾けるのかな?

舛添さんとうとう辞めちゃいましたね。
たまたま有休取っていたんですが、このニュースばかりでした。

| つばめ11号 | 2016/06/15 21:57 | URL |

ブログ始めると、全国にお友達ができるので距離の感覚がおかしくなりますよね。
何百キロの距離を日帰りしたり(笑)

私もおかしくなった一人ですが(汗)

| マリィの散歩請負人 | 2016/06/15 22:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2763-6de51ec5

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ