熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ある週末の朝

花金ですね、こんにちわ。

何日ぶりでしょう、快晴の朝を迎えたのは。 梅雨が大嫌いな天然パーマの局長です。
昨夜は「鳥貴族」で、2時間食べ放題コースの元を取る戦いに奮闘していました。



――― さて、少し前のある肌寒い週末の朝のお話。


20160610_週末の朝1

毛布を片付ける前、確か3月末くらいだったと思う。
夜からかなり肌寒い日だった。

目が覚めると、俺の足元にストレス猫にいなと寿喜がフィットして寝ていた。



20160610_週末の朝2

寿喜は俺の股間の位置にジャストフィット。
にいなは、足元の隅にちょこんとくっ付いている。

二匹の性格がよく現れているポジショニングである。



20160610_週末の朝3

逆サイドでは真熊が熟睡。

暑がりなので、決して布団の中に潜り込んでくることはないのだが、毛布の上に寝転ぶのは好きなのだ。



20160610_週末の朝4

この日はかなり眠りが深かったらしく、こしょこしょしても目を覚まさなかった。

そのさらに奥には茶色と黒のまだら模様のかたまり。
稚葉も集合していた。



20160610_週末の朝5

寝室に上がるときは、真熊のみを抱っこしてくるのだが、こうして朝になると猫全員も集合しているのが笑える。

みんな各々「ひんやりクールハウス」(この季節はひんやりさせていない)の中で熟睡していたのに、何ゆえわざわざ寝室に移動してくるのか。



20160610_週末の朝6

ひんやりクールハウスの中で丸まって眠るよりも、俺の横にくっ付いているほうが温かいのだろうか。

完全に「アンカ」扱いをされている俺。



20160610_週末の朝7

そうこうしていると、熟睡していた真熊も目を覚ました。

真熊は、目を覚ますとすぐにトイレを兼ねた散歩に行きたがる。
吠えたり噛んだりはしないが、目で必死に訴えてくるのだ。



20160610_週末の朝8

そして、真熊を抱っこしてリビングに下りると、猫たちもぞろぞろと後につづいて下りてくる。

リビングに入ると、一斉に水を飲み始めるのも我が家ではお馴染みの光景である。
寝ている間は喉が渇いても我慢しているのだろうか。



20160610_週末の朝9

といった感じで、実に平和な空気が流れる週末の我が家。

まぁ、平日も俺がいないだけで、動物たちのまったり具合は何も変わらないのだろうが。
いいなぁ、ダラダラしているだけで毎日が過ぎていく生活・・・・





花金の朝に、力もやる気も抜けるような動物たちのまったりした姿を ―――




朝から気持ちがグダグダになってしまうかな?





何か企んでいそうな寿喜の顔をクリック!



【今日の一言】

市川海老蔵と小林麻央夫妻が大変なことになっていたんですね。 頑張ってほしいです。
 


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
  

| 日常 | 07:42 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家の娘ワンコ達もなぜか朝になると主人のお布団に集合して寝ています。ポジションも局長さんちと同じ感じに…。毎朝目が覚めて一番に見る景色?がそれなのでホントに幸せ感じちゃいますよ〜平和じゃーって( ̄▽ ̄)

| 4姉妹の母 | 2016/06/10 07:54 | URL |

冬は犬も寒いからか、くっついてきて、
朝なんて、もう起きるの?って顔してます
(≧∇≦)
今は外が明るくなるのが早いので、寝起きも
良いし、暑がりのうちのクッキーは布団の上には
上がってきません。
まぐちゃんが朝起きたら隣で寝てるなんて、
夢のようです(o^^o)
ニャンコ達は寒さしのぎですかね、毛布は
やっぱり暖かいですから^_^

朝からほっこりです(o^^o)

ことちゃんの企んでる顔がオモロイ。
歯が、、、( ̄▽ ̄)

| クッキー&ちゃちゃ | 2016/06/10 08:20 | URL |

いいなあ〜〜💕

まさに、、、「父と4人の子供」みたいでほほえましい!
毛布が、かぐわしい匂いがしそう、、、( ^ω^ )

みんな 可愛すぎ!

いつも、おもろいブログをありがとうございます。
今日は洗濯日和!頑張って下さいねー!

| まぐちゃんLOVE | 2016/06/10 09:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/10 09:40 | |

局長を取り囲んで寝ているまぐちゃんとニャンズ。
やっぱりコトちゃんが一番いいところ取りですね。

ラブは布団の中に入らず、上で寝る派ですが、
以前夫の布団の上で寝ていたら、
寝返りとともに思い切りベッドから投げ出され、
ベッドと本棚の間に挟まれて動けなくなりました。
熟睡中の夫は気づかず。
以来決して夫とは一緒に寝なくなりました。
局長も寝返りには注意です。

このころよりも甘えるのが上手になった稚葉ちゃんは、
最近はどのポジションで寝ているのでしょう?

| ラブママ | 2016/06/10 09:41 | URL |

いいですねぇ〜、可愛い子供達に囲まれて!!

アンカ代わりでも何でもやっぱり父上の傍で寝ていたいんですよ!!

ことちゃん、「そちも悪よのう」なんて悪代官みたいな顔しちゃって・・・(笑)

先日テレビで「鳥貴族」のお店を見て行ってみたくなり調べたらうちの周りにはありませんでした(残念!)

| ふうライ坊 | 2016/06/10 10:00 | URL | ≫ EDIT

可愛いまぐちゃんと、にゃんずに囲まれて幸せな光景ですね💓
我が家のタッキーは大きめの中型犬で、ベットには上げず側にある自分のベットで寝かせています。にゃんずは、寒い時期限定で布団に入って来ます。

クイズの答え~聡明な局長さんには朝飯前だったと思います(笑)。タッキーとくれば...そう!![翼]でした♪

| タッキーママ | 2016/06/10 10:10 | URL |

誰が最初に上がってくるんでしょう。コトちゃんかな。
みんながベッドに集まる様子をこっそり見てみたいです。

マグちゃんを抱っこで上り下りってことは
家では階段ダッシュさせてないんですね。
段差の大きい階段は小さいコには負担が大きいですものね。

歯をチラリと見せて企んだ顔しているコトちゃんを
横目で見ているにいな君、何か言いたそうに見えますねぇ。
なんて言ってるかDAIGOに聞いてみたいです。

朝からほんわかして一日がんばれましたよ。

| つばめ11号 | 2016/06/10 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2756-69b6a052

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ