熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

もう少しお待ちください

土曜日に、こんにちわ。

熊本の地震、未だに大きな余震が収まらないということで、避難所ですら安心できない日々がつづいていることと存じます。 被災された方々にお見舞い申し上げます。 局長です。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 は例によってもう少しお待ちを。


20160416_お待ちください3

どうも平日は、遅くまでブログの更新を頑張ってみるものの途中で力尽きて寝てしまい、つづきを朝に行うも時間が足りずに写真だけアップして仕事へ向かう・・・・なんて毎日が繰り返されてしまう昨今の俺。

そこで、今日は早々にこの記事をアップした上で、きっちり12時間くらい寝て、睡眠不足をチャージしてやろうかと目論んでいる。



20160416_お待ちください2

それはそうと、熊本の大地震。
対岸の火事ではないと痛感した。

「首都直下型地震」、「南海トラフ地震」。

この二つの大地震は常に危惧されていて、様々なシミュレーションなども行われているが、熊本県での大地震というのは日本中の誰もがノーマークだったことだろう。



20160416_お待ちください1

火山大国の日本に住んでいる限り、どこで大地震が起きても不思議じゃないと実感した。

防災グッズや非常食などを、再度確認しなくてはいけないな。
とくに、4匹の動物を連れて避難するという想定の元、いろいろ準備をしなければ。


皆さまも、どうか「備えあれば憂いなし」の心構えで!





動物とまったく関係ない内容だけど、「ポイントは先付けよ♥」 ってことで ―――




近寄ると逃げてしまう稚葉と共に避難できるだろうか・・・・



人気ブログランキング

とりあえず2回ほどクリックしてから考えてください!



【今日の一言】

そうそう、この企画も本当に決行しますよ! 宿が取れたので日程も決定しました。
 

20160416_仙台バナー
 

| 更新情報 | 01:18 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

家具の固定もお忘れなく。
局長さんがいない時に大きな地震が起こり、家具が倒れたら4匹にとって危険&精神的トラウマにもなります。

| 防災対策なら | 2016/04/16 06:42 | URL | ≫ EDIT

やっぱり仙台か・・・

| なお | 2016/04/16 07:28 | URL |

防災グッズ、もう一度点検します。
犬と一緒に避難している方の映像が
ありました。外にいらっしゃる様子。
厳しい現実。。。


ニャンコズ、丸々太ってますね〜〜
そこがまた可愛いんだけど笑

| クッキー&ちゃちゃ | 2016/04/16 07:34 | URL | ≫ EDIT

そうですね。。人間の支援物資は届くけど、ワンコやにゃんこの支援物資は来ないので、私は3.11の日に毎年避難グッツの確認と補充をしてます。(ワンコ用の)
局長さんもまぐちゃん達の避難グッツ確認してくださいね!

そして、5月21日、仙台でお待ちしてます!

| 蓮音ママ | 2016/04/16 08:51 | URL |

そうですよね。何かあったときワンずのことが凄く心配です!

人だってパニックになってるのに中々犬にまで理解を求めるのはこちらの勝手ですからね(・・;)

でも、おいてけないしそんな時離れたくないし(T-T)

ワン達だってそれこそ訳も解らず怖い思いして…

他人事じゃないとキチンとしておかないと!ですよね。

| ふうライ坊 | 2016/04/16 10:31 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/16 11:46 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/17 01:26 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2693-39484d8e

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ