熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

春の恒例行事

週の真ん中、こんにちわ。

首位のチームが「貯金ゼロ」とは一体どういうことでしょう。 巨人の話です。 局長です。
気が付けば、あれだけ今期は絶望視されていた阪神とゲーム差なし・・・・



――― さて、これまたゴールデンウィーク明けの週末のお話。


20150624_動物病院1

俺の誕生日に訪れたドッグカフェ「Smiley Smile」での虚しきレポートは本日一旦お休み。
そう、同じお話がつづくと飽きが生じてしまうのが人の性(さが)というもの。



20150624_動物病院2

家の中でうすらボケっとしていた真熊をおもむろに車の助手席に放り込んで、俺はある場所へと来ていたのだった。

すぐに、ここがどこだか気付いたらしい真熊。



20150624_動物病院3

掛かり付けの動物病院だ。

真熊の表情にも緊張が走る。
「Smiley Smile」に到着したときとは180度違う顔つき。



20150624_動物病院4

あらかじめ言っておくが、どこか体調を崩したわけではない。
それは、誰よりも真熊本人が一番分かっていることだろう。

前回の「狂犬病予防接種」につづき、我が家では “春の恒例行事” となっている通院なのだ。



20150624_動物病院5

賢明な読者のアナタなら、もうピンと来ているかもしれない。

愛犬家の第二の義務、“ワクチン接種” だ。
春先にやって来る自動車税の支払いの如き、避けては通れない責務である。



20150624_動物病院6

ちなみに、この日の体重は3.64kg。

減らない、どうにも減らない。
処方フード” に切り替わってからというもの、量を減らしているのだがなかなか減らない。



20150624_動物病院7

ワクチンをぶち込む前に、実はいろいろとやることがある。

まずは、持参した尿の検査。
毎回、尿の中に混じっている結晶の状況を確認しているのだ。



20150624_動物病院8

結果は、前回とさほど変わらず。
さほど減りもしていなければ、増えてもない。

まぁ、一ヵ月半しか経っていないので、順調な経過と言えるのではないか。



20150624_動物病院9

次に、肛門からの体温チェック。
これも異常なし。

不本意ながら “尿路結石予備軍” となってしまったが、その他は健康優良児はなずだ。



20150624_動物病院10

そして、さらに次の検査へと進む。
でも、つづきはまた明日・・・・・




ドッグカフェで見せる笑顔とは真反対 “不安120%” みたいな顔の真熊 ―――




まぁ、動物病院ではしゃがれても困ってしまうが・・・・



人気ブログランキング

春先は何かとお金が掛かりますよね。



【今日の一言】

なんかパッとしない今シーズンのセ・リーグ全般。 全体的に低迷している感じ・・・・
 

| 真熊 | 07:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日のまぐちゃんは笑顔ないけど、
不安そうなその顔がまたまた何とも
言えず可愛いくて(*≧∀≦)
守ってあげたいです‼️

体重、減ってなかったんですね。
気になってました。

病院でもおとなしくしてるまぐちゃんって
すごいです。
うちのちゃちゃ、普段大人しいですが
病院に行くとソワソワして何とか
脱走しようと出口にダッシュします笑

| クッキー&ちゃちゃ | 2015/06/24 07:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/24 08:01 | |

おはようございます

この季節は予防接種とかで出費が多いですよね
昨日の記事とはマグちゃんの顔つきが全く違いますね

病院…テンションだだ下がりです
雪弥は嫌がってモップ状態で病院に入ります
マグちゃんの体重の1.5倍…
雪弥は5kg超えの米俵です

| 雪弥母 | 2015/06/24 08:33 | URL | ≫ EDIT

うちも、春先は狂犬病予防注射、ワクチン接種、
そして自動車税と続きます。
フィラリア予防のお薬も高いですよね~。

病院でのまぐちゃんは、緊張のせいか目が真ん丸に
なって、可哀そうだけどとても可愛いです。
いろんな検査、ひとつずつクリアして良かったですね。
結石が少しずつでも減るといいな~。

「痛いことしないですか?」
・・・うん、このあと注射なんだけど・・・。

| ラブママ | 2015/06/24 08:57 | URL |

局長さんおはようございます。
まぐちゃん不安そうだけどお利口さんですね。

局長さんのブログ全部読みたくて
今やっと2013年の8月まできました。
志熊ちゃんや、稚葉ちゃんとの出会いらへんです。

まだまだ時間かかりそうですが
楽しく拝見させて頂きます( ・∀・)

| ふくまる | 2015/06/24 09:15 | URL | ≫ EDIT

まぐちゃんの不安そうな表情に胸がきゅ~んとしました。
病院は怖いんですね。
元気に過ごすために頑張ろう。

うちの犬は病院大好きなのではしゃぎます。

| ことはは | 2015/06/24 12:52 | URL |

あら、やっぱ犬って普通は病院、苦手ですよね。。。
うちのワンコは何をされても忘れるのか、病院が好きです!
(てんかんの薬の関係で6年前から月1は必ず通院)
近くを通ると、用もないのに行こうとするくらい好きらしい。
犬の社交場所と勘違いしてるんだろうか??
犬ではなく、若い女性の看護師さんたちが目当てかも・・・

で、体重ですけど・・・乾いたスポンジと水に濡らしたスポンジ、
乾燥わかめと水につけたわかめみたいなもんじゃありませんか?
塩分の少ない食事をしていると、細胞内に水分を貯えられなくて、
乾燥わかめや乾いたスポンジ状態。ゆえに、体重も軽い。

けど、塩気の多い療法食を食べさせると、出るモノも出るけど、
体内に水をキープできてその分体重が重くなる・・・って感じじゃありません?
うちの犬は、ある薬を飲むと、体重がどーーっと増えます。
食べ物の量だけじゃないですよ、体重の増減。

| ぽんた | 2015/06/24 13:18 | URL | ≫ EDIT

口を一文字に結んでるマグちゃん
不安そうだけど凛々しくも感じました。

診察台の上では必ず伏せしてますね。
先生もマグちゃんの診察は楽だろうなって思います。

| つばめ11号 | 2015/06/24 21:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2347-d3e828b0

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ