熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

裏目に出る純朴さ

皆さま、こんにちわ。

いよいよメーデーである今日を乗り越えればGW(ゴールデンウィーク)ですよ。
俺はなんやかんやフルに予定が入っています。 多忙です。 局長です。



――― さて本日も、今週から始まった 「春のワケあり企画」 の続編を。


20150501_BBQ祭り1

昨今、ポメラニアンブログ界をザワつかせている “ウメ子の母” に、俺が局長を務める 「とある組織」 に在籍している 「つのだ☆ひろ似の大工」 “こんこん” を紹介するために、わざわざ俺を含めたサクラを4人も準備して臨むBBQ祭り in 局長宅ドッグラン(庭)・・・・という企画。 長い!



20150501_BBQ祭り2

これで我が家でのBBQ祭りもかれこれ3回目。
お客さんがたくさん来て真熊も嬉しそうだ。



20150501_BBQ祭り3

昨日までのレポートでは、“まいける” のぐうたらぶりがフィーチャーされており、他の女性陣もこんな姿ばかりだったので、“女子力水面下” っぽい雰囲気をかもし出してしまっていたかもしれない。

しかし、なかなかどうして・・・・・



20150501_BBQ祭り4

これは、“やっすん” が作ってきてくれた 「牛すじ」 。

お酒のアテにはこれ以上ない一品だろう。
やっすん株、ポイントアップ。



20150501_BBQ祭り5

そして、これは “ウメ子の母” が作ってきてくれた、「五目春巻き」 。

枝豆やらチーズやらコンビーフやらが入っていた。
ウメ子の母、恐らく “こんこんポイント” が天文学的な数値にジャンプアップ。



20150501_BBQ祭り6

極めつけは、ぐうたら女 “まいける” が作ってきた 「ローストビーフ」 。

当然、特製ソース付き。
実はこの女、性格には難ありだけど、料理だけは素人離れしたレベルなのだ。



20150501_BBQ祭り7

「プルコギ」 もそのまま鉄板で焼けるようにジップロックで小分けにして持参。
余った分は、翌日の俺のアテとなったのだった。

実は、何もしていないようで、しっかり仕事はしてきていた女性陣たち。



20150501_BBQ祭り8

犬たちは、相変わらず肉が出てくるのをひたすら待つ。

そんなに量を与えられないため、序盤に食べさせたっきりになっては可哀想ということで、宴の中盤に差し掛かるまで引き伸ばしていた。



20150501_BBQ祭り9

そして、満を持してようやく焼きに入る。

火が通るまで時間が掛かる鶏肉だけに、焼けるまでの間はウメ子の母が写真撮影などでつないでくれていた。



20150501_BBQ祭り10

ちょっとしたご褒美のおやつは与える。
でも、犬たちの真の目的は肉であり、おやつなどでは気持ちは紛れない。



20150501_BBQ祭り11

例えるなら、「今日はラーメン食べよう」 と一旦心に決めてしまうと、もはや頭の中がラーメン以外を受け付けなくなるような感覚だろう。



20150501_BBQ祭り12

そんな様子を、まいけるの膝の上で見ていた “テクノ” 。
何やら楽しそうな真熊と “ウメ子” を、完全に乗り遅れた感丸出しで見つめている。



20150501_BBQ祭り13

ということで、テクノのためにもう一度撮影会。

飼い主に似て空気が読めないテクノ。
容姿も怪しいし。



20150501_BBQ祭り14

正直、俺は自分を責めていた。

この前日、「ウメ子の母にいいところ見せられるよう、ひたすら動け」 と言い含めてしまったばかりに、トークよりも焼き係の業務を最優先して黙々と働いてしまうこんこん。



20150501_BBQ祭り15

いい雰囲気になることも、甘いムードになることも、ふと目が合ってドキッとしちゃうことも、頬を赤らめることも何もない。

単なるコンロ担当として風景の一部になりつつあるこんこんと、彼が次々に焼くお肉を一心不乱に食べつづけるウメ子の母という、もっとも望んでいない図式が成り立ってしまっていた。



20150501_BBQ祭り16

こんこんの東北人特有の純朴さが裏目に出てしまっていた・・・・・
(※こんこんは岩手県一関の出身)

つづく。




高倉健バリの不器用さ全開のこんこんと、ひたすら肉を待つ犬たちの悲哀 ―――




「自分、不器用ですから」 って場合じゃないぞ、こんこん・・・・



人気ブログランキング

食ってばかりいる場合じゃないぞ、ウメ子の母・・・・



【今日の一言】

5月! また一つジジィになっちまう。 時間よ、止まってくれ・・・・
 

20150428_鶴見緑地で会いましょうバナー
 

| 自宅ドッグラン計画 | 02:52 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

岩手県人は東北人の中でも特に
純朴なんだよぅ!

| なお | 2015/05/01 07:47 | URL |

早く真熊ちゃん達にお肉を〜(´Д` )

大丈夫ですよ^_^こんこんさんの一生懸命さはウメ子の母さんに伝わってると思います(o^^o)

女性陣の手作りとっても美味しそうです☆美人な上に料理上手はポイント高いですね( ^ω^ )

| まいっちんぐ | 2015/05/01 08:15 | URL |

女性陣の手作りのお料理、どれも美味しそうですね❤
しかも、みんな手間のかかるものばかり。
牛すじは何度も茹でこぼしてじっくり煮込まなくちゃならないし、
春巻きは具を作ってさらに油で揚げなければならないし、
ローストビーフに至っては、面倒なので作ったこともありません。
プルコギの余った分は、わたくしも食べたかったです。

ひたすらお肉を焼くこんこんさん。
シャイな方とお見受けしたので、きっと局長に言われなくても
ずっとお肉を焼いていたかも。
男性が焼いて、女性が食べる。
平和の象徴ですね。


このあとまぐちゃんたちは無事お肉にありつけたのか?
気になります~。

| ラブママ | 2015/05/01 09:15 | URL |

お肉を楽しみにしてるまぐちゃん、
なんて可愛いのでしょう(*≧∀≦)
お目目がくりくりってしてて、
ボタンホールアイになるとは
思えません(* ̄▽ ̄*)ノ"

女性陣、皆さん料理上手なんですね❗️
素晴らしい〜〜
今日のまいけるさんの顔にモザイクが
かかってるのは何故かと変なとこが
気になる私でした〜〜笑

テクノくんのカットはほんと、独創的〜〜〜♪

| クッキー&ちゃちゃ | 2015/05/01 09:31 | URL |

いつも読み逃げしているイブですー♪

岩手の一関在住でキャバリアと暮らしていますー♪

こんこんさんが一関とあったので初コメ入れてみました(笑)


| イブ | 2015/05/01 10:53 | URL |

オーッと

こんこんさん一関出身でしたか

私、生まれてこのかた、学校時代を除きずーっと60うん年、一関です。

こんこんさん、なんだか息子を見るようで、何とかよいご縁がありますように祈ってしまいました。

| 田舎のばぁば | 2015/05/01 15:31 | URL | ≫ EDIT

こんこんさんシャイなのねv-290
素敵じゃない!
局長に言われた通り焼き係の業務を最優先にやっている所なんて
とっても真面目なんだなぁって思います。
初めからグイグイ行けば良いってもんじゃないわよ~。
こういうタイプは時間が必要だと思うのね。
もう何回か局長セッティングしてあげて~( ´艸`)
って…おばちゃんは思いました。

| sefid mom | 2015/05/01 21:30 | URL |

指令を受けなくてもこのような図式になったかも。。。
でも一所懸命な男性を、女性は案外見ているものです。
マグちゃんたちだって、お肉を焼いてくれるこんこんさんには
大注目ですよね。

それにしても、女性陣の料理の腕前はすごいですね。
近かったら参加したかったなって思いましたが
アレ見たら遠くで良かったって思っちゃいました。

お仕事お疲れ様でした。
今頃は花金&GW突入前のウキウキ飲みの真っ最中ですか?

| つばめ11号 | 2015/05/01 21:42 | URL |

おじさん、お肉は?のまぐちゃん可愛いすぎ!
ぎゅってしたくなります。
ウメ子ちゃんの乙女ちっくな雰囲気には、やっつけられますね。
ちょっと後ろで控えめ感が、可愛いです。
ワンピ姿の、笑顔も可愛いー♪(´ε` )
テクノくんの、ガハハは、笑顔を誘いますね。
みんな、それぞれ個性があって楽しいです。

女子の皆さんの料理の腕前、ほんとに女子力高いですー。
男子になって参加したいなー、わし、肉焼きます!って
こんこんさんの、助手でもいいな
わしが焼きます、こんこんさんは、座っていてください。

なんて、妄想しちゃったりして・・・(^-^)/
ウメ子母さんは、こんこんさんが一生懸命焼いてくださるから
お箸も進んだんじゃないですか?

ふたりの不器用さ、何だか素敵だわー
これから、バーベキューの季節です。何度もリベンジしてほしいなー
局長さんは、どうなのかしら?まいけるちゃんとか?ふふふのふ。

| みんみんママ | 2015/05/02 02:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/05/02 08:44 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2283-44da3fba

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ