FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

千寿の没後6年…

皆さま、こんにちわ。

高倉健さんが逝ってしまっていたのですね。 言葉になりません。 局長です。
小学生時代に 『南極物語』 を観て以来、ずっと好きな俳優さんでした。



――― さて、毎年恒例ではあるが、今年もこの日はある思い出に浸らせていただきたい。


20141119_千寿1

そう、アライグマ千寿。
享年14歳。



20141119_千寿2

毎年言っている気がするが、本当に月日が経つのは早い。
千寿が突然、さよならも告げずに虹の橋を渡ってしまってから、今日で6年。



20141119_千寿3

6年という歳月の間に、毛の質感、におい、温もりなど、五感のすべてで受け止めていた千寿の感覚が、少しずつ思い出せなくなってきている。



20141119_千寿5

たまに幻聴のように聞こえていた、俺を呼ぶためのドアをガリガリ引っ掻く音も、最近は聞こえなくなった。

家を出るたびに、千寿が外を眺めていた2階の窓を見上げてしまう習慣も、いつしか消えている。



20141119_千寿6

忘れたい出来事や消したい過去は、いつまでも記憶の中に居座るくせに、忘れたくない思い出は残酷なほどに次から次に薄れていってしまう。



20141119_千寿7

こうやって、ペットロスという症状を少しずつ時間が解決してくれているのかもしれないが、それでも一緒に過ごした時間の記憶だけは何一つ欠けることなく、そっくりそのまま残っていてほしいと思う。

もうこれ以上は、千寿との思い出が消えてしまうことがないように祈りたい。




そういえば今年の6月に、千寿が逝ってから初めて千寿の夢を見た。


20141119_千寿4

でも、夢というのは時間が経つと、きれいサッパリ忘れてしまうものなので、起きてから大慌てでPCでテキスト打ちしておいた。

夢の中の話だから、ストーリーも設定もおかしなことだらけだったが、テキストを読み返ればなんとかその夢を思い出せる。



20141119_千寿8

自分では制御もできない夢の中でしか、今となっては千寿と会うことができない現実が悲しい。
そして、こんな思いをこの先4回もしなければならないかと思うと、非常に心が重い・・・・



20141119_千寿9

改めて14年間ありがとう。
あと30年くらいしたら、そっちへ行くので、それまでもう少し待っててね。




今でも俺の心を締め付ける千寿との悲しい別れと、共有した大切な14年間に ―――




もう少し頻繁に夢に出てきてほしいぞ・・・・



人気ブログランキング そのままの勢いで、もう1クリック!
 いつもアリガトウございます m(_ _)m 
 マジで励みになってます!




【今日の一言】

でも、たまに真熊のことを素で 「千寿!」 と呼んでしまう俺・・・・
 

| 千寿[回想] | 01:54 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

千寿ちゃん、とっても、局長さんにべったりですね。
可愛くて、愛しくて、会いたくなりますね。。。
きっと、背中におんぶっこして甘えてますよ。
パパって呼んでたのかな?お兄ちゃんかな?とうちゃんかな?

何年経とうとも、大切な存在ですね。

| みんみんママ | 2014/11/19 02:24 | URL |

似てます。

あたしも去年の12月21日に16年一緒に暮らした愛犬・サスケとサヨナラしました。
今回の記事を読んでて局長さんの気持ちがなんとなくわかる気がしました。
14年って長いようで、あっという間ですね。
写真を見てるだけでも、局長さんと千寿が仲良しなのがすごくわかります。
仲良しだからこそ寂しいですよね。

まぐちゃん達4匹と忘れられないぐらいいっぱい思い出作って、
癒されてください!
あたしも局長さんを癒したいです!笑

| ルイカ | 2014/11/19 07:09 | URL |

愛をいっぱい、ありがとう。

| なお | 2014/11/19 07:45 | URL |

時間の経過のなかで、忘れたくない思い出が薄らいでしまう。
でも、きっとそのおかげで亡くした痛みが和らげられていく。
時間の流れは、残酷でもあり優しくもありますね。

千寿くんと過ごせた時間に感謝。
にいなちゃんとまぐちゃんとコトちゃんと稚葉ちゃんと、これから
過ごせる時間にも感謝ですね。


今日は、そんなことを感じられる日になるといいと思います。

| ラブママ | 2014/11/19 08:47 | URL |

「忘れたくないことよりも、忘れたいことが増える」
そんな言葉を思い出しました
私は去年の夏に父を亡くしました
過ぎてゆく月日の中で、それまではずっと鮮明に覚えていたはずのことを忘れていっていることに驚き、寂しくなることが増えました
大切な思い出であるほど忘れていってしまうように思えるのが辛い
でも、消えてしまうのではなく、簡単には思い出せないほど自分の気持ちの深いところに沈み、留まり自分という人の一部になっているんだ、と思うことにしました
すみません!自分のことばかり書いちゃって
しかも生意気なことばっかり・・・

今夜は千寿くんと乾杯して、たくさんお話してくださいね~
思い出す、忘れないのが供養になると言いますし
「ポチぼたん」の写真の千寿くん、ものすごくかわいい!!

高倉健さんの訃報、驚き、とても悲しいです
私は2年前に「ブラックレイン」を観て、大好きな映画になりました
たまたま現在「午前10時の映画祭」という企画で、全国18のシネコンで「ブラックレイン」が上映されています
これが11月28日まで、翌日29日から「幸福の黄色いハンカチ」が上映されます
高倉健さんがご出演している映画2本が続けて上映されること、偶然とはいえ、昨日から何だか不思議な巡り合わせを感じています
スクリーンで観られる機会は、とても貴重だと思うので、観に行こうと思っています

たまに出てきて長々とコメントしてしまい、失礼しました~

| 橘 | 2014/11/19 09:52 | URL | ≫ EDIT

南極物語、私も見ました。今朝も何度かテレビで
流れるのを見て、やっぱり感度しました。

千寿くん、可愛いですね。たくさんの思い出、
たくさん残ってるではないですか!
写真見ても、思い出してきませんか⁉️
まぐちゃんのことを、千寿!って
呼んでしまう、、、
何だか意外な感じがしました。勝手に。

局長さんが見た夢、どんなだったのか少し
聞いてみたくなりました。

| クッキー&ちゃちゃ | 2014/11/19 10:07 | URL | ≫ EDIT

本当に寂しくなりますよね。

まっ、ニャンコ軍団や、もちろん真熊さん親子も
いますので、まだまだ頑張って貰わないと・・・です。

しかし、お言葉の一つ一つの重み・・・本当に伝わります。

| びび | 2014/11/19 10:24 | URL | ≫ EDIT

若い局長さん、可愛い(笑)
千寿ちゃんのとびきりの笑顔がまぶしいですね。
あらいぐまのこんな表情って、なかなか見れないんじゃないでしょうか。
うちにも3にゃんがいます。
遠い先の事を考えると悲しくなりますが、
動物より先に逝って寂しい思いをさせないよう、長生きしたいです。

| ハチワレ | 2014/11/19 12:31 | URL |

こんにちは局長さん。

樹羅はまだ夢に出てきてくれません。
あれから縁あって家族が増えました。
6ヶ月のポメと年齢不詳のポメです。
どちらも、ふとした時の表情が樹羅を思い出させてくれて嬉しくなったり、こんなときはこうしてくれてたのに…と違いを見つけ悲しくなったり。

樹羅を亡くした痛みは少しずつ薄れていってますが、消えてなくなることはないし、時々痛みがぶり返してきて苦しくなります。
早く夢に出てきてほしいです。

局長さんが千寿ちゃんからもらった愛をまぐちゃん達に注いで、みんな幸せだと思います。

| まぁ | 2014/11/19 15:09 | URL |

(T ^ T)

普段のブログでは「くすっ(^_^)」となったりホッコリ気分になりますが、本日の記事は胸がキューッとなり涙が出てきてしまいました。けれど、それと共にどこか穏やかな気持ちにもなるような…不思議な感覚で読ませてもらいました(^ ^)
うちのポメも いつか虹の橋を渡る時が来るんですよね。想像するだけで泣けてきてしまいます。
今この手で触れる事ができ、一緒に過ごせているこの時間を大切に、たくさんの思い出を作ることができるよう 愛情たっぷりに日々過ごしていこうと改めて強く思いました!
局長さんも、まだまだ大切な可愛い子供達と思い切り幸せに過ごしてくださいね*\(^o^)/*

| くぅママ | 2014/11/19 19:32 | URL |

こんばんは。
家で読んで良かった。号泣です(笑)
でも、とっても素敵な記事でした。

思い出は少しずつ薄れていっても、愛しく思う気持ちはきっとずっと変わらないでしょうね。
まだ相方を無くした経験はありませんが、想像しただけですごく切なくなります…
当たり前の事に感謝しつつ、大切に過ごさないとですね。

どの写真もすごくカワイイし、局長さんの愛情が伝わってきました。
普段の記事にも千寿くんもっと登場してほしいです~(o^-^o)

| ラッキーの相方 | 2014/11/19 20:29 | URL |

今日のお話は心に染みました。
15歳を超えたワンコと一緒にいるので
そのことは常に心の片隅にあります。

細かいことは忘れても、一緒にいた時の
幸せな気持ちは永遠ですよね。

こんなに愛されてた千寿ちゃん
毎日幸せな気持ちで
虹の橋の向こうで遊んでいるでしょうね。
そこが楽しすぎて局長さんの夢に出てくるのを
忘れちゃってたんですよ。きっと。

| つばめ11号 | 2014/11/19 20:45 | URL |

千寿ちゃん 笑ってますね
一緒に寝たり、お散歩したり、2Fの窓から
お見送りしたり・・・思い出はたくさんですよね。

うちの子も虹の橋を渡って4年半が立ちましたが、
あまり夢に出てきてくれません。でも局長さんと同じように
ケンタが夢に出てきたときの朝、ものすごくうれしくて
ひとり興奮しました。

みなさんも 今のわんちゃん、ねこちゃん おもいっきり
抱きしめてあげてくださいね。
 

| はるけん | 2014/11/19 23:32 | URL |

千寿ちゃん、幸せな14年間だったんだねー
又夢で会いに来てくれますように。
こーやって沢山思い出してあげる事が、きっと何よりのご供養だよね。
あとは、局長さんが元気で居てくれる事もだねー。
二階の窓から見ている千寿ちゃん、特に超可愛いなぁー(*^^*)

| チップまま | 2014/11/20 16:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumanekoinu.blog88.fc2.com/tb.php/2087-470467ee

TRACKBACK

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ