FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

呆れるほどのワガママぶり|かまくら争奪戦 【後編】

日曜日の朝に、こんにちわ。

昨日は首都圏で雪が降りましたね。 史上最速での桜の開花宣言がされた日に、まかさの雪。 異常気象でやんすな。 今週は寒の戻りらしいし。 局長です。



――― さて、昨日のつづきで、【後編】を。


20200314_新しいかまくら11

満を持して投入した “かまくらジャイアンツ” を寿喜に奪い取られてしまったにいなのために、新たなかまくら型ベッドを買ってきた俺。



20200315_かまくら争奪戦1

今度こそ念願の “My かまくら” をゲットすることができると喜んだのか、脇目も振らずに中へと入っていくにいな。

稚葉は例によって、にいなが落ち着いた後に押し入るつもりなのか。



20200315_かまくら争奪戦2

しかしそこへ、嫁女房に追っ払われた寿喜が、またも性懲りもなくやって来た。
常に新しいものを独り占めしたがる、末っ子体質もここまでくるとヒドイもんだ。



20200315_かまくら争奪戦3

稚葉も寿喜を牽制する。

とはいえ、単ににいなで暖を取ろうとしているだけなので、決してにいなのことを思っての行動ではないのだが。



20200315_かまくら争奪戦4

そこへ、嫁女房からの一喝。
油断も隙もあったもんじゃない。



20200315_かまくら争奪戦5

このままでは、いつまでたってもにいなに安息の時間はやって来ないと分かったので、ニューかまくらごとIKEAのパーソナルチェアに移動。



20200315_かまくら争奪戦6

いまいち状況が把握しきれていない様子のにいなだが、これなら当面の間は誰にも邪魔されずのんびりできるはずだ。



20200315_かまくら争奪戦7

心置きなく “My かまくらライフ” を楽しむがいい。



20200315_かまくら争奪戦8

その間、寿喜は俺のPCチェアに座らせておく。
ここも猫たちの間では人気スポットなのだから、文句はないだろう。



20200315_かまくら争奪戦9

稚葉は石油ファンヒーターの上で暖を取る。
にいなに対する俺たちの鉄壁ディフェンスを感じ取ったのだろうか。



20200315_かまくら争奪戦10

ちなみに、ポジショニングはこうなっている。
にいながニューかまくらを堪能できるよう、3匹の猫たちの間に適度な距離を空けているのだ。



20200315_かまくら争奪戦11

それでも、どうにも納得がいかないらしい寿喜。
一番ズルいのは自分だということにすら気付いていない無神経さ。



20200315_かまくら争奪戦12

対して、ようやく自分専用のかまくら型ベッドを手に入れて、感慨無量な表情を見せるにいな。
ここまでの長い道のりが脳裏をよぎっているのだろうか。



しかし ―――


20200315_かまくら争奪戦13

尚も諦めがつかない様子の寿喜。
最近は嫁女房に甘やかされているせいか、どこまでもワガママに育ってしまった。



結局、その翌日には ―――


20200315_かまくら争奪戦14

まんまとニューかまくらを手中に落とした寿喜。

常に自分がいちばん新しいものをゲットできないと気が済まないらしい。
おかげでにいなは、今さらかまくらジャイアンツに戻る羽目に・・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

束の間だが新かまくらを得たにいなにクリックを。



人気ブログランキング

手が付けられないワガママ寿喜にも二発目を。



【今日の一言】

異常気象でもアクセス等がガタ落ちする週末ですが、我が家の動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 05:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |