FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ひな祭り 2020

週の真ん中に、こんにちわ。

例年なら、プロ野球のキャンプが終わってオープン戦の様子が連日連夜ニュースで紹介され、自分の推すチームの今季の戦力状況に一喜一憂する時期なのに・・・・ 局長です。



――― さて、昨夜のお話を “撮って出し” にてご紹介。


20200304_ひな祭り1

仕事から帰宅すると、リビングの中央に何やら小さな台がセッティングされており、その後方で真熊が怪訝な顔をしながらたたずんでいた。



20200304_ひな祭り2

この上に自分のお皿が配膳され今から晩ごはんになるのか、はたまたこの上に乗せられて爪でも切られるのか、正解が見当たらずリアクションに困っているらしい。



20200304_ひな祭り3

この台、嫁女房が張り切ってセッティングしていたのだ。
決して真熊に苦痛を与えることが目的ではなく ―――



20200304_ひな祭り4

ある儀式を行いたかったようなのだ。

家に入る前に庭に行かされ、いきなり一本だけ剪定させられた梅の枝を差した花瓶を、この台におもむろに置く嫁女房。



20200304_ひな祭り5

すると、キッチンで嫁女房をストーキングしていた寿喜までセットで付いてきた。
梅の花が付く枝を食い入るように見つめながら、実に分かりやすい不思議そうな顔をしている。



20200304_ひな祭り6


20200304_ひな祭り7

いつもベランダから眺めている梅の花だということに気付かないらしく、品定めが延々とつづく。
ま~きのっ!」 バリに首が90°横回転している。



20200304_ひな祭り8

どうやら、“猫じゃらし” 系のおもちゃが用意されたと思ってしまったらしい。

それはそうと、何ゆえこんなオスばかりのむさ苦しい空間に、儚い梅の花などが飾られたかというと ―――



20200304_ひな祭り9

もうお分かりだろう。
そう、女子にとっての大切な儀式でもある “ひな祭り” だったのだ、昨日は。



ちなみに、梅の花だけでなく、ケーキも置かれている。


20200304_ひな祭り10

嫁女房が買ってきたのだが、犬猫用のケーキらしい。
昨今のペットは贅沢になったものだ。



20200304_ひな祭り11

ケーキが気になる真熊だが、何やらいつもと様子が異なるせいか無意識のうちに食らい付くようなこともなく、冷静に「それが何か」を探っている様子だ。



一方の寿喜は、ケーキではなく梅の花にロックオン。


20200304_ひな祭り12

ときに、ひな祭りの主役であるはずの女子(メス猫)はというと、いつもとは何やら違う雰囲気に警戒心をムキ出しにして、どこかへ消えてしまったのだった・・・・・


あと2~3回つづく・・・・





ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ケーキより梅の花が気になる寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

いつもと違う空気に反応する真熊にも二発目を。



【今日の一言】

今季は無事に開幕を迎えるのかすら微妙な状況ですね。 プロ野球もJリーグも。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 03:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |