fc2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

志熊の謎めいた食生活

大切な日の朝に、こんにちわ。

何が大切かって? 決まってるじゃないですか。 今日は日本が誇る歌姫・家入レオのニューシングル 『未完成』 の発売日ですよ。 言わずもがなですよね。 局長です。



――― さて、本日もお正月の “千葉の両親宅” 訪問レポートの続編を。


20200129_志熊ごはん1

時間にして小一時間、距離にして約5kmにもおよぶ親父ウォーキング(兼)志熊の散歩に同行することにした俺と嫁女房、そして真熊

すると、ついに志熊を歩かせたかと思いきや、まさかのごはんタイムに。



20200129_志熊ごはん4

家では真熊や寿喜がやかましく催促した末にようやく食事をゲットして、さらにはほぼ噛まずにマッハで飲み込むという姿を目の当たりにしながらも、それでも何も口にしないというのに、こんな田舎道でいきなりフードを食べ始めるという謎の行動には、真熊は困惑するばかりだった。



20200129_志熊ごはん2

幼少の頃から “” に対する欲求が皆無の志熊。

しかし、さすがに毎日5kmも歩いていると、“スタート時点で腹ごしらえをしとかなくては最後までもたない” とか、何かを学習したのだろうか。



20200129_志熊ごはん3

・・・・・なんて思っていたら、いくらも食べていないのに、「もういらない」と拒否。

なんて甘ったれているのだ。
相撲部屋では、「食べることも稽古のうち」と言われて、泣きながら流し込むというのに。



20200129_志熊ごはん6

「青空食堂」バリに、アウトドアでのごはんということに驚いたと思ったら、今度は数粒で「ごちそうさま」という志熊の暴挙に、もはや真熊は理解が追い付かない様子だ。



20200129_志熊ごはん5

とはいえ、真熊よりも1kgも重い志熊。

ひょっとして、空気からでもカロリーを摂取できる体にでも進化しているのだろうか。
そのうち光合成なんかもできるようになるのではなかろうか・・・・



20200129_志熊ごはん7

一方、志熊の食事量を毎日チェックしている親父からしてみれば、まだまだ一日の規定量に達していないため、そう簡単に「はい終わり!」とはできないらしく、しばらく攻防がつづく。



20200129_志熊ごはん8

そんな生産性のない、それでいてけっこう長めの時間を待たされる我々一行。



20200129_志熊ごはん9

志熊に合わせて抱っこでここまで来て、「さぁ歩くぞ!」という段になったのに、今度は志熊の謎すぎる行動により急停止状態のままになっている真熊。



20200129_志熊ごはん10

明らかに退屈してしまっている。

そんなことより、元気なくせに “食欲のない犬” って世の中にいるのだろうか。
少なくとも俺は志熊以外には見たことがないのだが・・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

食に対する欲求がなさ過ぎる志熊にクリックを。



人気ブログランキング

志熊に待たされて退屈している真熊に二発目を。



【今日の一言】

皆さんのことだから、予約して昨日の店着日にゲットしてますよね。 家入レオの話です。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 03:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |