FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ツンデレの “デレ” 部分

年末年始休み初日の夕方に、こんにちわ。

今、テレビで 『逃げ恥』 一挙公開なんてやってるもんだから、プログの更新が一向に捗りません。 さらには何も浮かびません。 集中できていない局長です。



――― さて、まだ赤いソファがあった頃の寒い日のこと。


20191228_甘えん坊メス猫1

ツンデレの “ツン” 部分が強めの化け猫・稚葉が、ホットカーペットで寝そべっていた嫁女房の横に並んで、今まさに “デレ” 部分を炸裂させようとしていた。



20191228_甘えん坊メス猫2

頭を撫でてもらおうとしている。
嫁女房の手に、自ら頭を突き当てていった。



20191228_甘えん坊メス猫3

ちなみに稚葉は、撫でてもらう箇所としては “” がトップ1らしい。
真熊はお腹が一番だが、稚葉は頭、しかも頭頂部より少し後ろあたりがベストのようなのだ。



20191228_甘えん坊メス猫4

手もつなぎ、次第に大音量化していく “ゴロゴロ音”。
関係ないけど、なんとなくホットカーペットの色や柄と同化して、“擬態” みたいになっている稚葉。



20191228_甘えん坊メス猫5

頭を撫でてもらうのは、満足ができたのか、次はお腹をリクエスト。
さらに爆音化していくゴロゴロ音。



20191228_甘えん坊メス猫6

俺には決して見せない無防備な姿。
ちなみに、俺がお腹を撫でるときは、足を立てていつでも距離を取れるフォームになっている。



20191228_甘えん坊メス猫7

当然だが、ツンデレの “デレ” 部分はにいなにも見せている。
ホットカーペットを出していないこの冬も、IKEAチェアの上でこんな感じで密着三昧。

稚葉の中で俺は、にいなと嫁女房の下の三番手なのだ、心を開ける相手としてのランキングが。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

稚葉の貴重なツンデレの “デレ” にクリックを。



人気ブログランキング

俺に見せるキツイ目つきにも戒めの二発目を。



【今日の一言】

膝から崩れ落ちるほどアクセス等がガタ落ちする大型連休も、動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 稚葉 | 17:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ