FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ソファでの寝落ち後の光景

週の真ん中に、こんにちわ。

巨人が大幅な背番号シャッフルを敢行しましたね。 来季の期待が大きい選手、そうでもない選手の違いが明確すぎて、ちょっと複雑な気分です。 局長です。



――― さて、一週間のうち、半分はソファで寝落ちしている俺。


20191011_嫁女房日記7

絶対に寝落ちする」と分かっていながらもソファに横になって、案の定、数分で寝落ちしている―― という体たらくなことを、かれこれ15年以上繰り返している。

寝落ちしてからの様子に関しては、自分では把握のしようもなかったのだが、それを今回なんと嫁女房が撮影していたのだ。



20191211_ソファ寝落ち1

寝落ちした俺に、風邪を引かないようにと嫁女房が半纏を掛けると、まずは真熊がその上に乗ってきた。

てっきり俺を温めようとしているのかと思いきや、単にソファ上での自分のスペースがなくなって困惑しているだけの様子だ。



20191211_ソファ寝落ち2

次にやって来た―― というか、乗ってきたのはオス猫たち。

寿喜は早々にポジションを確保して、俺と一緒になって寝に入っているが、にいなはなかなか満足の得られるポジションを見付けられずにいる。



20191211_ソファ寝落ち3

結局は、真熊も含めてこう落ち着いたらしい。

暑がりの真熊は、俺からの熱を避けてのポジション取りだろう。
対する猫たちは、思い切り俺で暖を取ろうとしている。



20191211_ソファ寝落ち4

それでも暑くなってしまった真熊はドロップアウト。
一方の猫たちは、完全に俺の上で落ち着き始めている。



20191211_ソファ寝落ち5

しかし、にいなはデカイな・・・・
俺のお腹の上に漬物石を乗せられているようにしか見えない光景だ。



20191211_ソファ寝落ち6

その後、背中や首の痛みで目が覚めて、寝室に移動するも、ソファに残された俺の半纏の上では、にいなと稚葉の “夫婦(めおと)猫” ペアがくつろぎ、朝を迎えていたようだ。



20191211_ソファ寝落ち7

俺の残り香(オッサン臭)を求めていたのか、もしくは俺の体で温められた半纏がホットカーペット代わりだったのか、真意は定かではないが、とにかくソファは俺と動物たちでフル稼働状態だったらしい。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

俺と密着しないとこで落ち着く真熊にクリックを。



人気ブログランキング

俺でしっかり暖を取る猫たちにも二発目を是非。



【今日の一言】

重たい背番号に変えられちゃう選手も気の毒だな。 宮国とか鍬原とか。 巨人の話です。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 04:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |