FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久しぶりの場所

123の日”、つまり12月3日 にこんにちわ。

昨夜の熊猫犬地方は、ものすごい霧がかっていて、幻想的な風景でした。 まるで “霧の都” で、思わずロンドンを思い出していました。 行ったことはないけど・・・・ 局長です。



――― さて、一昨日の日曜日のお話。


20191203_ドッグラン5

最近、まったくと言っていいほど真熊をお出掛けに連れて行ってあげられていないので、猛省の元、この場所へと連れて来た。



20191203_ドッグラン1

たくさんの人と犬・犬・犬・・・・
ドッグランであることは一目瞭然。



20191203_ドッグラン2

そう、真熊行き付けのドッグラン 『チビクロハウス』 である。
行き付け” と言いながらも、最後に訪れたのが2月3日なので、実に10ヶ月ぶり・・・・


【前回の訪問】
20111231_アイコン 2019.04.19 『2年ぶりの場所



20191203_ドッグラン3

キャラクターに反して結婚などしてしまったために、思いのほか週末は時間が取れない。

新生活のバタバタ” というものなのか、とにかく毎週末、なんら遊んでなどいないのに忙しくしている。



20191203_ドッグラン4

そのシワ寄せを食っているのが真熊なのだ。
いやはや申し訳ない気持ちでいっぱいだ。



20191203_ドッグラン6

しかし、この日の真熊はあまりテンションが高くなかった。
いつものように嬉しそうに探索することもなく、事務的にマーキングをしているだけだった。



20191203_ドッグラン7

実は、諸事情があってスタートが遅くなってしまい、ここに到着したときには15:30を過ぎていた。



20191203_ドッグラン8

陽も落ちかけていたので、真熊にとっても「これから楽しもう!」という気分にはなれなかったのかもしれない。



20191203_ドッグラン9

それでも精一杯楽しんでもらおうと、俺も嫁女房も必死に真熊に声を掛けながら盛り立てるも、点火に失敗したエンジンはそう簡単に回転してくれないらしい。



20191203_ドッグラン10

いつもの “体育会系ポメラニアン” の姿とは程遠い、まるで “内向的ポメラニアン” を無理やり外へ連れ出してしまったかのような痛々しい姿が晒されたのであった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

久々にチビクロハウスへ来た真熊にクリックを。



人気ブログランキング

相変わらずニオイ嗅がれまくる姿にも二発目を。



【今日の一言】

霧の夜はムーディーだけど、湿気もスゴイから俺の天然パーマネントはえらいことに・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| ドッグラン | 07:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |