FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

冬の風物詩

土曜日の朝に、こんにちわ。

日韓のGSOMIA問題はなんとか破棄を免れたけど、文さんが大統領である限りはこの先もすったもんだが繰り返されそうですね。 金大中さんの時代は良かったのに。 局長です。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 の更新は、週末恒例で午後までお待ちを。


20191123_冬の風物詩5

それまでの間は、最近我が家で見られるようになった “冬の風物詩” を見ながら、「今年もこんな時期になったか、一年は早いな・・・・」 なんて思いにふけってみてはいかがでしょう。



20191123_冬の風物詩1

先日、ついに寒さに耐えられなくなり石油ファンヒーターを出した―― なんて綴ったかと思うが、同時に例年どおりのこんな現象も初観測された。

そう、“石油にゃんヒーター”。
この機器の天板が熱を発するなんてことを、よく覚えているもんだ。



20191123_冬の風物詩2

しかし、いまいち思い出せない様子のヤツも。

稚葉はなぜか隣のひんやりクールハウスの上に乗ってしまっているではないか。
そこは1℃も熱を発さないぞ。



途中でようやく思い出したようなのだが、それでも ―――


20191123_冬の風物詩3

向きが逆・・・・

どうやら記憶力という面では、にいなと稚葉には雲泥の差があるらしい。
人間で言えば、IQ偏差値が低い子なのだろうか、稚葉は。



20191123_冬の風物詩4

しばらく経ってから、ようやく思い出したらしい。
もしくは強い違和感を覚えたのか。

とにかく今後は、毎日この光景が見られるようになるのだろう。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ちょっと間違ってる冬の風物詩にクリックを。



人気ブログランキング

ブランクを感じさせる稚葉にも二発目を是非。



【今日の一言】

では、きっと15時過ぎになるであろう本更新まで、しばしサヨナラ。 二度寝するんです。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 11:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT |