FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

目の錯覚?

週の真ん中に、こんにちわ。

令和元年が終わりの準備を始めたこの時期に、ビッグニュースが飛び込んできましたね。 嵐の二宮くんが結婚。 しかし、ジャニーズの晩婚傾向もスゴイっすね。 局長です。



――― さて、本日もなんてことのない我が家の日常シリーズ。


20191113_珍しいペア1

何度か綴っている気がするが、最近は真熊稚葉が近い距離にいるシーンが増えた。
真熊の稚葉に対する恐怖心が薄れてきた証拠だろう。



20191113_珍しいペア2

稚葉は我が家に来て間もなく、“真熊は猫じゃないけど危険ではない生き物” という意識が根付いていたのだが、当の真熊は “高速猫パンチ” を数発食らったことで一方的な恐怖感が長年拭えずにいたのだ。



20191113_珍しいペア3

だからといって別に仲良くやっているわけではなく、お互いに干渉せずに程よい距離感を保っているという関係の二匹。



それはそうと、稚葉よ ―――


20191113_珍しいペア4

なんちゅう品のない格好をしているんだ、女の子が。
恥じらいはないのか、キサマ。



20191113_珍しいペア5

思い切り開脚して、なぜかかまくら型ベッドの屋根部分を突き上げている。
そんなことしなくても、別に落ちてはこないのだが。



20191113_珍しいペア6

まだ推定8歳の稚葉は元気があり余っているようで、かまくら型ベッドの中から “内壁” を噛んだり引っかいたりして大暴れすることが多い。

おかげですべてのかまくら型ベッドが、そこそこのダメージを受けてしまっている。



20191113_珍しいペア7

それに関連した、ちょっとした “現象” に気付いた真熊が、激しい反応を見せる。



真熊の視線の先には ―――


20191113_珍しいペア8

稚葉のシッポ!?

そう、度重なる内側からの攻撃に、かまくら型ベッドが裂けてしまっており、そこからシッポだけがハミだしているのだ。



20191113_珍しいペア9

いまいち状況が飲み込めていない真熊と、見なかったことにさせようと画策する稚葉。
このかまくら型ベッド、今シーズンもたなそうだな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

羞恥心が欠けているメス猫・稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

目の錯覚か困惑している真熊にも二発目を。



【今日の一言】

元SMAPの3人にも、こんな話題が来る日はあるのでしょうか。 嵐の残りのメンバーにもね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |