FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

動物密集ソファ

日曜日の朝に、こんにちわ。

そういえば三連休なんですよね、世間は。 悲しいかな、俺はアゴひげを剃った理由でもある仕事なんです。 せっかくの連休だというのに。 超ブルーで So Blue の局長です。



――― ということで、本日も 「お待ちください」 記事はなく、いきなり本更新で。


20191103_ぐうたら動物1

週末恒例、「なんてことのない日常」 シリーズ。

ふとソファに目をやると、動物と人間による密度がやたら濃い状態になっていた。
にいな以外は大集合だ。



20191103_ぐうたら動物2

カメラを向ける俺に対し、ものすごく分かりやすい拒絶を示す稚葉
その稚葉に膝の上を占拠されながらも、無表情で歯磨きをしつづける嫁女房



20191103_ぐうたら動物3

この集合体にたった一匹、合流していなかったのが、この漬物石みたいな猫、にいな。
またも俺のパソコンチェアを独占して、気持ち良さそうに眠りこけている。



20191103_ぐうたら動物4

ちなみにこちらのソファ。

まずは真熊寿喜がそれぞれ寝ていたところへ、嫁女房が歯磨きがてら腰を下ろし、すると 「待ってました」 と言わんばかりのタイミングで稚葉が乗ってきた ――― という流れである。



20191103_ぐうたら動物5

漬物石は、まるで気絶でもしているかのような熟睡を見せていた。
最近じゃここまで深い眠りに就くことはなかったはずなのに、一体どうしたのやら。



20191103_ぐうたら動物6

それはそうと、稚葉のヤツは俺に向かって何をこんな険しい顔をしているのやら。
嫁女房が我が家に来るまでは、俺にベッタリだったくせに。



これは、また別の日 ―――


20191103_ぐうたら動物7

ソファの上で神をも恐れぬような格好でくつろぐ嫁女房と、その周囲を囲むディフェンス部隊。
しかし、“局長派” を地で行くにいなは、むしろ避けるようにその場を退いた。



20191103_ぐうたら動物8

嫁女房には徹底して甘えないと、硬く心に誓っているらしいにいなとは逆に、これでもかと言わんばかりに嫁女房に甘えまくるのが寿喜。

そして、ここでも膝の上をゲットしていた稚葉。
いつでも、どこでも、“嫁女房派” の矜持が強すぎるのだった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

嫁女房あるところに稚葉ありのセット感にクリックを。



人気ブログランキング

今回は影が薄かった寿喜にも二発目を是非。



【今日の一言】

呆れるにアクセス数等が激減する三連休ですが、我が家の動物たちに応援クリックを。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 04:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |