FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

俺の座布団依存症

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

マシソンが引退することで、7・8・9回の勝利の方程式 “スコット鉄太郎”(阪神のJFKみたいな呼び名)が全員いなくなってしまったんですね。 寂しいです。 巨人の話です。 局長です。



――― さて、いきなりだが “動物たちの変わった習性” シリーズ。


20191026_座布団1

俺の “定位置” であるパソコンチェア
何度か綴ってはいるが、この場所を猫どもに占領されることが非常に多い。



20191026_座布団2

しかも、あまりに気持ち良さそうにくつろがれるので、退かすに退かせない。
割合的には寿喜が多いのだが、にいな稚葉も同じようにこの場所を愛用する。



そんなときは、やむを得ないので ―――


20191026_座布団3

座布団ごと抱え上げて、ソファに移動させてみる。
人間に例えるなら、それまで寝ていた敷布団ごとベッドから畳の上に移動するようなものだ。



20191026_座布団4

そうすれば、猫たちの “くつろぎ感” をぶち壊すこともなく、俺も後ろめたさを感じることなくパソコンチェアに着座できるのだ。



20191026_座布団5

但し座布団を犠牲にするので、俺の尻への負担は免れないのだが・・・・



20191026_座布団6

ちなみに真熊は、パソコンチェアに飛び乗ることは絶対にないので、毎日のように繰り広げられるこの攻防には一切無関係。



20191026_座布団7

座布団などには目もくれず、“フローリンガー” としての矜持に満ちたくつろぎぶりを常に見せてくれている。



しかし、毎回思うのだが ―――


20191026_座布団8

猫どもは、オッサンのニオイが染み付いた座布団のどこに魅力を感じているのやら。
俺なら数万円積まれても拒むけどな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

オッサンのニオイが好きな動物たちにクリックを。



人気ブログランキング

アクセス数がガタ落ちする週末ですが二発目も。



【今日の一言】

“スコット鉄太郎” どころか、キャッチャーの阿部慎之助もいなくなるから、寂しさ120%っすよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 15:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ