FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

秋の夜長とだらけ猫

木曜日の朝に、こんにちわ。

CSファイナルで阪神を圧倒した勢いは幻だったのでしょうか。 今回の日本シリーズは4試合すべてソフトバンクに押されっぱなしでいいところなしでした。 巨人の話です。 局長です。



――― そんな巨人の勢いに比例するかのような、我が家の雰囲気を。


20191024_だらけ猫1

とはいっても、決して巨人の4連敗に猫たちまでノックアウトされてしまったわけではなく、常日頃からこうした腑抜けた空気が流れているのだが。



20191024_だらけ猫2

寿喜に至っては、相変わらず “” にカテゴライズされていることが疑わしく思えてしまうような警戒心ゼロの姿だ。



20191024_だらけ猫3

にいなは例によって “定位置” で石化されていた。
こうして石化して動きをやめることで、体力の消費を最小限に抑えているのだろう。



20191024_だらけ猫4

仰向けでくつろぐ猫。
まるで、中にオッサンが入っているかのような寝姿。



20191024_だらけ猫8

よくソファで寝落ちする俺の姿を見て、これがソファでくつろぐ際の “正しいフォーム” だと勘違いして覚えてしまったのだろうか。



20191024_だらけ猫5

ちなみに、ソファの下には稚葉が “フローリンガー” として躍動していた。
最近は肌寒くなっていたので、久しぶりに見る光景だ。



20191024_だらけ猫6

寿喜はにいな同様、時間を止め始めた。
それとも目を開けたまま気を失っているのだろうか。



20191024_だらけ猫7

元野良猫だけあって、このくらいの肌寒さなど寒さのうちに入らないのか、暑がりの真熊並みに安定したフローリンガーぶりを見せつづける稚葉。



20191024_だらけ猫9

その横で、寿喜はこのまま20分ほどフリーズしていたのだった。



<20分後>

20191024_だらけ猫10

20分が経過してフリーズが解除されたのか、ようやく動き始めた。
といっても、起き上がる様子は見られない。



20191024_だらけ猫11

俺が声を掛けても、このフォームのまま反応する。
目線だけをよこして、体は決して動かさない怠惰ぶり。



そして結局は ―――


20191024_だらけ猫12

再び寝に入った・・・・
巨人の4連敗同様、腰砕けな空気を見せつけられる我が家の秋の夜だった。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

相変わらず緊張感ゼロの寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

巨人同様にえらく低迷中の現状にも二発目を。



【今日の一言】

与四球が多すぎるし、坂本・丸が大一番でまったく打てなかったし、残念なことばかりだった。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 08:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |