FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

ハロウィン猫

10月最後の朝に、こんにちわ。

今年は逃走事件が多いですね。 近隣の住民からしたら、たまったもんじゃないですよね。 早いとこ捕まってほしいです。 ときに今日はハロウィン当日ですね。 局長です。



――― さて、昨日のつづきで、我が家にも “ハロウィン” がやって来たお話。


20191030_ハロウィン前夜11

流行に便乗した嫁女房が、真熊に対していきなり始めた “抜き打ち撮影会”。
途中、見るに見かねた俺が撮影を買って出ていた。



20191031_ハロウィン猫1

無事にブログ記事一本分の撮れ高も得たところで真熊の撮影を終えると、テキパキとコウモリの羽を外し始める嫁女房。



20191031_ハロウィン猫2

何やら彼女の中では次の段取りが想定されているらしい。
いやに事務的に作業が進む。



すると ―――


20191031_ハロウィン猫3

今度は寿喜がコウモリに。
真熊の横でにいなとずっと小競り合いを繰り返していたのだ。



20191031_ハロウィン猫4

とくに嫌がる様子もなく、それどころか翼を得たことで逆に凛とする寿喜。

ひょっとして、ずっと翼が欲しいと思っていたのだろうか。
願い事が叶うならば翼をください」 なんて夢見ていたのか。



20191031_ハロウィン猫5

真熊につづき寿喜までヘンな姿にトランスフォームしていくサマを、分かりやすい怪訝な表情で見つめる石像猫。



しかし、その5分後には ―――


20191031_ハロウィン猫6

自分にも翼が。

マジンガーZ』 に、翼のパーツ “ジェットスクランダー” が装着されたときの姿のようだ。
(分からない人は 「ジェットスクランダー」 でGoogle検索してみよう!)



20191031_ハロウィン猫7

このままでは飛んでしまったり宙に浮いてしまうと考えたのだろうか。
真熊や寿喜と違い、座って写真撮影に応じることなく、すぐに伏せてしまった。



すると、そこへ ―――


20191031_ハロウィン猫8

いきなり寿喜が頭突き

これは寿喜なりの愛情表現で、頭をこすり付けているだけなのだが、スネにゴツンとやってくるので普通に痛い。



20191031_ハロウィン猫9

それよりも、今は俺との間で撮影会が行われているというのに、その間に割って入る寿喜の空気の読めなさがさらに痛い。



20191031_ハロウィン猫10

その後もかなりしつこくにいなにちょっかいを出しつづけるのであった。
にいなの嫌がる顔も実に分かりやすい・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

ハロウィン真熊にお菓子代わりのクリックを。



人気ブログランキング

コウモリの羽に凛とする寿喜も二発目を。



【今日の一言】

東京五輪のマラソンを札幌でやる案。 海外から見ても東京の暑さは異常ってことなんすね。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ