FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

妨害工作

花金の朝に、こんにちわ。

キャンプ場で姿を消してしまった小1女児はどこへ行ってしまったのか。 300人弱の大人数で捜索して6日間も見つからないなんて、ご両親の苦しみは推し量れないっすね。 局長です。



――― さて、本日の当ブログの更新は、危うく臨時休載になるところだった。


20190927_更新の危機1

故意なのか無意識なのか、猫たちが妨害工作を仕掛けてきていたのだ。

まずは、この漬物石みたいな猫にいな
またも俺のスリッパを横取りして、手(前脚)を突っ込んでくつろいでいる。



20190927_更新の危機2

そして、寿喜
例によってPCチェアを占領して、気持ち良さそうに熟睡している。



20190927_更新の危機4

ダイソンの掃除機やダスキンモップをもってしても尚、動物たちの抜け毛だらけのこのフローリングで、スリッパも履かずに裸足でブログの更新作業をするなど、俺には考えられない。



20190927_更新の危機3

何より、イスを占領されてしまっては、“空気イス”、もしくは立ったままでのPC作業を強いられるため、物理的に不可能だ。



20190927_更新の危機5

ちなみに、にいなの後方には、稚葉の姿も。

にいなは “定位置” を奪われてしまったために、俺のスリッパに乗り替えたのだろうか。
いずれにしても、負の連鎖にしかなっていない。



20190927_更新の危機6

ちなみにこの猫ども、小一時間前までは、俺が買ってきた 『ヤンマガ』 を読む嫁女房の周りでくつろいでいたというのに、何ゆえ急に俺の “備品” に乗り替えやがったのか。



20190927_更新の危機7

よくいる “猫を巧みに手なずけるオバサン” みたいになっている嫁女房。
猫を従えながらのヤンマガ熟読。



その後、オス猫たちがソファを後にし ―――


20190927_更新の危機8

代わりに真熊が隣に来ても、稚葉は嫁女房の上を離れようとしない。
相変わらずの派閥魂

ちょっとばかり話は逸れてしまったが、とにかく猫たちに妨害されてしまったので、更新作業がこんな時間になってしまった俺なのであった・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

なぜか俺のスリッパを愛用する石像猫にクリックを



人気ブログランキング

嫁女房の脇を固める猫たちの姿にも二発目を。



【今日の一言】

キャンプ場での行方不明なんてキャンプを愛する者として胸が苦しい。 早く見つかってくれ・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 04:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |