FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夏の朝の不思議

火曜日の朝に、こんにちわ。

昨夜の熊猫犬地方は大雨と雷がすごくて、停電まで起きました。 まだ仕事中だったのですが、偶然にも1分前くらいにデータを保存していたので難を免れた局長です。



――― さて、お盆休み中のある朝のお話。


20190820_ベッド1

この日も暑さで目が覚めたのだが、いきなり飛び込んできた光景は、暑い中で稚葉嫁女房の上に乗っている “” のような姿だった。



20190820_ベッド2

相変わらず暑さの中でもしっかり布団を掛けて眠る嫁女房も謎だが、さらにその上に乗る稚葉はもっと理解不能だ。



20190820_ベッド10

ちなみに、この夏の我が家は、寝るときはエアコンではなく扇風機で暑さを凌ぐようにしている。

日中ずっとエアコンの冷気に浸かっているので、夜くらいはできる限り我慢しようと頑張っているのだが、けっこうイケるものだ。



20190820_ベッド3

2時間くらいが経過しただろうか。

再び目が覚めると、嫁女房と稚葉の姿はベッドの上から消えていて、代わりにこの腑抜けた猫が隣で寝ていた。



20190820_ベッド4

先ほどよりも確実に暑さが増しているというのに、何ゆえわざわざクーラーの効いたリビングから、このクソ暑い2階までやって来て眠りに就くのやら、寿喜は。



20190820_ベッド5

ベッドのマットレスには “ひんやりマット” 的なものを敷いてはいるが、それでもクーラーの涼しさとは雲泥の差だというのに。



「もしや?」 と思ってベッドの下に目をやると ―――


20190820_ベッド9

扇風機のベース部分」 という “夏の定位置” に、予想どおりというか懸念どおりというか、やっぱりにいながいた。



20190820_ベッド6

毎年のことながら、この場所が大好きなのは分かるのだが、扇風機が回っているからといってこの部分が冷たくなるわけでもないのに。



20190820_ベッド8

クーラーの冷気に、こうして自ら暑い場所へ移動して体温調整をしているのだろうか。
もしくは、何も考えていないだけなのか。



20190820_ベッド7

いずれにしても、今年は残暑がどれほどつづくのか分からないが、もうしばらくこうした光景はつづくのだろう・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

暑い中でも必死に甘える稚葉に労いのクリックを。



人気ブログランキング

わざわざ暑い場所で眠る寿喜たちにも二発目を。



【今日の一言】

今日も首都圏は不安定な天気のようですね。 汐留界隈にいるので、大雨食らわないように。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |