FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お散歩フェイント

お盆休み明けの朝に、こんにちわ。

天気とは関係なくどんよりとした気分でしょう、誰もが。 そう、お盆休みが終わってしまったのです。 今年は諸般の事情でお休みらしい時間は過ごせなかった局長です。



――― さて、連休なんて本当に存在しなかったかのような、なんてことないお話を。


20190819_真熊1

相変わらず “フローリンガー” としての安定したパフォーマンスを見せていた真熊が、何かに気付いた様子だ。



20190819_真熊2

その気付きと同時に笑顔が弾ける。
何やら嬉しそうなことなのだろう。



20190819_真熊3

おばちゃん”・・・・ つまり嫁女房が散歩の準備を始めたのだ。



ちなみに、この位置からカメラを引いてみると ―――


20190819_真熊4

真熊の少し前におばちゃんが。

パトラッシュ』 バリの忠犬として名高い真熊は、“局長派” としての矜持のもと、嫁女房とは常に一定の距離を保っているのだ。



20190819_真熊5

しかし、真熊の動きが止まった。
何か戸惑っている様子にも見える。



20190819_真熊6

おばちゃん(嫁女房)がもったいぶって、なかなか散歩に連れ出さないのだ。

このとき俺は別の用事で忙しくしていたので、お散歩は嫁女房が担当することになったのだが、モタクソしているらしい。



20190819_真熊7

結局、再び腰を下ろしてしまった真熊。
さっさと連れ出してほしいだろうに、気まぐれなおばちゃんに翻弄されているようだった。



20190819_真熊8

その隣で、寿喜はなぜか “スフィンクス” のようなフォルムでフローリンガーと化していた。
さらにその奥には、箱の中で置物と化している石像みたいな猫の姿が。

本当になんてことのないお話になってしまったな・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

散歩の準備に目敏く気付く真熊にクリックを。



人気ブログランキング

結局は翻弄されちゃった姿にも二発目を。



【今日の一言】

繁忙状態がさらに本格化するため、しばらくの間はブログの内容が薄くなってしまうかも・・・・



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 03:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |