FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよなら山形

日曜日の朝に、こんにちわ。

今は何も論じまい。 前半戦の疲れが出てしまっているだけで、きっと復調してくれるだろう。 巨人の話です。 でも二戦連続負け投手の田口は許しがたいですが。 局長です。



――― さて、締め忘れていた例のレポートを、今日で終わりにしなければ。


20190728_山形1

そう、もうじきお盆休みだというのに、“今さらGW前半レポート” を。

滞在3日目。
前日は秋田県は角館までお花見に行ったというのに雨に踊らされてしまっていた。



20190728_山形2

おかげで桜並木を歩くこともできずに、丸一日ハンモックキャリーの中で揺られていた真熊は、ずっと眠そうだった。



20190728_山形3

その眠気なのか疲れなのか、翌朝になってもパッとしないテンションだった。
まだ寝ていたいらしい。



20190728_山形4

おまけに、このふかふかの羽毛布団も気持ち良かったのだろう。
一向に起きようとしない。



20190728_山形6

でも、叔母さんたちが朝食の準備に勤しんでいる中、俺たちだけゴロゴロとしているわけにもいかないので、俺も眠さ全開だったが意を決して起きることに。



20190728_山形7

布団を三つ折りに畳んでも、尚もその上から降りない真熊。
よっぽとこの空間が気に入ってしまったのだろうか。



20190728_山形5

しかし、畳んだ布団を片付けてしまったところで、真熊もようやく起きざるを得なくなったらしい。



20190728_山形8

だが、結局は一階へ降りてからも、仏壇前に敷かれた座布団の上で二度寝を始める真熊。
そんなに眠いのか・・・・



20190728_山形9

ここまで眠気に襲われているポメラニアンって、世の中にいるのか? と思うほど深い眠りの世界に落ちる。



20190728_山形11

その後、朝ごはんを食べて小一時間ほど経ったところで、ようやく眠気が覚めてきたのか、思い出したかのように叔母さんに遊んでもらおうとする真熊。



20190728_山形12

この今さら感を冷たい目で見ていた俺の視線を感じ取ったのか、真熊の動きが止まる。
実はけっこう俺の目を気にするのだ、真熊は。



20190728_山形10

そうこうしている間に、俺と嫁女房は着々と帰り支度を進める。
その様子を見て、真熊もまたどこかへ移動することを察知したらしい。



こうして、バタバタしながらも、親戚宅への挨拶回りは幕を閉じることに ―――


20190728_山形13

再び数時間の長距離運転での帰路へ就くことに。

ありがとう山形、そして秋田。
「I'll be back!」 また戻ってくるぜ!






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

なかなか起きられない真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

忙しなかった山形遠征に労いの二発目を。



【今日の一言】

悲しいくらいアクセス等がガタ落ちする週末ですが、山形遠征を無事に終えた真熊に応援を。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターしてます。 当ブログ読者用 “15%OFFクーポン” あり!


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊お出掛け | 09:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |