FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年08月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

こぼれ写真、時々NG集 【動画あり】

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

例年ならこの 「海の日」 を含めた三連休に梅雨明けするのに、今年はまだまだ明けなさそうですね。 毎日ゝ雨で天然パーマネントがクルクルしてストレス全開の局長です。



――― さて、実に “今さら感” 満載のお話を。


20190713_蔵出し写真1

わざわざエイプリルフールというタイミングでカミングアウトした “例の件” だが、そこに使う写真を撮影した際の “こぼれ写真” が何点かあったので、今さら放出してしまおう。



20190713_蔵出し写真2

こぼれ写真というよりは、むしろ “NG集” というべきか。
実は、例の写真たちは思いのほか苦戦もしていた。



20190713_蔵出し写真3

ちょいちょい真熊がカメラと逆方向の、俺たちのほうを向いてしまっていたからだ。
こういうフォーメーションでの撮影が過去になかったからだろうか。



20190713_蔵出し写真4

こうして、実はけっこう苦戦しながら綴った当日の記事
真熊も慣れない段取りながら、よく奮闘してくれていたのだ。



20190713_蔵出し写真5

それもあってか、特殊なフォーメーションが終わって、いざ俺が普通にカメラを構えたときには、もう “抜け殻” のようになってしまっていた。



もう一つ、こんな出来事も ―――


20190713_蔵出し写真6

とんでもない大型犬と出会っていたのだ。
スタンダードプードルなのか、コリーの一種なのかは分からないが、とにかくデカイ。



20190713_蔵出し写真7

オーストラリアとかにいる大きめの羊かと思ったくらいだ。
大型犬が好きな真熊は、大喜びで近寄っていってしまったが、実に温厚な子で良かった。




【番外編の動画】

大きな公園のこのフィールドに来るためには、二つの階段を突破しなくてはならない。



当然だが階段となったら、真熊にはお約束があるのだ。
そう、“階段ダッシュ”。



復路は、逆に “上り” となる。



12歳のシニア犬になったものの、まだまだ安定した走りを見せる真熊。
足腰は若いようだ。




でも、集中力が欠けるようになったのか、それとも疲れたから休憩したのか、途中で寄り道
ジジイになったのだから、少しのんびり行かなきゃならないかな。






局長さんがランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

撮影も階段ダッシュも頑張った真熊にクリックを。



人気ブログランキング

大型犬と楽しんだ姿にも良かったねの二発目を。



【今日の(局長の)一言】

毎週のことながらアクセス等が激減する週末だけど、真熊に変わらぬ応援をお願いします。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 15:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ