FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

一路、北へ

火曜日の朝に、こんにちわ。

昨夜、“さかなクン” の声が “ふなっしー” に似ているという、未だ誰も気付いていないであろう重大な事実を発見してしまった局長です。 飲みのネタに使っていいですよ。



――― さて、少し前に “触り” だけ綴ったお話。


20190625_GW2.jpg

早いもので、すでに二ヶ月が経過しようとしているGW(ゴールデンウィーク)前半戦のこと。
アスファルトにタイヤを切りつけながら、俺は真夜中のハイウェイを北へ北へと疾走していた。



20190625_GW5.jpg

そう、国家が神をも恐れぬ “10連休” というご褒美を我々善良な国民に与えてくれた、文字通り “黄金の週” の出来事だ。



数時間後、漆黒の闇から浮かび上がる暁。


20190625_GW4.jpg

夜明けである。
つまり、例によって夜通し運転していたのである。



20190625_GW6.jpg

嫁女房も助手席で眠りに落ちることなく、必死に頑張っていた。
真熊はその間で悪びれる様子もなく深い眠りにどっぷりだった。



20190625_GW7.jpg

順調に福島県を越え、宮城県の途中から山形自動車道へ。



20190625_GW8.jpg

そして、完全に夜が明けた朝の8時前。
さがえサービスエリア」 にてワンブレイク。



20190625_GW9.jpg

すでに山形県に突入していたので、当然ではあるがご当地名物を食さなければならない。
山形といえば、言わずと知れた “玉こんにゃく” である。



20190625_GW10.jpg

味の濃い汁が浸み込んだ上に、辛子まで添えられたコイツを食べさせるわけにはいかないので、真熊のこの激しいおねだりには心を鬼にしてシカッティングを決め込んだ。



20190625_GW11.jpg

今現在、一体自分がどこに連れて来られているかも分かっていないまま、尚もしつこくおねだりする真熊。



20190625_GW12.jpg

こうして、二ヶ月も経っていきなり始まったGWの東北遠征レポートだが、目的地やその理由はまた次回に。

今日のところは、ひとまず “玉こんにゃくを食べさせてもらえなくて不貞腐れている真熊” の渋い表情まででお楽しみを。






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

実は山形へ遠征していた真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

玉こんにゃくを必死にねだる姿にも二発目を。



【今日の一言】

ふなっしーの “中の人” がさなかクンなのでは? とか疑ったりもしたけど、そんなワケないか。



20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊お出掛け | 03:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |