FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

したたか女子

土曜日の朝に、こんにちわ。

今週は猫の虐待に関するニュースが2件もあって、聞くに堪えない内容で只々腹立たしい限りです。 同じ目に遭わせてやりたいです。 あぁ腹立たしい・・・・ 局長です。



――― さて、本日は週末だけど 「お待ちください」 はなく、いきなり本更新に。


20190615_夫婦猫1

ちょいちょい “化け猫” っぽい表情を見せるものの、それでも以前と比べればずいぶん飼い猫らしくなってきたツンデレのメス猫、稚葉



20190615_夫婦猫2

何度となく綴ってはいるが、最近は嫁女房にベッタリで、ストーカーのように後を付いて回る。
おかげで、「にいなとの関係は解消?」 的なコメントをいただくことも増えた。



実際のところ、どうなっているかといえば ―――


20190615_夫婦猫3

夫婦関係は破綻していない。

この日もハーフタイプのかまくら型ベッドで寝ていたにいなの元へ、強引なまでに無理やり体をねじ込ませて一緒に寝始めていた。



20190615_夫婦猫4

ほんの少し前まで気持ち良さそうに眠っていたにいなだが、明らかに苦痛で顔が歪んでいるじゃないか。



20190615_夫婦猫5

その隣では、稚葉と同じ “嫁女房派” に属する寿喜が、気味悪く何やらぶつぶつ言いながらかまくら型ベッドの中でくつろいでいた。



位置関係はこうなっている。


20190615_夫婦猫6

実は、稚葉も寿喜も嫁女房に甘えたいのだが、台所仕事をしていて構ってもらえなかったのだ。

ましてや最近は毎晩肌寒いくらいだったので、久しぶりにこうしてかまくら型ベッドに入り込んで丸くなっていた。



20190615_夫婦猫7

状況によって甘える相手を使い分ける稚葉。

実にしたたかである。
人間も猫も、女というものは自分の都合で男を振り回す生き物なのだ。



20190615_夫婦猫8

ちなみに週末、リビングの窓を開けているときは、今もよくこうして夫婦二匹で一緒に日向ぼっこをしている。



20190615_夫婦猫9

まぁ、常ににいなが先に寝ているところへ、稚葉が後から強引に割り込んでくるパターンなのだが、やっぱり稚葉にとっては “にいなの隣” というポジションも居心地がいいのだろう。



20190615_夫婦猫10

こうして、年齢と共にしたたかさも増していくメス猫。
幸せに過ごせているのなら、まぁいいのだが・・・・・






ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――



にほんブログ村

相手の都合など一切考えない稚葉にクリックを。



人気ブログランキング

甘える相手を使い分ける稚葉に二発目を。



【今日の一言】

アクセス等が面白いくらいにガタ落ちする週末ですが、我が家の動物たちに変わらぬ応援を。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 08:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |