FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

春のワクチン祭り 2019 | 真熊・前編

新しい週に、こんにちわ。

梅雨入りしましたね。 天然パーマネント族にとって、もっとも厄介な季節、それが梅雨。 毎日ゝ中世の音楽家のような髪型で仕事に行くことになってしまう局長です。 憂鬱です。



――― さて、5月のある週末のお話。


20190610_真熊ワクチン1

3匹いる猫のうち1匹を入れたキャリーと共に真熊を連れて、ある場所へと来ていた俺。



20190610_真熊ワクチン2

どこかへお出掛けだと思っていたのか、車の中では楽しそうにしていた真熊だったが、着いた場所を見渡して、急激に表情が陰る



20190610_真熊ワクチン3

そう、ここは行き付けの動物病院。

毎年恒例、“春のワクチン祭り” の季節がやって来たのだ、今年も。
真熊とこのキャリーは、その第一陣ということだ。



20190610_真熊ワクチン11

まずは、もっとも手の掛からない真熊がトップバッターとして診察台に。
いまいち状況が飲み込めないのか、薄ら笑いを浮かべたままフリーズしている。



20190610_真熊ワクチン4

ほんのひと月前に狂犬病の予防接種で来たばかりゆえに、何をこんなにコンスタントに連れて来られるのかと不思議がっているのだろう。



20190610_真熊ワクチン6

いやいや、この流れをかれこれ12年間もつづけているのだから、いい加減に慣れろ! という感じだ、むしろ。



20190610_真熊ワクチン5

体重は、3.34kg

前回の3.48kgから、また少し減少している。
必要ないかもしれないが、備忘録的にこれまでの推移を記しておこう。


真熊の直近体重推移
―――――――――――
2019年4月 3.48kg
2018年11月 3.66kg
2018年5月 3.46kg
2018年4月 3.22kg
2017年5月 3.34kg
2017年4月 3.40kg

実は、減りつづけているわけではなく、むしろ安定した推移なのだ。



20190610_真熊ワクチン7

体重を測り終えたところで、聴診器による心音チェック。
そして、真熊はさすがのカメラ目線。



20190610_真熊ワクチン8

まさか誤飲した “スーパーボール” が胃袋の中でバウンドしまくるような珍現象が起きていないか、慎重に聴き取っていく。



20190610_真熊ワクチン9

次は目のチェック。
これは、ちょっとした異常が見つかってしまったのだが、詳細はまた改めて。



20190610_真熊ワクチン10

さらに口の中も診察したいのだが、なぜか頑なに口を開くまいと踏ん張る真熊。

こうして、今年も我が家にとって大掛かりなイベントが始まったのであった。
4回くらいつづく・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに投票クリックをお願いします ―――


にほんブログ村

状況の把握に時間を要する真熊にクリックを。



人気ブログランキング

いつの間にか病院嫌いになったけど二発目を。



【今日の一言】

確か昨年は短期間でいきなり梅雨が明けましたよね。 代わりに夏が大雨ばかりでしたが。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 02:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |