FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

熱闘!プロ野球 2019

日曜日の朝に、こんにちわ。

セ・リーグの交流戦前の大事な大事な頂上決戦で、巨人が広島カープに2連敗。 なんて情けない。 広島カープは11連勝。 ヤバイぞ、この強さは。 ヤキモキしている局長です。



――― さて、本日の 「熊猫犬日記」 の更新は、以下のお話をもって午後までお待ちを。


20190526_熱闘プロ野球1

数日前、まさかセ・リーグ首位決戦がこんなことになるなんて思わずに、俺は東京ドームで応援していたのだ、巨人戦を。



20190526_熱闘プロ野球2

巨人VS横浜DeNA戦。
平日にもかかわらず超満員だった。



20190526_熱闘プロ野球3

この日のチケットは、職場で仕事関係のルートから戴いたものだった。
ということで、観戦メンバーも職場から選抜される。



20190526_熱闘プロ野球4

その一人が、“姉さん” の愛称で親しまれるこちらの女性。
数年前、偶然にも “カナちゃん” の高校時代の親友であることが発覚した。



だが、もう一人 ―――


20190526_熱闘プロ野球5

誰よりもこの日を楽しみにしていたメンバーが急遽所用で行けなくなってしまった。

仕事の世界に生きるビジネスパーソンであるならば、こういったアクシデントは付きもの。
やむを得ないのだが、では代わりに誰を誘うか。



20190526_熱闘プロ野球14

熱狂的巨人ファン ⇒ 熱狂的じゃないけど巨人ファン ⇒ 巨人ファンじゃないけどプロ野球ファン ⇒ プロ野球ファンじゃないけどスポーツ観戦好き・・・・

といった流れで、代わりに観戦してくれる人員を募ったものの、さすがに今日の明日で行けるという人もおらず。



20190526_熱闘プロ野球6

結果、“あらゆる方面で最強の代打の切り札” の異名をもつ我が嫁女房に、そのお鉢が回ってきた。

決して時間を持て余しているわけではないのだろうが、過去に誰か欠員が出たときの代打を打診して断られたことは一度もない



20190526_熱闘プロ野球13

ちなみにこの日は、来場者全員にこんなグッズがプレゼントされていた。

オレンジつながりなのか、『フライングニモ』 の巨人コラボレーション被り物と、岡本タオル。
太っ腹だ、実に太っ腹だ巨人軍。



20190526_熱闘プロ野球7

――― そんなこんなで、紆余曲折を経てやって来た東京ドームだったのだが、試合のほうはサクッと負けやがった

先発の高橋もパッとせず、リリーフ陣は毎度のとおりピリッとせずにちょこまか打たれ。



20190526_熱闘プロ野球8

絶望した・・・・

バックネット裏で前から16列目という、人生で過去最高の席だったというのに、いいところがまったくない試合だった。



20190526_熱闘プロ野球9

試合後にDeNAベイスターズのマスコットたちと一緒に写真撮影に応じるジャビット

心が広すぎるぞ。
甲子園球場でジャビットがこんなことしたら、メガホンを投げつけられるだろうに。



20190526_熱闘プロ野球10

姉さんは人生初のプロ野球観戦だったというのに、負け試合を見せることになるなんて。
なんか申し訳なくて、巨人の代わりに俺が謝ってしまった。



20190526_熱闘プロ野球11

試合後かなりの時間が経過しても、立ち上がれない俺。

その後ろで警備員が呆れ顔で立ち尽くしているじゃないか。
ちなみにこの翌日は打線が爆発して快勝したから、余計に腹立たしい・・・・



20190526_熱闘プロ野球12

こうして、今年最初のプロ野球観戦は失意のままに終わったのであった。

でも、やっぱり球場で飲むビールは格別の味だった。
今日もテレビで広島カープ戦を応援しないと。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

失意の俺に「ポイントは先付けよ♥」のクリックを



人気ブログランキング

巨人帽をかぶった可愛いニモに二発目を。



【今日の一言】

広島カープファンは、毎日笑いが止まらないことでしょう。 俺は胃潰瘍になりそうです。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 局長 | 11:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

前へ≪ PREV | PAGE-SELECT |