FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ごはん待ちの緊張感と脱力感

令和最初の花金に、こんにちわ。

GW明けのリハビリ期間が終わりましたね。 案外すぐに仕事モードに戻れるものだなと我ながら感心したものの、この土日でまた連休モードに戻ってしまいそうな局長です。



――― さて、なんてことはない我が家の様子。


20190510_ごはん待ち1

まだホットカーペットを片付ける前の、ある日の夜。
とくに物言わず、じっと俺を見つめる真熊



20190510_ごはん待ち2

部屋の隅に目を向けると、同じように俺の様子を窺う寿喜の姿が。
その寿喜を見ながら、なんとなく緊張感を帯びている稚葉



20190510_ごはん待ち3

そわそわしている。
犬も猫も、全員が何か落ち着かない様子を見せる。



実は、なんてことはない、晩ごはんを待っているだけである。


20190510_ごはん待ち4

毎晩のことであるが、真熊の散歩や諸々の家事がひと段落つくと、その様子を大人しく窺っている動物たちが 「そろそろか?」 と急激にザワつき始めるのだ。



20190510_ごはん待ち5

そして、いざ晩ごはんの準備をして猫たちから順に配膳していくのだが、最終番の真熊は待ちきれずに催促が加速していく。



しかし、食べ終わってしまえば ―――


20190510_ごはん待ち6

さっきまでの緊張感はどこへ? といった、腑抜けた空気に急変する我が家。
大合唱のように全員で鳴きつづけた猫たちも、声を失った人魚姫の如く一言も発さなくなる。



20190510_ごはん待ち7

さらに、そのまま眠りに落ちてゆく。
食べてすぐ寝ると牛になる」 と幼少期に習ったものだが、それは猫にも適用されるのだろうか。



20190510_ごはん待ち8

真熊もこのザマである。
さっきまでの物欲しそうな眼は輝きを失い、かろうじて起きているだけの様子だ。

当然、ごはんの準備を終えた俺など、“用なし” といった存在に成り下がるのである・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ごはんさえ食べれば満足の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

お腹が満たされて大人しくなった寿喜にも二発目を



【今日の一言】

大津の保育園児を巻き込んだ自動車事故にニュースを見るのが辛いですね・・・・




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |