FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

8年ぶりの猫キック

火曜日の朝に、こんにちわ。

そういえば昨今、ズボンのチャックが開いていることを 「社会の窓が開いてる」 って言わなくなりましたよね。 “社会の窓” ってどういう意味だったんでしょう? 局長です。



――― さて、春真っ盛りなので、我が家のほんわかした風景を。


20190409_猫キック1

ご存知、丸顔で天然のおとぼけ猫、寿喜
だが、他の誰よりも俺を癒してくれる存在である。



20190409_猫キック2

我が家の人間的には “ムードーカー” というキャラクターであるが、同じ猫同士では “周囲をイラッとさせるヤツ” みたいな存在らしい。 見た感じ。



20190409_猫キック3

その寿喜、この日は8年前に与えたおもちゃで一生懸命に遊んでいた。
抱き枕のように抱えながら、ひたすら “猫キック” を打つというクッション状のアイテム。



20190409_猫キック4

与えた直後は大喜びで遊んだものの、その後は年単位で放置していたくせに、何をいきなり思い出したかのように再利用を始めたのやら。



20190409_猫キック5

しかし、ものの5分で飽きてしまったらしい。
完全に動きが止まり、単なる抱き枕としての使用に切り替わった。



20190409_猫キック6

その横で、「うるさいなぁ」 というオーラを全身からにじませながら、緊張感を放っている、目がパチクリするような柄の猫が。

俺の元を離れていったツンデレ猫、稚葉



20190409_猫キック7

相変わらず寿喜との折り合いは悪く、顔を合わせるたびにケンカをしている。
(必ず稚葉から仕掛けるのだが・・・・)



20190409_猫キック8

ちなみに、その下にはにいなもいる。
猫全員がホットカーペットの上でぬくぬくしていたのだ。



20190409_猫キック9

8年前のちょうど今頃、初めて与えたときは3日くらいで飽きてしまい、それっきりになっていたというのに、何ゆえ今さら再ブームが起きたのだろうか・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

数年前のおもちゃで当然遊ぶ寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

途中から抱き枕になる姿に二発目をポチっと。



【今日の一言】

「社会の窓」 も使わなくなったけど、「プッツン」 も使わなくなりましたね。 いつの間にか。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 02:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |