FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

誕生祝い裏話 【真熊・前編】

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

見事なお花見日和の陽気じゃないですか。 都内なら上野公園、目黒川沿線、新宿御苑なんかが大にぎわいでしょうか。 そんな中俺はこれからカイロプラクティック。 局長です。



――― さて、今週は “節目” レポートが多かった当ブログ。


20190406_誕生祝い裏話1

ここ最近、誕生日だったり、我が家に来た記念日だったり、お祝いがつづいていたが、さらっと綴ったレポートの裏側では、けっこういろいろなことが起きていたので、その辺りも紹介してみようと思う。



まずは、真熊の誕生祝いの裏側を。


20190406_誕生祝い裏話2

当日のレポートで一枚目に載せた真熊と俺のツーショット写真だが、実はにいなによる “カットイン” が発生していた。



20190406_誕生祝い裏話4

我が家の猫たちの間では、カットインが空前のブームなのだろうか・・・・

【事例①】 2019.03.02 『カットイン魂
【事例②】 2019.03.09 『カットイン魂と気付かない父子
【事例③】 2019.03.22 『リボンとカットイン
【事例④】 2019.03.30 『歯磨きカットイン



20190406_誕生祝い裏話3

その後も地を這うようなアングルで、この日の主役である真熊を撮影していると、これまたファインダーに強引に入り込む存在が。



20190406_誕生祝い裏話5

漬物石・・・・ もとい、石像猫にいな。

カメラのすぐ前に猫の石像を置かれてしまったかのような構図だ。
しかも動かないし。



20190406_誕生祝い裏話6

仕方ないので、ピントを真熊に合わせて、石像はなかったことにしてみる。
もしくは、ひょっとして自分も写真を撮ってほしかったのだろうか。



20190406_誕生祝い裏話7

すると、さっきまでピクリとも動かなかった石像が、いきなり動き出した。
俺のカメラに付いているストラップ(首掛け)に激しく反応し始めたのだ。



20190406_誕生祝い裏話8

革製のストラップをローリング状態で捕まえてからの、噛み噛み攻撃。

普段はあまりおもちゃですら遊ばない冷めた猫だというのに、どうしたというのだ、この突然の変貌ぶりは。



20190406_誕生祝い裏話9

そんなことより、この日の主役である真熊を撮影中の俺には、とんでもなく迷惑、且つ邪魔なだけなんだが・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

撮影の邪魔ばかりされる真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

邪魔ばかりする漬物石みたいな猫に二発目を。



【今日の一言】

桜が咲くと、その下でお酒を飲んで食事をする。 外国人には理解できない文化なのかな。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 13:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ