FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊の誕生祝い 【動画あり】

4月最初の週の真ん中に、こんにちわ。

やはり今年の巨人は一味もふた味も違うぜ! 原監督は名将だけあって采配慣れしている。 ブルペンは不安だけど、それでも行っちゃってくれ! 局長です。



――― さて、昨日はたくさんのお祝いの言葉をありがとうございました。


20190403_誕生日祝い1

真熊にも俺にも、コメント欄からSNSまで、多方面からの四方八方お祝い攻撃にただただ感謝でございます。



20190403_誕生日祝い2

ということで、昨夜は真熊のお祝いを決行した。
週末に買っておいたご馳走とケーキで。



まずはメインディッシュと言うべきか、お肉のプレートを。


20190403_誕生日祝い3

我が家には、「誰かのお祝いの際は全員その恩恵を受けられる」 という “鉄の掟” がある。
よって、猫たちのごはんにも特別に 『』 シリーズをトッピング。



真熊には胸のモフ毛が汚れないようにナプキン代わりのタオルを巻く。


20190403_誕生日祝い4

てるてる坊主、もしくは隣にある稚葉用の爪とぎ(カラーコーン型)のようなシルエットに仕上がってしまったまま、「くぅ~~ん」 と声にならない催促の声を絞り出す真熊。




お祝いだというのに、あまり長く待たせてしまっても可哀想なので、ここで 「ヨシ!」 の合図を。
味わう」 という概念が1ミリもないらしく、息継ぎすらせずに2秒くらいで食べ終えてしまった。



20190403_誕生日祝い6

俺クラスになると、ふ菓子ですら時間をかけて味わうというのに。
せっかく用意したご馳走だが、皿への滞在時間はビックリするほど短かった。



20190403_誕生日祝い7

そして、食後のデザートタイムに。
今回は、“リンゴとムースのケーキ” にしてみた。



20190403_誕生日祝い8

ちなみに、人間も食べられる味らしいので、まずはあえて俺が食べてみる。
味もしっかりしていて、普通に美味い。



20190403_誕生日祝い9

決して嫌がらせではない。
真熊は普段、俺が食べているものを一緒に食べたがるのだ。




つまり、こうして最初に俺が食べれば、「普段は分けてもらえないのに、今日は食べさせてもらえ た」 という二重の喜びを感じられるのだ。



20190403_誕生日祝い10

真熊よ・・・・
こうやって美味しいもの食べたんだから、まだまだ10年くらいは元気に長生きしてくれよ!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

12歳を迎えた真熊に「おめでとう♥」のクリックを



人気ブログランキング

俺の結婚も祝福いただけるなら二発目をポチっと。



【今日の一言】

一昨日からいただいているコメントには順次お返事を送っていますので。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 07:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |